FC2ブログ
2019.11.18  富士見
 富士見散歩はまだまだ続く。 noda

DSCN7294.jpg
 京王線・幡ヶ谷駅近くの保線橋からの眺めです。
DSCN7270.jpg DSCN7280.jpg

     DSCN7284.jpg



 16日の土曜日です。

DSCN7326.jpg
 京王線・幡ヶ谷駅の二つ隣の代田橋駅です。
DSCN7317.jpg DSCN7323.jpg
DSCN7312.jpg

 いつもの定点観測地からの富士山です。
DSCN7330.jpg


 そして、日曜のJR荻窪駅隣のタウンセブン屋上からはー

DSCN7407.jpg DSCN7408.jpg
 ダイヤモンド富士が眺められると云うことで・・・

DSCN7416.jpg 
DSCN7423.jpg 
DSCN7432.jpg 
DSCN7448.jpg 
DSCN7453.jpg 
DSCN7463.jpg 
DSCN7473.jpg 
           連日3日続けて富士山を追っかけてみました。




2019.11.08  立冬
 今日は、二十四節気の立冬(りっとう)ですね。

DSCN6854.jpg

 東京地方の天気は下り坂?でしょうか。

DSCN6859.jpg


 10日の延期されていた即位に伴う祝賀パレードは晴?

 オイラの心配事はダイヤモンド富士が見れるかどうか?です。

 11月1日はー
DSCN6684.jpg

 晴れ渡った6日はー
DSCN6833.jpg

 太陽1個ぶんづつ南(左の方)の頂上に近づいております。

 さぁーて、どうなるであろうか・・・・・



2019.11.02  FIJI
DSCN6673.jpg
 青空が広がってます。
DSCN6679.jpg
 秋霞? コンデジの限界? 白銀の富士が・・・

 富士登山の生ライブ配信中の男性が滑落して死亡しました。
 ユレ転がる映像を見ましたがコワイですねー

 オイラも昨年夏に米山(997m)から転落しましたが、一晩野宿後に救急ヘリコブターで拾われ、何事もなかったように無事生還しました。


DSCN6680.jpg

 伊勢原・大山山系の稜線に大陽が沈み始めました。
DSCN6684.jpg 
DSCN6686.jpg 
DSCN6688.jpg

 ダイヤモンド富士は、4・5日後? 1週間後かな? 
DSCN6698.jpg 
DSCN6704.jpg

 暮れなずむ秋晴空が金茶色のグラデーションに染まり始めました。

 
2019.07.10  山開き
 富士山・静岡側ルートの山開きが今日行なわれます。
 7/1には山梨側も山開きをしてますが、吉田ルート山頂付近において神社の石積みが崩れ山頂までの登山道は通過できない状態になっており、8合5勺(御来光館あたり)までしか登ることが出来ません。

 日頃の怠惰な生活がたたり、歩くことがシンドクなっており、徘徊散歩もトドこうりがちに・・・
 でも、車で行ける5合目から富士下山旅を愉しもうとネットで検索の旅に出掛けて来ますわ。


2019.06.13  夕暮れ散歩
 千羽鶴の延長戦で座りっぱなしでしたので、夕暮れ散歩です。

DSCN4238.jpg
 今日の朝方、1時25分頃。 横浜そごう屋上(地上55m)や横浜市・大黒大橋付近で沈むパール富士が見えたらしいが撮影した人はいるのでしょうか?

DSCN4240.jpg
 明日、早朝の昇るダイヤモンド富士情報です。
 4時29分頃、奈良県・大台ヶ原(日出ヶ岳)付近
 4時42分頃、三重県伊勢・夫婦岩(二見興玉神社)付近
 拝めそうですが写真撮影にチャレンジする人にエールを送ります。

DSCN4239.jpg

 いつもの場所から沈む夕陽を眺めておりました。


2019.05.10  低地登山
 日本において、御山の頂上に神社があるのは珍しくもありません。
DSCN3701.jpg
 まして、浅間(アサマやセンゲンとも読む)神社はいたる所に・・・
DSCN3699.jpg DSCN3697.jpg
 国土交通省の国土地理院が管理する三角点が有りました。
DSCN3696.jpg DSCN3694.jpg
 府中市の標高79.6mの浅間山登山に行って来ました。

 ちなみに、約40km間隔の一等三角点は974ヶ所、約8km間隔の二等三角点は5,060ヶ所が全国に設置されてます。
 オイラは霊岸島水位観測所や日本水準原点標庫に行ったことも。

DSCN3756.jpg
 五月晴れとともに富士山も霞空に揺らぐ季節になりました。



2019.04.11  ORZ
 関東・東京地方の奥多摩・八王子にも4月に雪が降った次の日です。

DSCN2859.jpg 
DSCN2860.jpg

DSCN2871.jpg

 下手な鉄砲なんとかで・・・ 花吹雪がうまく撮れません。 ORZ

2019.03.24  大室山
 さくらの里は伊豆高原・大室山のふもとに造られております。
DSCN2288.jpg DSCN2333.jpg

map201.jpg map001.jpg

DSCN2340.jpg 
DSCN2338.jpg 
DSCN2343.jpg

DSCN2345.jpg DSCN2351.jpg

DSCN2366.jpg 
DSCN2370.jpg

 ダイダラボッチが砂遊びで御椀をひっくり返したような形の山で頂上を指で押し込み生まれましたとさー


2019.02.01  D FUJI
 東京地方は昨夜の夜半からチラチラ雪がー
 雪化粧の都心が見れるかと期待しましたがー

DSCN1721.jpg

 これなら夕方のダイヤモンド富士が見れるゾー と云うことでー

DSCN1729.jpg 
DSCN1732.jpg
 
DSCN1735.jpg 
DSCN1742.jpg
 
DSCN1744.jpg
 
DSCN1754.jpg
 
DSCN1757.jpg 
DSCN1764.jpg 

 年に2回の数分間のダイヤモンド富士を拝むことができました。

DSCN1773.jpg 
DSCN1779.jpg


 
 大きな神社では主祭神を祀る本殿のほかにもいろんな神様を祀る伝統?があります。
 しかし、日本一の歓楽街である新宿・歌舞伎町には区画整理のためか? 狭い一隅一か所に集められた神社があります。

 その一つに祭神・木花開夜昆賣命の浅間神社があります。

DSCN1386.jpg DSCN1384.jpg
 西大久保富士と呼ばれる富士塚です。 その造りは珍しく、参道をはさんで右側に1~4合目・左側に5合目から頂上の奥宮が整然と並んでおります。
  CCF2010072.jpg
 富士信仰・富士講は江戸時代だけでなく、戦前の昭和期まで残っておりました。
 特にこの新宿・大久保界隈は富士講発祥の地らしく、あっちが建てたならこっちもうちも、見栄を張り合っておりました。いかにも江戸っ子の田舎ものらしいほほえましい残存遺跡です。
DSCN1389.jpg DSCN1390.jpg

  ちなみに、この西大久保富士のほか。
  元祖・富士塚発祥の高田富士
  西向天神社の東大久保富士
  花園神社の新宿富士
  西新宿には成子天神社の成子富士
  高田馬場には月見岡八幡神社の上落合富士
  千駄ヶ谷には鳩森八幡神社の千駄ヶ谷富士
                       などがあります。

 富士塚を知ってから十数年、いろんな富士塚を見て廻りました。