FC2ブログ
2020.01.22  二度死ぬ
 オイラはテレビっ子です。ですのでテレビ東京の午後のロードショーを良く見ております。
 今年に入り木金曜は007シリーズ20作品を放送してます。
 1962年の「ドクター・ノオ(007は殺しの番号)」から5作目の1967年公開「007は二度死ぬ」は日本がロケ地でした。 丹波哲郎・若林映子・浜美枝らが共演しており、1964年の東京オリンピック後のロケでもあり、高度経済成長期の東京の風景が華やかなだった記憶があります。
 そんな懐かしい映画が明日1時35分から流れます。

 オイラブログ2013.04.06にチョビっと書いたこともあります。
 
 第25作目『シャッターハンド』のダニエル・クレイグのジャームズ・ボンドの公開が待ちきれませんね。


2020.01.20  ジュエル
 クリント・イーストウッド(1930年5月31日 - )の監督最新作「リチャード・ジュエル」を観て来ました。

 1996年7月27日、警備員のリチャード・ジュエルはアトランタ五輪の会場近くの公園で爆発物を発見した。リチャードの通報のお陰で、多くの人たちが爆発前に避難できたが、それでも2人の死者と100人以上の負傷者を出す大惨事となった(避難の最中に心臓発作で亡くなった人間も出た)。マスメディアは爆発物の第一発見者であるリチャードを英雄として持ち上げたが、数日後、地元紙が「FBIはリチャードが爆弾を仕掛けた可能性を疑っている」と報じた。それをきっかけに、マスメディアはリチャードを極悪人として糾弾するようになった。また、FBIはリチャードの自宅に2回も家宅捜索に入り、彼の知人たちにも執拗な聞き込みをするなど常軌を逸した捜査を行った。ジュエルはかつての職場で知り合った弁護士ワトソン・ブライアントを呼び出し、彼と共にこの理不尽な状況と対峙していくことになる。

 日本ならば容疑者として逮捕され自白を強要されるが米国の司法では弁護士立会が許される制度の違いに関心注目しました。
 その昔の三浦和義のロス疑惑が重なりました。
 昨今のゴーン海外逃亡もうなづける日本の司法制度への改革はどうなるだろうか・・・

 1996年10月26日、FBIがリチャード・ジュエルは捜査対象から外れたことを発表しました。
 2003年5月31日、元米陸軍兵士で爆弾に詳しいエリック・ルドルフが犯人として逮捕され、、裁判で仮釈放なしの終身刑になりました。
 2007年8月29日、ウッドベリーの自宅で死去。死因は糖尿病に起因する心臓発作とされる。44歳没。

 この処。・・・アメリカン・スナイパー(2014) ・ハドソン川の奇跡(2016) ・15時17分、パリ行き(2017) ・運び屋(2018) と実話映画の監督作品が多いのですがもう主演は体力的に無理なのであろうか?
 次回作は? なんてを期待するオイラは今日も元気だ!


2020.01.05  奇策
 日本にて保釈中だったカルロスゴーンがレバノンへの隠密逃亡で自由を手にしました。
 日本の検察と日産への報復計画を作成中?
 かの地で悠々自適を満喫するハズも無く、どんな狼煙が上がるであろうか・・・

 海外逃亡とセンセーショナルな事項で色んな枝葉が飛び交いますが、1997年9月27日に裁判所の旅行許可を得て出国。その後逃亡した男が居たことを覚えてますか?
 男の名は許永中。 1999年11月5日に港区で身柄を拘束されるまで国内外で潜伏(亀井静香とも会食していたそうだ)を続けていた。 さらに、収監後の2012年12月、母国韓国での服役を希望し、刑期満了日は2014年9月だが、その1年前の2013年9月30日に仮釈放されてます。
 こんな司法取引?も過去にはありました。

 そして、気になることは、彼の海外逃亡が同時に逮捕されたグレックケリーの裁判の行方です。

 さーて、検察はどんな奇策を仕掛けてくるのだろうか?


2019.12.17  貰い物
 マカオからクリスマスプレゼントが届きました。
DSCN8262.jpg DSCN8264.jpg
 横文字新聞に包まれ、FORYOU だってさー シャレてるではないか。
 中身は2020の月替わり卓上カレンダーでした。
 どの写真も海外の街並みや風景で、どれもコジャれたショットです。
 昨今の絶景や映えとは異なり、カメラマンの眼差しと心情がにじみ出てました。

 マカオの吉田君に問い合わせたところ、知人のコニーなる旅好き女性が出遭った旅先写真を用い既成フォーマットで作成して販売しているそうな。 何部くらい売れているのかが気になるがシロウトでもシロウトだから出来るネット販売の時代と改めて感心しております。

 アリガトウね。 そして、オイラの頭の中に無い海外風景と地図を思い浮かべて365日を過ごしてみましょう。と想いました。


   DASOKU  オリジナル立体地図時計

 カレンダーの後ろには、昨年秋に手もずら掻いて造った故郷・柏崎の立体模型があります。 これをネットで「アナタだけの故郷地図時計」を受注販売したいのだが認知拡散方法が判りません。どなたか知恵を貸していただけませんか・・・
 


2019.12.08  何の日
 今日はジョンレノンの命日です。
 さらにさかのぼれば、大東亜戦争へ突入した日でもあります。

 国土防衛の局地戦闘機“紫電改”がB29と死闘を繰り返しました。

 「まだ間に合う時に、史実を残しておきたい」と兵庫県加西市は実物大模型を製作しました。 さらに市は2022年に、紫電改の関連資料などを展示する施設を造る予定と発表。
 なお、加西市には紫電改を設計した川西航空機の鶉野工場で製造もされました。併設の1200mの飛行場の滑走路跡地を所有してます。

 愛媛県愛南町には国内に唯一現存する紫電改があります。
 紫電改大好きオヤジの紫の豚さんが勤務しています。
   sn001.jpg sn002.jpg
 「17日朝9時過ぎに加西市鶉野飛行場跡に到着。
 関係者の方々にご挨拶後、なんと紫電改の操縦席に座らせてくださいました。  心地よし、至福の瞬間!」

 最近は本名の永元一広でFBにてフォロワーも多く、活動報告を行なってます。 ガンバってやー とエールを送ります。

 オイラが愛南・紫電改展示館に行ったのは2013年春のことだった。 


 
2019.12.07  先延ばし
 政治家に「誠意・真情」を求めることは無理なのであろうか?

 先日、中曾根康弘元首相が101歳で亡くなりました。
 彼の功罪のひとつに国鉄民営化があります。 30年以上前の1987年(昭和62年)4月1日のことだった。
 『我田引鉄』 が政治家の仕事であった悪しき因習からの脱却は新しき鉄道の未来を暗示しました。

 そのひとつとして、累積赤字の37兆1,000億円のうち25兆5,000億円を日本国有鉄道清算事業団が返済することとしました。 しかし、役人の天下り先がひとつ増えただけで債務は増大しただけの失敗で終わりました。
 平成10年、独立行政法人「国鉄清算事業本部」が清算事業団を承継し、有利子債務はたばこ特別税で賄うこととなった。

 公害ともとられたSLの煙がタバコのケムリに代わったのである。
 肩身の狭い愛煙家によって国鉄の借金は細々と返済されている事実をどれだけの人々が知っているのであろうか・・・

 中曽根は、戦後首相として初めて靖国神社を公式参拝しました。
 しかし、東京裁判A級戦犯の合祀(ごうし)問題と絡めて日中双方から批判が強まり、翌年以降の参拝を見送った。

 過去を忘れず、英霊に祈りを捧げることはイイ事だ!
 しかし、政治的人気取りのパホーマンスで終わってはならない。
 国会議員の参拝が物議をかもし出してはいるが、引退後も折りにつけ訪問している信念の人は何人いるのでしょうか・・・

 政府は5日、臨時閣議を開き、事業規模26兆円となる経済対策を決定した。 しかし、国・地方の財政支出は13兆2000億円に達し、国の借金は一段と膨らむ見通しだ。そうだ。
 
 国の借金残高が1000兆円を超す危機的状況なのに、いつまで野放図な財政運営を続けるのだろうか。
 目先のアベノミクスで先延ばしの日本経済に未来が有るのだろうか。



2019.11.30  晩秋
 不染 鉄 (ふせん てつ、1891年6月16日 - 1976年2月28日)

 落葉浄土

    『落葉浄土』 昭和49年頃 紙本着色金彩 93.0x105.0 奈良県立美術館

   basu001.png

basu002.png

                        晩秋ですネー



2019.11.26  寄席
 小雨降る中、冬ごもりも済んだ 堀之内妙法寺 へやってきました。
DSCN7727.jpg DSCN7730.jpg

 十数枚の大きな絵馬が集められた片隅に・・・
     DSCN7732.jpg
 「一天四海 皆帰妙法」 と読むのではないか?
 「すべての世界は妙法に帰る」とても解釈しましょうか。

 文化六年と云えば、西暦1809年。
 難破?外国船がチラホラ来航から開国通商を求める列強の来日への幕開け期でありました。
 佐倉藩主の正時とは、中継ぎ藩主ということで藩政には関わらず、趣味を中心にした生活を送った。そうな。 まさか寄席落語に供応していたのではあるまいに。
 子に堀田正睦がおり、開国派の老中首座を務めたが、正睦は朝廷と幕府の双方から命令される形で蟄居引退を余儀なくされました。

 テナ歴史人物ウンチクに関係なく、となりの書院での催しへ。
DSCN7743.jpg DSCN7739.jpg
 定例寄席の演者は、春風亭弁橋・春風亭昇吾・立川幸之進。
 お菓子付きの寺銭を払い、「?」チラシは来月の出演者でした。


 そんなオイラのような粗忽者を語る「堀の内」を聴いてみませんか?

     

 師、走る12月を前にノンビリしませんか。 オイラはいつもですがー



2019.11.22  JFK
 「画家は『生』を描き、小説家は『死』を書く」
 チト強引なような気がしますが極論的には納得します。
 たとえキリストの磔画であろうとどんなに残酷画であろうと、その画は『生』を見つめ復活を祈ってます。
 小説はどんなに勝利・成功・栄光・繁栄を書こうと「終」は完結ではない。


 バーニー・フュークスが描いた最初の1枚は1962年です。
      jfk001.jpg


 ジョン・フィッツジェラルド・”ジャック”・ケネディ(英語: John Fitzgerald "Jack" Kennedy、1917年5月29日 - 1963年11月22日) 第35代アメリカ合衆国大統領を歴任。

 バーニー・フュークス (1932年10月29日 – 2009年9月17日)は、アメリカ合衆国のイラストレーター。 生涯に5枚のケネデェを描いてます。


 『ダラスの熱い日』が公開されたのは1973年のことだった。
 「アメリカ政府内部の人間達の謀議により複数犯で行われ、それをリー・ハーヴェイ・オズワルドによる単独犯に仕立てようとした」という仮説で描いた陰謀劇だった。
 『JFK』が公開されたのは1991年、監督はオリバー・ストーン。 189分の長い映画だった。

         


 fa11e472-s.jpg

 26年後の56歳の時描いた画が白い袖が強調された決意漲る88年版です。 左下の余白は「彼の志・理想は未完成」を表現しているそうだ。


   1枚の写真は"事実"を語る  img_686565_58846228_22.jpg


 なにはともあれ、今日はジョン・F・ケネディが暗殺された日です。
 遠い昔の事件です。 あの日、アナタは何をしてましたか?

 

2019.11.13  デデン
 1997年8月29日 「審判の日」は何も起こらなかった。
 息子を殺された女と殺したロボットが共に新たな脅威に立ち向かうハチャメチャ映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』を観て来ました。

  20191019183347.jpg t2.png


 輝かしい未来は、「選択」によって決まるということかいな?
 「未来を変えたけど運命を変えることができなかった」ってことに妙に納得してしまった。

 ところで、1984年の1作時。 低予算の為、ターミネーターの原型は人骨骨格なのだが筋肉や内臓(と云っても動力源)が無くとも動けるのはナゼ? なんて考えるのはヤボ?
 見えない糸で操られているPUPPETって“人類”も同じなのか?