430a030.jpg
 まだまだ、桜の季節です。 でも、木漏れ日の散歩です。
     430a002.jpg
          430a013.jpg

430a004.jpg 430a005.jpg
430a007.jpg 430a010.jpg
 みつばちの世界に異変がおきているらしい。輸入の女王蜂がストップしているらしい。巣箱が盗難にあってるらしい。 みんな事実nari

          430a024.jpg
 花びらの絨毯とは対照的に広場に子供たちの歓声はなかった。
430b032.jpg




   

 昭和天皇の誕生日が「みどりの日」になり、「昭和の日」に代わった。 で、昭和の歌姫は美空ひばりですが昭和の歌は?
 「昭和枯れすすき」 そう、さくらと一郎。 ベタなタイトルと芸名。なにゆえミリオンヒット? 「神田川」「赤色エレジー」「夢は夜ひらく」「別れの朝」・・・「時代」とつづく。
 マイナーな暗い歌が多いがオイラは嫌いだ。
 現状を嘆いても何も変わらない。
 「Ra・Ra・Ra」と明日に向かって歩き出そう。

          

 でも、大黒摩季には「Da・Da・Da」や「Da・Ka・Ra」って云う曲もあったなー






        

 先週の土曜日の25日から来月10日まで長いGWを貰った社会人は戸惑っていることでしょう。楽しかるべき長期休暇も不況のアオリからの自宅待機では余暇・余裕を満喫できませんよね。
 でも、日雇い労働者には「そんなの関係ネェ」とオイラは職場に急ぎます。あって当たり前の仕事が有ることに感謝するべきなのか? 「職業選択の自由」はどこへいった。イヤ、もともと無かったのかも知れない。 「砂上の楼閣」を築かんと今日も冷や汗を掻きに行って来ます。

 オイラの職場でのパソコン環境は最悪です。
 月に15日以上勤務する渋谷のマンションでは一通りの巡回後の0時から早朝5時ごろまでが何もない白紙の時間です。 と、云うことでこの時間が一様・比較的自由時間です。で、オイラは友人から借りた10インチのノートパソコンに右指一本で打ち込んでおります。そのワードをusbに記録し、家で清書しながら、写真や・・を整理しております。ネットには繋がっておりませんが打ち込みに集中でき、事務室は禁煙もでき(5歩の所に灰皿があるが)、満足しております。
 小説でも書こうか。と、チャレンジするが尻切れトンボの中途半端なり。現に「朱鷺色のジグソー」で文字のパズルが埋まっておりません。 その決意を改めてコピペしてみると

 「朱鷺が天空で乱舞」するさまは壮大でしょう。しかし、「自然との共生」のエコの掛け声は住む人へ必ず不便・迷惑を誣いることも確かです。エゴが渦巻く人々の思いのそれぞれの思案のゆくえは何処へ・・・・・  「エコ&エゴ」をテーマに小説を書いてみたい。 

     ・・・・・・・  遠い昔のことでした。

 で、最近行っている深大寺マンションは事務所にはネットはあれど、「触るな・使用禁止」なのである。ならば、持ち込み打ち込みだけでもと先輩に聞いた処NGらしい。 まぁ、こちらは月に4・5回の応援であり、労基法違反や労災適用外業務の強要などスリルと理不尽を味わっております。と、受け止めねば爆発しそうです。 いわゆる、大人の対応とでも言いましょうか・・・

 てな中、先日。渋谷マンションで「事故」が・・・
 巡回から事務室に戻ってきたとき、なにやらキナ臭い匂いが・・・ 一瞬・オイラのタバコの不始末か? と思ったがビニール・アルマイトの焦げる匂い。20インチの監視モニターが消えており、匂いの元はTV。回路のパンク?でしょう。慌てることなく本部他へ連絡で一件落着。 小火(ボヤと読むなり・ぼや変換で初めて知りました)・火事に至らなく幸いでした。
 にしても、7年間×365日×24時間の61329時間でTVが壊れるとは恐ろしいですね。聞いたことがありません。欠陥品?火が出なくて良かったです。ラッキーでした。 もし・・・万一・・・ オイラに責任が無いとは云え、火事になっていたら、その原因がテレビだったと確定されたにしても何らかの非難は間逃れない事態が生まれていたはず。こうして、キーボードを叩いてもいられなかったのでは?

 交通事故などの貰い事故や突然の通り魔事件など「自己に関わる」問題・トラブルは避けたいですね。避けるように心掛けたいと行動し願うのはジジィになったからであろうか?  昔はトラブル大好きのトラブルメーカーだったのだが・・・・・
 そう言えば、その昔。「俺には悩みが無い」と広言していたが。友いわく、「お前の存在が問題なのだ」と言われたことがあった。稀有なる存在と自負していたが、単に嫌われていただけなのであろうか? 今となっては確かめようも無いが「安念」を口にする年頃に差し掛かっているのであろうか・・・・・

  昔を懐かしみ老いるには早すぎるがアルコール消毒が苦手なオイラは過去を懺悔してみましょうか・・・



    河村たかし と云うことで名古屋ネタです。

 4月25日「歩道橋の日」を大阪に譲り、日本最古の称号を声高に叫ぶこともなく、「白鹿入れます」とわかる人・必要とする人だけに発する謎のメッセージを送るオイラのいとしき名古屋は奥ゆかしさとナニコレ・アレコレがいつぱいnanoda  なれど・なので・だから(?)大開脚の名鉄ナナちゃんの股くぐりにはビックリ。恥ずかしくて上を見上げられないゼ!

 名古屋市は16の区で構成されているが「東・南・西・北・白・發・中」麻雀ゆかりの名が付いているのを御存知だろうか?  
 東区に名東区・南区・西区・北区。 白の天白区に發は緑区。中はご丁寧にも中区・中村区に中川区。 ピンズは愛知経済を支える世界のトヨタの車の輪、ソウズは京都三十三間堂の通し矢で名高い星野茂則(勘左衛門)が輩出した尾州竹林派が今も脈々と伝統を伝える。 で、マンズと云えば納屋橋まんじゅう。HPにはまんじゅうのおいしい食べ方を伝授しています。 
 ウーン。パチンコも名古屋発祥の地であったぞなー

 有楽町のマリオンの西洋からくり時計は有名ですが、当然、名古屋にもありました。それも日本古来からのカラクリ時計が!

karakuri.jpg
 名古屋が誇る三英傑。 
 人形は八代目・玉屋庄兵衛のひとつ。
 雅楽のBGMにのって信長の扇開き・秀吉の面変わり・家康の笏回しが楽しめます。
 実演は12時・15時・18時・21時でなく20時だそうな。 雨天中止らしいがハイテクセンサーが付いている? それとも、ローテク人眼判断なのであろうか・・・

 ウーン、文字板や動作が見てみたい。
 名古屋の人のレポートがほしい。  場所は大津通りと若宮大通りが交差する高速下に設置。
 ネェ、uwanosoraさん。動画ならかみふうせんさん。
 ほかにも10基近くが点在するらしいが・・・・・


 先の話ですが8月30日に一宮へ行きます。 どなたかお会いしませんか? 喫茶マウンテン登頂計画を練りませんか・・・・・





 笑顔認識やら1000画素オーバーやら etcetc  デジタルカメラはどこまで進化するのであろうか・・・
 オイラが注目しているリコーのR10の後継機CX1が発売されていた。28から200mm+デジズームで960mm望遠が可。1cmマクロ+合焦距離の違う7種の画像を一度に撮影。蝶のような飛舞物を追うのに便利な高速連写やシャッターを離す2秒前を30コマ連続撮影。露出が異なる2枚を適正補正して合成することによるダイナミックレンジの広いショットが撮れる。で、白トビや黒ツブレが減るらしい。  などなど、感心することばかりです。

 カメラブランドとしては2流かもしれませんが応援したいメーカーです。デジカメの新規購入をお考えの方へぜひお推めです。


 そんな中、マカオに出稼ぎに行っている友人から
 「こんなの作れるよーになりたかったですねー。。。」
 と、You Tube映像の情報が届きました。

        

 内容・音楽は今一ながらその映像技術に関心しました。
 ベースの下画動画に合わせペタペタと動くマス目は2D計算処理されたマスクに動画からの間欠インターバル駒抜き静止画を乗せていく独特の編集ソフトなのであろう。 簡単にシロウトでも扱えるソフトでもやっぱり難しいはず。
 アナログなオイラには手が出せません。
 でも、カシオのCMにアニメが合成される機能の付いたデジカメを宣伝していたが、これからHPを覗きに行ってみたいと思います。



 外は寒い。冷たい雨が降っております。

 カラオケバージョン 

 冬が去る前に「ブリ大根」を煮ました。
   buri018.jpg
 塩と生姜で3分茹で生臭さを消します。
 新たに湯を張り、大根と煮ます。
 味付けはすき焼きの素の割下を使いました。
 日本酒を加え、弱火で30分。 はい、出来上がりです。
  おいしくいただきました。buri019.jpg





     

 1965年生まれといえば、今年44歳ではないか。 だが、彼の時計は1992年4月25日午後0時6分で止まってしまった。男の名は尾崎豊
 2年後の4月に48になった岡林は「尾崎・ジェームスディーン・自分、そして子供たち」をモチーフに唄をつくった。  遠い昔の出来事であった。  そして、還暦を過ぎた岡林の新譜が待たれん。


  09バージョン 

 吉祥寺へ「川村ゆうこ」のライブに行って来ました。
 昔ギャルだったサークル仲間らしきオバサン集団と会社帰りなのか?ネクタイ姿のたそがれたオッサンで満員・盛況でした。
424a014.jpg 424a011.jpg

 オリジナルもさることながら、タクロー「落陽」 陽水「傘がない」 洋楽「朝日のあたる家」 を選曲するのはニクイ演出ではないか?  でも、ゆうこならリリーやカルメンマキのほうがあっているんでないかい?

     424a016.jpg

   ともかく、たっぷり150分のひとときであった。




  昨日に続き「阿修羅」を含めた「八部衆」の表情は?

    8881.jpg

    8882.jpg

 と、それぞれ。
 金鼓(こんく)の音色に反応する印度の異神たち。
 音源を探すカルラ、ハット驚くクバンダ。 聴き入るケンダツパ、遠くを視つめるゴブジョウ。 そして、鎧を脱ぎ、今まさに手を合わさんとするアシュラ。  (もっとUPでみたい人はクリックして、なおそれぞれの写真をもう一度クリックを)
 この音色に魅せられ、仏経の守護神になった。  と、解釈するのは素人の妄想であろうか・・・・・




 
 オイラは仏像を観るのが好きだ。  オイラの阿修羅レポートはクリックを
 今、上野の東国博で「興福寺・阿修羅像」の展示公開されています。「ぜひ、見に行きたい」が「行かない・行かないであろう」  と、云うのも。1500円は高い。(たぶん)あの人ごみの中でゆっくり観れないのでは? と危惧するのである。3年前の「北斎展」での人込みが思い出すからである。 ガラスケース内の阿修羅も興ざめながら、あるべき処にひっそりと佇んでいてほしい。その時に会いに行こう、と思う。

 元々、1180年、平家に依って燃やされた光明皇后寄進の西金堂に安置されていた。 釈迦如来坐像を中心に「金光明最勝王経」の世界観を具現化したのであった。
 すなわち、「妙憧菩薩が夢で大きな金鼓を見て、その音色に『平和』を聴いた」
  金鼓 hi.jpg 「華原馨」
 その妙なる響きに皆引き込まれた表情が八部衆や十大弟子像なのである。 そして、戦いをやめ「今まさに手を合わさん」とする瞬間の阿修羅がそこにいたのであった。
      te.jpg

 そんな背景を知って、改めて鑑賞すれば、「観仏」がもっと身近に奥深いものになることでしょう。


 金鼓(こんく)を具象化した国宝「華原馨(かげんけい)」の音色をオイラは聴いたことがある。  (羨ましいかい?)

 でも、娘を手ごめにされた帝釈天に戦いを挑む前の阿修羅はどこの神に必勝祈願したのであろうか?  三十三間堂には荒々しい本来の阿修羅像があると聞くがまだオイラは見たことが無い。


  現代のネット阿修羅を久しぶりに覗いてみましょうか・・・