FC2ブログ
2021.02.26  吹雪
 週始めの月曜は20度越の陽気でしたが今朝は二月の寒さでした。

 11年前の東京・渋谷の片隅はひっそり雪でした。
226z079ssss.jpg 226z098ssss.jpg

 そう、今から85年前の1936年(昭和11年)本日、帝都東京では日本の陸軍皇道派の影響を受けた青年将校らが1483名の兵を率い、「昭和維新断行・尊皇討奸」を掲げてクーデターを起こしました。のちに語られる「二・二六事件」です。

 オイラの生まれる前の遠い昔の出来事です。
 しかし、先月ミャンマーで軍部によるクーデターが発生しました。
 日本国は他国事と静観、国民はコロナ禍と無関心。

 「オーイ、ミズシマ、イッショニ、ニッポンニカエロウ」とさえずるインコのことを思い出す世代のお元気さんも少なくなっております。




2020.12.24  イブ
 「私を信じてー」 と言われても、贈収賄でしょう。 百日裁判も最高裁までの長い予感は春遠し。

 不起訴? そりゃーないだろうと本人の弁明も無く数年ぶりの静かな年の瀬でしょうか?

 不起訴取り下げ? 再捜査って、安倍晋三の桜関連への逸らしなのであろうか・・・・・

 テナ事に関係なくオイラは不要不急外出自粛を無視して会食なのだ。



2020.12.05  暁斎
 事前チケット購入システムが採られている昨今の美術館イベント。
 なれどダメ元で「入れますか」と尋ねるとアッサリ入館出来ました。

    東京駅ステーションギャラリーで開催の『河鍋暁斎の底力』
   kawanabe001.png

 「我に描けぬものなし」と豪語する明治期の浮世絵日本画家の河鍋暁斎(天保2年〈1831年〉 - 明治22年〈1889年〉)の下書き画だけを展示した美術展です。

 オイラブログで何度も取り上げている“スゴイ奴”の再認識でした。



2020.10.04  命日
 ニコチンが体内から消えつつあります。完全に禁断症状です。
 意識もうろうの中、50年前の歌姫の叫びがリフレインしてます。

 アメリカ合衆国テキサス州ポートアーサー出身の女性ロックシンガーであるジャニス・ジョプリン(Janis Joplin、1943年1月19日 - 1970年10月4日)の命日です。

 好きな酒サザン カンフォートと封の切られていないマールボロが一箱が残され、ベッド横の床に倒れ死亡しているのが発見されました。死因は高純度のヘロイン使用の突然死であった。

 ウラヤマシィ と、思いながらもう半世紀が過ぎました。

   "Summertime"  




2020.09.19  オゥー
 安倍晋三前首相が、東京・九段の靖国神社に参拝したことを自身の公式ツイッターなどで明らかにした。との事。

 パチパチ拍手とともに「いいねー」

 日本国首相の肩書で参拝したかった夢は叶わなかったが周囲への気配り?からやっと私費?玉串を捧げたことでしょう。
 
 さて、この連休は好きなゴルフにでも出かけるかいナ。

 明後日は敬老の日ですね。 体調を加味しながら、拉致被害者奪還へ向けてガンバってくだされー 


2020.08.19  鳴海
 鳴海 章(なるみ しょう、1958年(昭和33年)7月9日 - )は、日本の小説家。北海道帯広市生まれ・在住。 戦争・戦記・兵器小説の著作が多数あり。
 しかし、ばんえい競馬への想いも強く、『風花』や『輓馬』『俺は鰯』ほかも執筆。
 原作『輓馬』から2006年製作された小泉今日子の「雪に願うこと」の映画のワンシーンに使われたタウシュベツ橋梁へは2010年5月に行ってきました。 

 aas03zz167s.jpg


 彼のスナイパーシリーズ「死の谷の狙撃手」を読んでみました。
北海道東方でジャンボ機がハイジャックされた。針路は米軍三沢基地か?緊急発進する自衛隊のF‐15。同じ夜、福島の原子力発電所が襲撃される。阻止のため潜入した“毒”と呼ばれる死を恐れない究極の狙撃手、暗号名はダンテ。事件は大規模な謀略戦の序奏に過ぎなかった。ダンテは標的を打ち抜けるのか!?風を読み、息を潜めるスナイパーの鼓動を感じる傑作。
  職業作家らしいテンポの良い展開に読みごたえがありました。



2020.08.18  シリーズ8
 新作『山猫は眠らない8 暗殺者の終幕』を見てきました。

     

米国が重要な貿易協定を交わす前⽇、相手側の政府要人が射殺された。現場に残された毛髪のDNAと渡航記録から容疑者とされたのは、米海兵隊前哨狙撃兵のブランドン・ベケット(チャド・マイケル・コリンズ)。

ブランドンは、CIAのジョン・フランクリン捜査官(ロックリン・マンロー)の尋問を受けるが「ハメられた」と容疑を否認。尋問の最中、2人の前に現れたのは、国土安全保障省から派遣された“ゼロ”と名乗る男(ライアン・ロビンズ)だった。

ゼロはブランドンの供述を半信半疑ながらも聞き入れ、事件の背後に黒幕・真犯人の存在を疑い、独自に真犯人を追うことになる。一方、ブランドンは身柄を拘束され、秘密軍事施設に移送されるが、道中で覆面の男たちの襲撃に遭う。間一髪のところ、命の危機から逃れるブランドンだったが、その背後、数キロ離れたところでは、謎の暗殺者(秋元才加)の姿があった……。

追われる身のブランドンが向かった先は、信頼できる唯⼀の⼈物である⽗、伝説の狙撃兵として数多の武功を立ててきたトーマス・ベケット(トム・ベレンジャー)の元。これまでの顛末を父に打ち明け、事件解決に向けて動きだすのだが……。


 単純に面白かったです。
 元AKB48所属の秋元才加(1988年7⽉26⽇ - )がどんな経緯で起用出演できたのか?なんての疑問もあるが切れのある演技に好感が持てました。



2020.07.25  按針
 コロナ第2波? いかがお過ごしですか?
 オイラは本箱を眺め、再読です。


 1999年7月10日 幻冬舎 発行 『航海者』 上下巻
 著者 白石一郎 (昭和6年11月9日 - 平成16年9月20日)

 大航海時代の船乗りは何を目指し求め、大海原を進んだのであろうか
 「航海することが必要だ。生きることは必要ではない。」 
 作者の書いたこの言葉が深く印象に残りました。

 オランダの東洋探検船団の一隻、リーフデ号に乗り込んだ英国人ウイリアム・アダムスは、1600年4月19日、豊後水道の臼杵に漂着した。足掛け3年の過酷な航海の果て、同船の乗組員110人は24人の生存者を数えるのみであった。航海長アダムスは天下統一をめざす家康に目をかけられ、相模国三浦郡に二百五十石の領地を与えられ、日本人の妻をめとり、三浦按針を名乗ることになる。家臣として家康を支える日々を送るなか、故郷イングランドへの思いは募るが……

 本題が「三浦按針」でなく「航海者」とした意図が理解できました。

 日本に辿り着き、日々を生きたのであるが数奇な運命を自らの手で切り開いたアダムスは平戸・横須賀などに足跡を残しました。

 そして、2019年10月25日、横須賀市の逸見にある浄土寺本堂でアダムスの400回忌法要が営まれ、徳川宗家18代当主の徳川恒孝も参列しました。

 「按針メモリアル公園」のある伊東市の温泉に浸かりたいが県跨ぎの旅行の自粛が叫ばれている中、GoToトラブルに参加することもあるまいに・・・


2020.07.10  乱暴
 1947年7月6日生まれのジョン・ジェームズ・ランボーはベトナム戦争の心的外傷後ストレス障害を抱えながらもアリゾナの片隅で父の残した牧場で静かに暮らしていた。趣味は穴掘りトンネル造りマニアであった。
 家族とは無縁であったが、ある日同居していた旧友マリア・ベルトランの孫娘ガブリエラが行方不明になる。彼女はメキシコのカルテルに誘拐され、麻薬漬けにされて居た。
 ・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・
 カルテルのボス達が牧場を襲撃するが、ランボーによって牧場の地下に掘られたトンネルに誘い出される。そこには、ランボーがベトナム戦争で経験した北ベトナム軍やベトコンの様々な罠が仕掛けられていた。傭兵たちは罠に掛かって次々と命を落とし、重症を負い、急襲をしかけてきたランボーに殺害される。
 傭兵たちとの戦闘で負傷し、弱ったランボーは父の家のポーチに座り、愛する人たちの思い出を生きたままにしておくために戦い続けることを誓う。クレジットの間に、ランボーが馬に乗って夕日に向かって走り去り、ランボーシリーズの過去の映画のシーンがフラッシュバックする。

 ランボー(1982年)  テッド・コッチェフ監督
 ランボー/怒りの脱出(1985年) ジョージ・P・コスマトス監督
 ランボー3/怒りのアフガン(1988年) ピーター・マクドナルド監督
 ランボー/最後の戦場(2008年) シルヴェスター・スタローン監督

 『ランボー ラスト・ブラッド(2019年)』 エイドリアン・グランバーグ監督 シルヴェスター・スタローン主演脚本 の映画を観てきました。 おもしろかったです。

   『ランボー』誕生のライナーノート外伝  (Wikipediaより)
 原作小説が発表されたところ、当時のアメリカで問題となっていたベトナム帰還兵にスポットを当て、その心の病を描いたストーリーは評判となり、ワーナー・ブラザースが映画化権を取得、ランボー役としてクリント・イーストウッドとジェームズ・ガーナーの二人に二股交渉をしたところ、双方からオファーを断られてしまい、特にガーナーの方は「アメリカの警官を殺すような役はしたくない」とまで言われる始末であった。その後、当時注目を浴びていた若手俳優アル・パチーノにもオファーを出すも、これもまた断られてしまった。 しばらくして、マイク・ニコルズが企画に興味を示し、主演にダスティン・ホフマンを推すも、「暴力的すぎる」と断られてしまった事から企画は頓挫し、映画化権は当時新鋭のプロデューサーだったマリオ・カサール、アンドリュー・G・ヴァイナが設立したカロルコ・ピクチャーズに売却された。
 カサールらにとってハリウッド進出第1作目となったことから、彼らの作品に対する熱意は相当なものであった。 当初ランボー役はスティーブ・マックイーンに打診され、本人も出演に意欲的だった。しかし、既に病魔に侵されていたマックイーンは体調不良により降板(その後死去)、そのためカサールらは、ニック・ノルティやキャリアが頭打ち状態だったジョン・トラボルタにオファーを出すも断られてしまったが、当時『ロッキー』シリーズ以外の作品が興行的に不振が続いていたシルベスター・スタローンがギャラを下げてまでも出演を熱望し事なきを得た。

   おまけエピソード
 第1作に登場する重火器は全てが実銃で、その多くはFBIやSWATから借用したものだった。撮影中、これらの武器は厳重な管理下に置かれたが、それにも関わらず国際的な武器密輸組織によって盗まれ、アメリカのマスコミを騒がせる事件となったという。

 1976年の『ロッキー』からのシリーズと共に『ランボー』シリーズは彼の代表作と言っていいだろう。
 御年74歳。 同年のシュワちゃんと共にジジィは元気だ。
 年下オイラもガンバらねば・・・

        

 今日は納豆の日だそうだ。 夕食には白米コシヒカリにタップリぶっかけ、元気モリモリと行こうではないか!






2020.06.30  末日
 三密の巣窟と云われる新宿歌舞伎町の20年前は・・・

DSCN3320.jpg
 馳星周の歌舞伎町3部作を懐かしく読み終わりました。

 平成4年に施行された暴対法で指定暴力団などが壊滅してゆき裏社会は中国残留孤児マフィアの勢力が拡大・凶悪化していた。(中国残留孤児マフィアの1つ、怒羅権は2002年9月に歌舞伎町で住吉会幹部を射殺している)
そんな歌舞伎町で中国人たちが勢力争いを繰り広げる街と化していた。

   『不夜城』 1996年 
   『鎮魂歌―不夜城II』 1997年
   『長恨歌―不夜城 完結編』 2004年

 2003年(平成15年10月17日)に石原都知事は『首都東京における不法滞在外国人対策の強化に関する共同宣言』を発表し、「歌舞伎町浄化作戦」を行なった。

 でもね、70年代の西口フォークや花園神社のアングラ劇を始めとする2丁目ゴールデン街の煩雑歪絶は色を変えつつも化石の如く残っておりましたが・・・


 小池女帝の信任投票化?した静かな都知事選の期日前投票に行って来ました。