FC2ブログ
2018.11.14  立体地図
 さぁ、張りきって丁寧に切り込み作業をするゾー

 途中経過の写真撮りも忘れ、一心不乱に熱中し過ぎて・・・

 食事も忘れ、スチレン糊で重ね張りしてー

 根を詰めること10時間。 完成です。

DSCN0078.jpg DSCN0079.jpg
DSCN0076.jpg DSCN0082.jpg
DSCN0072.jpg DSCN0073.jpg

 我が生まれ育った故郷の越後柏崎と993mの米山の立体地図模型オブジェが出来上がりました。



2018.11.13  仏界
 越後富士?の米山の由来について調べてみた。

   yoneyama01.jpg

 『後に米山開山の師と言われた「泰澄」と言 うお坊さんと修業僧「沙弥」が五輪山に居を構 えていました。沙弥は海岸(聖ケ鼻)に出て、 海上を通る船から食べる米を貰って暮らして いました。ある日何時ものように米を積んだ 船を見つけ、「米をくれ」と頼みました。船主は 「お公へ差し上げるもので、一粒も渡せない」 と断りました。すると不思議なことに船に積 んであった米俵が空を飛んで米山の頂上に積 み上げられました。驚いた船主は、泰澄に 「この米がなければ死罪になる」と返してくれ るように頼み込み、そして沙弥にもその不明 を深く詫びました。沙弥は、「僅かな供養を惜 しんだので懲らしめたのだ。米は返してやる 」というと、山の頂上から米俵は鳥が飛ぶよう に船上に戻りました。それ以来五輪山を人々 は「米山」と呼ぶようになった』

 アレレ? これって国宝に指定されている信貴山縁起絵巻・山崎長者の巻(飛倉の巻)のパクリじゃないかい?
 まして、往来自由の公海通行で物貰いを断られた腹いせに仏法力で強奪するとは何様・何事だい?

 そう言えば・・・・・
 愛媛県大洲市に、通称十夜ヶ橋(とよがはし)と呼ばれ、空海(弘法大師)が野宿をしたという伝説が残る橋があります。
 通行する際は物音を立てず杖をつかずに持って渡るのが作法らしい。
 「ゆきなやむ 浮世の人を 渡さずば 一夜も十夜の 橋と思はゆ」
 野宿の寒さ寂しさの一夜が10日にも感じる。と詠んだうえで「施しをせよ」と云っているらしい。とオイラは解釈するが「そんなのカンケーねぇ 人それぞれの勝手でしょう」とツブやいたら仏界・極楽には行けないであろうか・・・



2018.11.12  手もずら
 これからが冬の季節ですね。 北国から雪便りもチラホラー
 半世紀も前だが雪が積もる越後の農家ではすることがありません。
 都会に現金仕事を求め出稼ぎに行く男達が多くいました。

 チョイ裕福だった実家では幸いにも出稼ぎには行きませんでした。 されどブラブラしていたわけではありません。 「手もずらしてくっか」とオヤジは作業小屋へ。 機械で縄を編むのであった。

 越後の方言で「手もずらをかく」とは、「手元でゴソゴソと器用に遊ぶこと・手内職をする」とでも言いましょうか・・・


 毎日ブラブラしている無職フリーターのオイラにはもてあそぶほどの暇な時間が多いのです。 そこで、手もずらを考えた。

 立体地図模型造りに必要な材料調達です。
 5㎜厚A3サイズのスチレンパネル・地図カラーコピー2枚・先端鋭利カッター・スチレン糊などしめて2000円弱で買い求めました。
DSCN0030.jpg DSCN0031.jpg

 A4サイズ地図2枚の等高線100‣300‣500‣700と200‣400‣
600‣800に沿って切り込もうと考えました。
DSCN9895.jpg DSCN9897.jpg

 0mの一枚目に100m目を重ね、これを繰り返せはイイのだ。
DSCN0032.jpg DSCN0033.jpg
 まぁ、切り口が雑すぎる気もするが何とかなるだろう・・・
DSCN0035.jpg DSCN0036.jpg

 さて、明日から本格的に切り込み作業に入ろうか・・・・・



2018.11.11  18AD⑩
 本日の東京地方の日の出 6:12 日の入り 16:37
 月の出 9:18 月の入り 19:27 月齢 3.5

DSCN0152.jpg

DSCN0158.jpg

 杉並・永福からの 2018 Autumn Diamond FUJI も富士山見えず!
 来春2月上旬のダイヤモンド富士に期待しましょうか・・・・・


2018.11.11  18AD⑨
 11月11日(日)朝6時40分ごろ、宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機が日本上空で大気圏再突入する。これに伴う火球や雲が見えるかもしれない。  との情報がー

  14509_prediction.jpg

 東京から富士山方向ではないか?
 で、出かけて見ました。  が、しかし・・・東空はー
DSCN0130.jpg DSCN0150.jpg

 コンパスを手すりに貼り付け、西空を撮ればー
  DSCN0133.jpg

DSCN0137.jpg DSCN0144.jpg

DSCN0138.jpg

   DSCN0148.jpg

 雲が多く、火球や突入雲なんて見れるかいな! まして撮れん。



2018.11.10  18AD⑧
 太陽と富士山でダイヤモンド富士ならば、月と富士山でパール富士。
 オイラは過去に2回もパール富士を撮るチャンスに恵まれました。

 2010.12.19          2016.01.25
パールフジ20101219 Ppp1227215.jpg
     (年月日をクリックすると過去記事に飛び詳しく見れます)

 撮影ポイントにもよりますがダイヤモンド富士は天候しだいですが毎日撮れます。しかし、月に1回の満月狙いですのでチャンスは少ないです。 まして、フクニワから撮れるのかいな?チト無理のようですわ。


DSCN0120.jpg

DSCN0126.jpg



   
2018.11.09  18AD⑦
 雨が降ってます。 それでも出掛けます。

DSCN0085.jpg DSCN0109.jpg

 平成天皇最後の園遊会は生憎の雨の中の開催でした。

DSCN0117.jpg

 土日はお日様マークの天気予報も出てますが富士山は?



2018.11.08  18AD⑥
 山があって向こうから太陽が昇る、向こうに沈む。
 山頂にタイミングが合った時がいわゆるダイヤモンド○○です。

 柏崎に住むネット友の越後悠々散歩・S-masaさんはー
ksd01.jpg ksd02.jpg

 鹿児島・うさぎ屋さんはー (著作権を無視して画像加工してスミマセン)
   ksd001.jpg

 ダイアモンド米山だ、ダイヤモンド桜島! と煽り立てております。
 まぁ年2回しかチャンスが無く天候に左右され見れないのですのでファンマニアがざわつくのも納得ですね。

 そして、オイラは今日も・・・・・
DSCN0107.jpg
                  徒労の散歩をしてきました。



2018.11.07  18AD⑤
 今日は「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」の立冬でしたね。

DSCN0101.jpg


2018.11.06  18AD④
 見れたゾー  ダイヤモンド富士がー
d20172901.jpg d20172902.jpg
 と云っても、2017年春のダイヤモンド富士の写真です。

 その1年前の神宮外苑では取り壊された競技場の向こうにー
dj01.jpg dj02.jpg
 新国立競技場の建設が進み、この年限定の富士山スポットでした。
dj003.jpg 

 今日も足を運んでみましたが・・・ 160mの煙突も・・・
DSCN0092.jpg
 杉並区永福においてのダイヤモンド富士は無理のようですね。