2017.05.21  間瀬ダム
 埼玉県本庄市児玉町小平の人造湖を蓄える間瀬ダムです。
  P5151871.jpg

P5151910.jpg P5151880.jpg
 下流の田畑へ送るかんがい用水だけを目的に造られました。
P5151879.jpg P5151907.jpg
 1936年(昭和11年)、日本初のコンクリートダムです。
P5151877.jpg P5151876.jpg
 提高27.5m、提頂長126m。 小ぶりのダムですが風格を感じます。

P5151905.jpg P5151904.jpg
P5151900.jpg P5151893.jpg
P5151895.jpg P5151899.jpg
 設置者の想いも“今は昔”  戦後?の再整備に置かれたベンチも朽ち果てようとしてます。

P5151888.jpg P5151889.jpg
P5151887.jpg P5151885.jpg

 堰堤をグルリ。 1ヶ月早ければ桜が満開で彩りよかったですが・・・  そんな森林浴?を愉しんできました。



2017.05.18  小海線旅
 JRの週末パスを使って、小淵沢・小諸の小海線(78.9㎞/八ヶ岳高原線の愛称があるが)の車窓を愉しみましょうか・・・

   Ⓐ 山梨・長野をグルリ一周
 小海線・しなの鉄道線・篠ノ井線・中央線とグルリはどうだ。

   Ⓑ 2泊3日で高原をタップリ
 軽井沢まで新幹線(横川まで各停で連絡バスにて軽井沢もあるが)でレンタカーを借りる。 鬼押し台の溶石奇岩から国道144のコウゲンリゾート泊。 次日、佐久平で乗り捨て小海線車窓を40時間タップリ堪能(ヤッパリ車がないと移動が不便か)
 ナニユエ海が無いのに小海線? 五稜郭の龍岡城攻略・吐竜の滝。
 春先に甲斐小泉の三分一湧水を見に行ったのだが・・・ 甲府のデパートにラセンエスカレーターがあるそうだ。 高速バスにて帰京もあるでよー

                さて、どうする? 旅友よ!



2017.05.17  週末パス
 JR東では土日乗り放題週末パスなる切符が売り出されております。
 秋田・青森までは行けませんが、新幹線・特急も別途で可なり。

 8730円は安い! と感じたが・・・?

 8:25渋谷発→郡山→会津若松→新津→新潟着17:55 6800円
 次日は越後線・柏崎や大糸線・南小谷経由で帰京。新幹線もあるナー

 乗り鉄にはたまらなく魅力的ではあるが・・・
 やっぱり、青春18の5日各停旅11500円は安い! と気づきました。

 JRの目論見狙いとしては新幹線特急利用促したいのか?
 ならば、その企みに乗ってみようか・・・   と明日に続く。


2017.05.07  青葉城
 仙台・青葉城です。 天守閣を思い出そうとイメージしたが出てきません。それもそのはず、政宗は1601年に大広間なる430畳の武家御殿を建てたのである。
P4261485.jpg P4261462.jpg

 みなさんご存知の独眼竜政宗像。妙見信仰?の三日月兜。
P4261465.jpg P4261477.jpg

 オイラの視線は・・・  昭忠塔へ。
P4261475.jpg P4261471.jpg
 西南戦争、日清日露戦争など国内外で戦って戦死した東北鎮台や東北の将兵を慰霊の為に造られた塔。本来てっぺんに青銅製のトビがロシアを見据えて立っているはずだが、先の地震で落下してしまったのである。
 ちなみにこの青銅製のトビを鋳造されたのが桜田門外の変の実行部隊の指揮者である水戸藩士関鉄之助を匿った庄屋、櫻岡源次衛門の孫である鋳金家、櫻岡三四郎氏である。

 物見遊山の旅ですが歴史に埋もれたプチ情報がオイラのアンテナに引っ掛かります。

  1616年家康死去、1636年政宗死去。 1654年第2代藩主伊達忠宗は6年かけて勧請・遷宮した東照宮を建てました。(オイラブログ仙台東照宮見参)

 その伊達3代の霊廟殿を見れなかったのが残念なり。


P4261486.jpg P4261496.jpg

 仙台の桜はナゼか開花が早く、ポツポツ振り出してきた雨空の中、移動バスの車窓サクラを楽しみました。



2017.04.28  盛岡へ
 早朝の東京から新幹線でトピュッと150分で盛岡です。

  P4251106.jpg
P4251098.jpg 
P4251136.jpg P4251095.jpg
P4251096.jpg P4251141.jpg
  P4251120.jpg

   ♪ 若くあかるい 歌声に
     雪崩は消える 花も咲く
     青い山脈 雪割桜
     空のはて
     今日もわれらの 夢を呼ぶ ♪

 オイラはこの歌詞の“雪割桜”を長年“石割桜”と覚え間違えておりました。 なにせオイラの生まれた年の映画『青い山脈』の主題歌だった。

  P4251108.jpg
  P4251111.jpg
  P4251137.jpg
  P4251150.jpg

 自然の力ってスゴいですね。 生命の逞しさにバンザイを叫びたい。

 そして、オイラ達は盛岡三大麺発祥のワンコソバ・冷麺・じゃじゃ麺のひとつを喰らいました。
P4251163.jpg P4251162.jpg
 食べたあとに卵を割り、スープを注ぎ、卵汁で口直し。
 素朴なじゃじゃ麺は発展したジャージャーメンの原点味でした。



2017.04.17  鉄ネタ
 鉄道路線の〇〇本線と書く聞けば、力強い響きが湧き上がる。
 留萌本線は、深川駅から留萌駅を結ぶ北海道旅客鉄道(JR北海道)の鉄道路線(地方交通線)である。 路線距離50.1 km、12駅。 "本線"を名乗るJR線の中では、最も短い路線である。

 国鉄分割民営化から28年が経過した2013年、脱線事故、発煙事故、元社長2人の自殺、JR会社法に基づく初の監督命令などJR北海道の崩壊が始まり、これをきっかけにローカル線廃止問題が浮上することになった。
 そして、2016年11月18日、JR北海道は「当社では維持することが困難な線区について」など路線廃止関連文書を発表。 深川 - 留萌間は「極端にご利用が少ない線区」との認識を示した。これにより留萌本線各駅を含む道南・道東・道北の大半の駅が、将来的に廃止となる可能性がある駅となった。

 この留萌本線12駅の駅名に「フジヤマ」と「マップ」があります。
rumoi8860.jpg rumoi8865.jpg
          (ブログ「LM徒然草~駅と列車と情景と~」より無断借用の貼り付け) 
 富士山や地図(MAP)ではありません。 藤山駅と真布駅です。
 「藤山駅」は駅が設置された場所である農場内の農場主・藤山要吉の姓を採って命名されたことに由来する。 また「真布駅」は地名のアイヌ語「シル・ウトロ・マップ」(大地の間の地区)の下部分に由来する。

 2016年(平成28年)12月5日:留萌駅 - 増毛駅間 (16.7km) が運転廃止。同区間の瀬越駅・礼受駅・阿分駅・信砂駅・舎熊駅・朱文別駅・箸別駅・増毛駅が廃止。
 ゾウモウ駅?他、鉄チャンですら読めない駅名が多いです。
 rumoi02.jpg

   OMAKE  どんな温泉?
 留萌には神居岩温泉や深川には沖里河温泉、中間地の恵比島駅からは幌新温泉など野趣あふれているであろう魅惑の秘境温泉があるようだが入湯してみたいですね。




 外気温16° 温度計を持って桜散歩。 スマホに体温計アプリはあるのかい? てな独り言を云いながら善福寺川緑地です。

P4030692.jpg P4030699.jpg
P4030701.jpg P4030702.jpg
P4030705.jpg P4030752.jpg
P4030759.jpg P4030713.jpg
P4030721.jpg P4030724.jpg
P4030745.jpg P4030689.jpg

 今年のサクラは天候不順のためか? ソメイヨシノの開花にバラつきがみられ長く楽しめそうです。


2017.03.25  櫻旅
 今年の春は引っ越しのため、遠出を諦めていたが、やっぱり桜が見たいといつもの友人にメールを送りました。

 「4月下旬。新幹線にて盛岡石割桜他見て仙台移動泊。 塩竃桜見て会津若松移動でライトアップの城桜。23時発高速バスにて帰京。 てな桜旅はいかが?」

 返ってきた返信メールがー
 「逆境にあって逆境を感じさせない超ポジティブ野郎だな。その頃元気なら付き合おうじゃないか。
 今は風邪に打ちのめされている。今週と来週の通院も覚束ない。昨日は妹の旦那が心臓病の手術をした。そんなのばっかりだ。羨ましいよ」

 そうかー 超ポジティブ野郎かー  
 ウンその通り。  妙に納得するオイラがそこに居た。

 明日の子供たちへの米百俵より、目の前の一膳。
 今年の春・桜は今年しか見れないのだから・・・・・


 2泊3日の寝台特急が95万? 順調に売れているとのこと。
 オイラの年金に相当するがリッチな成功者には好評らしい。
 東京・大阪の深夜バスに1万ナニガシのプレミアバスが走る。
 激戦路線に高級感の居心地提供は限定ながら客はいるハズだ。

 金銭的豊かな層を狙う商魂たくましき努力は日本経済を救えるか。
 に対して、都内よりの無料にて温泉地への送迎バス付き旅館には庶民たるジィサンバァサンがわんさか群がってます。当然オイラもそのヒトリであり、先日の下田は7800円なり。

 さて、行けないと思うと行きたくなるのがオイラは机上プラン②。
 昨日と同様にLCC+2泊3日の青春18弥次喜多ふたり旅です。

 鹿児島中央駅を早朝始発にて出発。東市来駅下車。
 白薩摩と呼ばれる沈壽官窯にて磁器を見学。 (天文館より林田バスで伊集院経由、串木野・川内方面行き美山下車のほうが便利らしい)
 川内から熊本方面の各停を乗り継ぎ、三角線経由フェリーにて島原へ。 民鉄島原鉄道にて諫早へ。約80分で佐世保到着。
 民鉄松浦鉄道にて、日本最西端駅たびら平戸口にて途中下車。鉄道博物館見学。 伊万里or有田にて泊。
 次日は有田焼や唐津焼の工房を訪ねたい。 特に伊万里市大川内町の市川光山窯に立ち寄りたい。
 次日は博多・小倉と乗り鉄を楽しみ、下関へ。下関・門司を渡し船・トンネル歩き・路線バスで関門海峡を渡り、新幹線にて博多へ戻る。
 博多バスターミナル18:50(小倉駅前20:26)の高速バスにて一路新宿へ。 バス代は3列シートが20000、早割45の4列席なら7500円。当然ながら快適さと値段は比例しますね。 バスタ新宿着が9:25となり、爆眠のなか疲労がピ-クの旅となることでしょう。

 疲れるだけの移動旅ですが、この心地良さを理解できない人も多いとは思いますが、チャレンジトライしてみたいです。 同行者求む。


2017.03.15  紙上旅
 11,850円の青春18切符が3月1日~4月10日まで利用されます。 引っ越しを控え、時間はあれど?精神的余裕が無く今回は断念しました。 しかし、5日は無理でも5時間の紙上旅は可能です。

 まずは、LCCで鹿児島へ飛びます。 2・3時間市内巡りです。
 特に市内の中心を流れる甲突川に架かる五石橋が平成5年に流され平成12年に石橋記念公園として開園されてます。 数年前に雨の中を足早に見たがジックリ探索したい。 夜は薩摩を喰らい就寝。

 さて、鹿児島中央駅から東京駅まで各駅停車旅は何時間掛かるのでしょうか?
 05:55発→14:38着 ただし次日の午後であり、乗換17回の32時間43分もかかります。なお、京都で5時間待ち。さらに熊本経由ですので途中の川内 ・八代間は肥薩おれんじ鉄道2,620円が生じます。
 宮崎経由なら、13:11発→10:58着で乗換:17回の45時間47分です。 なお、大分で7時間待ち、豊橋で5時間待ちが含まれます。
 駅弁を8個喰らうと1万円かかります。

 新幹線なら7時間、飛行機なら4時間をナニユエ各停旅? の素朴な疑問でしょうが乗り鉄ゆえの楽しい車窓が広がるのである。 内田百閒は一升瓶を持ち込み1等車の夜汽車を愉しんだそうな。宮脇俊三は国鉄最盛期の2万キロ走破に各停で移動したこともあったハズ。 そんな先人の異業を偲び飛び乗ってみたいのだ。

 青春18は5日分ありますので、途中下車を楽しみましょう。
 熊本・通潤橋の放水が見たい。 関門海峡は渡し船、トンネル歩行、路線バスで渡り新幹線で戻る。博多から南博多まで乗ってみようか。
 岩国の錦帯橋や京都の渡月橋も行きたい。 知覧の特攻記念館や呉の大和ミュージアムも寄り道したいなー
 宇治橋(京都府宇治市)や瀬田の唐橋(滋賀県大津市)の古橋や静岡・島田の歩道専用の蓬莱橋を歩いてみたい。
 終着駅は東京駅ではなくJR日本橋駅でしょうか・・・・・

 ツラツラと橋巡りをしながら“老秋”を愉しんでみました。