散る桜をしつこく狙ってます。 場所?1本桜の屋上です。
P4191060.jpg P4191058.jpg


 “ボタンの掛け違え”ってこういうことなんだ。を実感。
 引っ越しにともない、JCOMが使えないためフレッツ光へ乗り換えに当たり、「ネットとテレビを繋いで見たいのだが・・・」 何も知らなく申し込みました。
 2日前に工事にきたのだが配線設定はご自身でと工事人。
 テレビは? その依頼は受けておりませんとそそくさ帰りました。
 さて、とカスタマーセンターへ電話。たらいまわしに遭いました。
 コントロールパネルを開いてください。 モデムは? ルーターは? 初めて聞く名称に戸惑いながら・・・
 結局、プラス月々500円のオプション加入でルーターが届くハズ。
 テレビは? 工事費2万+月々660が必要だそうだ。
 その上、JCOMアドレス消滅のためメールが使えない。困った。

 聞いてないゼー と絶句の悶絶。 テナテナ珍問答沈悶着は続く。


 さてと気を取り直し、25・6の旅行プランです。
 石割桜の開花状況はー  18日八分、21日満開 25日はまだ大丈夫。
 26日は鹽竈桜や会津城夜櫻は調べてないが決行します。
 メール予約等できないため行き当たりバッタリの旅になりそうだ。
 どうなるどうする? 出たら目は特異なれど何とかナルサスルゼ。

 夕陽どきが遅くなりましたね。  夜7時前の富士山が・・・
P4191069.jpg



2017.03.30  桜猫

    
  耳が桜の花びらのようにカジられた?猫を知ってますか? 

  main_image_1.jpg

 「捕まえて殺処分でもしてもらいたいもんだ」とノラネコで困っていたり迷惑憤慨している人が居ます。
 「可哀想ではないか?」と手を差し伸べる人も居ます。

 増えるノラネコに対し、不妊去勢を施したネコが“サクラネコ”です。


 てなことに関係なく、引っ越し準備は順調です。
  差し入れが届きました。 P3260669.jpg
 明石の駅弁、“金色のひっぱりだこ”他が手イエおなかに入りました。



2017.03.27  溝
 黒の舟唄/長谷川きよし 


 「ネェねぇ、 聞いて・・・」
 一方的にしゃべりだす女、聴きながらも男は答えや解決策を探る。助言しようと言葉を発そうとする。 しかし、女はそんなことを求めてはいないのである。
 目の前にアナタが居て、向き合う相手がいればイイのである。

 「ネェねぇ、 どっちが似合う?」 アレコレと迷うオンナ。
 ・・・どっちでもいいではないか。
 もし、迷っていたなら買うな。 必ず後悔するだろう。
 もし、冒険したいなら応援するし着こなせばいいのだから。
 
 誰かが言っていた。 ファッションは相手に対する礼儀だから、気を使うべきだ。 でもね、自己主張であるべきだ。

 男と女の不可解領域の溝は深まるばかりである。


1890年(明治23年)3月27日。 斎藤きちが・・・
 物乞いを続ける女は肌にまとわりつくような春雨の中、テクテク数時間トボトボ数キロ、歩き続けた。稲生沢川門栗ヶ淵に辿り着いた時、水面に浮かんだ菩薩に引き寄せられ身を投げた。 満48歳没(享年50)。

 毎年のように、下田芸者さんたちのよる供養祭が開かれます。
 人は哀れな人生と云う。可哀想とも言う。
 しかし、入水することで人生を昇華させた生き様にオイラは憧れる。



2017.03.22  開花
 靖国神社の標準木桜が5・6輪咲いたので東京地方は開花宣言です。
 近所のソメイヨシノを見に行ってきた。 見頃は来週かい?
P3210571.jpg P3210582.jpg

 4・5日前は蕾だった陽光桜は満開?でした。
P3210589.jpg P3210598.jpg
P3210585.jpg P3210600.jpg
P3210617.jpg P3210614.jpg
P3210605.jpg P3210608.jpg

 高い枝に鳥(君の名は?)が。 トリミング等で加工してみたがー
P3210621.jpg P3210627.jpg P3210625.jpg
 こんな時は眼デジ望遠がほしいが。 まぁ、記録ブログですからー

 帰り道の住宅庭に・・・  桜でしょうか? 桃?梅?
P3210562.jpg P3210560.jpg
P3210563.jpg P3210567.jpg
 ハナオンチのオイラには判別不能ですが小雨の花散歩でした。



 水中哺乳類である「鯨」を食べるのは野蛮だとか可哀想とかの国際世論もありますがオイラは偏見なく喰らいます。
 となりのスーパーで鯨の缶詰が普通に並び売られておりました。
 右は干からびた大根を水で戻した切り干し大根の煮つけです。

P2280413.jpg P3010422.jpg

 植物にも命が宿ります。
 「命」をいただく。
 この自然の摂理に感謝です。


   さて、この道具ナンダ?  P3030430.jpg

 百均で見つけたキッチンで長ネギを使い重宝する便利グッツです。


2017.03.03  ヒナまつり
  ♪お嫁にいらした ねえさまに よく似た官女の白い顔♪

 この部分の歌詞は、作詞家サトウハチローが嫁ぎ先が決まった矢先に18歳で結核で亡くなった自身の姉の事を歌っているのです。だから「白い顔」は厚化粧ではなく、結核病末期の白い顔を示しているのである。
 「うれしいひなまつり」にも関わらず、寂しい短調なのは姉へのレクイエムとして作られたから、とも解釈されている。 そうな・・・


 唐人お吉の都々逸にこんな唄がありました。
P2210187 (2)

 『どうせ正気で世渡りできぬ ままよ剣菱 鬼ごろし』 だってさー
 流転の人生は酒だけが慰めだったのであろうか・・・
 また、こんな都々逸も。
 『盃洗の中に浮かした あの盃を 誰が水揚げするのやら』

 「物乞い」にまで落ちていったお吉は明治23(1890)年3月27日、下田の稲生沢川門栗ヶ淵に身投げしてます。 お吉を知る人に「この都々逸が遺書のようなものさ」と話した。  そうな・・・・・



2017.03.02  人偏に夢
 さて、今日は何を書きましょうか・・・
 何も思い浮かばないときは過去ブログを引っ張り出して、お茶を濁しましょう。

   「So What」 Miles Davis 


     『夢と幻とIF』   by yuuji

 お金で買える夢がある人は幸せです。 努力してお金を貯めて、買えばすむからです。
 お金で買えない夢を見ている人を羨ましいと思う人を不幸な人と呼びます。なぜなら、お金で買えない夢を見れば済むからです。一銭一円もかからない、あなただけの自由だからです。
 時として人は夢と幻を混同し、手殴と目的を履き違える事があります。 
 たとえば、「アメリカに行きたい」とします。行くという目的の為にどんな手段があるかを考えれぼいいのです。行くという手段を使って、アメリカで何をするかが目的の人も居るはずです。
 でも、「アメリカに行きたい」という夢があるなら、今スグに東京湾に飛び込み、泳いで行きましょう。確実に死に繋がりますが夢の第一歩は行動です。その為に死んでも、その人は幸せのはずです。
 飛び込むことの出来ない夢を持っている人を、人偏に夢と書いて『儚い』と読みます。 さて、あなたの夢は・・・?



2017.02.26  お吉Ⅱ
 まずは2枚の写真を見比べてください。 同一人物?です。

  okiti01.jpg  okiti02.jpg

 左は、下岡蓮杖の弟子である水野半兵衛が下田市の八幡山宝福寺に寄贈したとの来歴が伝わる19歳の斎藤きちの写真。

 右は、明治10年代から30年代に横浜のファルサーリ商会で土産用として販売された「Officer's Daughter」(士官の娘)と呼ばれる紙焼きプリントに手彩色された写真が存在してます。

 『双方の写真の女性モデルが斎藤きちであると断定はおろか、推定できる具体的かつ客観的な根拠が存在しない。むしろ上記の如き否定的な状況証拠が複数存在している訳で、「Officer's Daughter」(士官の娘)及び当該写真の女性モデルが19歳かあるいはそれに近い年齢であった当時の斎藤きちである可能性は、結論として限りなくゼロに近い』 と、古写真研究家の石黒敬章(1941年 - )は主張しております。 
               (詳しくはWikipedia参照)

  石黒敬章?とは我が故郷出身のエッセイスト石黒敬七の息子です。


 
2017.02.16  米新幹線
 米国の高速鉄道計画に、ヒューストン - ダラス間385㎞を90分で結ぶ路線が、2022年末の開業を目指してます。
 JR東海が技術支援や40億円程度の出資に加え、現地法人を設立しております。

 40億なんて少額でなく、ドーンと1000億円の日本政府による無利子借款を提案すべきではないか?
 財源は年4000億もあるODA開発予算を利用する。そもそも、現在のODAは時代感覚に即しておらず、米国なら踏み倒しはないだろう。年間50億×20年の返済償却をそっくり社会福祉予算に計上したら?いかがなものであろうか・・・

 超大国のアメリカに金が無いのではないが、融資・援助はいかがなものであろうか・・・ OAD予算? 筋が違う。はごもっとも。そう、ODAの在り方の見直しも議論すべきである。

 さらに、メインバンクに安倍の息のかかった銀行を使い、年1億程度の裏金イヤ政治資金援助を仰げは派閥も安泰である。

 テナ、時代掛かった政治手法はもう古いのであろうが、ドッコイ、政治の闇社会関係はメンメンと脈づいているハズ。

 そんな寝業師的指南役フィクサーは現れないのであろうか・・・


 ♪♪線路は続くよ何処までも♪♪
 与太話も盲腸線に引き込まれ、出口はありません。
 亜米利加新幹線計画が脱線してしまいました。



2017.02.15  15日 
 今日は2月「イチ・ゴ」の日です。 と云うわけで。

  243593_2.jpg

 故郷の柏崎の長兄は趣味?で「越後姫」を育てていたが今年から労働がきつく止めたそうだ。

 この10日間、全国的に大雪ですね。
 東京地方もチラ雪でしたが、12日は満月が見られました。
P2129983.jpg 
P2129963.jpg P2129987.jpg

 ダイヤモンド富士以後、晴れてはいたが・・・ 見れません。
P2140013.jpg

 夕陽がまぶしいのですがごらんのようなありさまです。
P2139999.jpg


 そう言えば・・・・・
 八甲田雪中行軍遭難事件は、1902年(明治35年)1月に日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が青森市街から八甲田山の田代新湯に向かう雪中行軍の途中で遭難した事件。訓練への参加者210名中199名が死亡(うち6名は救出後死亡)するという日本の冬季軍事訓練における最も多くの死傷者が発生した事故であるとともに、近代の登山史における世界最大級の山岳遭難事故である。

 雪中行軍時、将兵の装備は、特務曹長(准士官)以上が「毛糸の外套1着」「毛糸の軍帽」「ネル生地の冬軍服」「軍手1足」「長脚型軍靴」「長靴型雪沓」、下士卒が「毛糸の外套2着重ね着」「フェルト地の普通軍帽」「小倉生地の普通軍服」「軍手1足」「短脚型軍靴」と、冬山登山の防寒に対応しているとは言い難い装備であった。とくに下士官兵卒の防寒装備に至っては、毛糸の外套2枚を渡されただけである。  とのWikipedia記述を読んでます。