FC2ブログ
    森田一義氏に捧ぐオマージュ妄想企画 
    こんなテレビ番組があったらイイナー
     『カミダノミ☆タモリ倶楽部』
    第8回 「餡に相性がいいアルコール」
    ゲストは酒企画常連の井筒和幸・映画監督
    スイーツ界の横綱 大乃国こと芝田山親方

 「毎度おなじみ流転の番組、タモリです」
N:餡子に合うアルコール探しということでビールに始まり、日本酒・焼酎・ウイスキーなど50種を用意さてていただきました。

   餡 その1 「羊羹」部門
 まずは1本5000円の赤坂・虎屋の「夜の梅」を食してもらいましょう。1切れ約20分の1ですので250円を一口で。そして、アルコールは?
  同様に99ショップ羊羹や黒糖羊羹には?

   餡 その2 「饅頭」部門
 東京駅で買い求められる全国各地のご当地饅頭20種を集めてみました。
 モミジ饅頭・草津や別府の温泉饅頭・京都の麩饅頭・湘南シラス饅頭
  ・・・だいたい、飲むときは酒の肴なんていらないのだー
  ・・・味噌か塩があればいいー

   餡 その3 「大福」部門
 塩のオーダーが入ったところで塩大福・苺大福・田舎大福・・・
  ・・・塩たっぷりのカクテル・ソルティドックたのめるかなー
  ・・・イチゴにはカルーアミルクが合うんでは?

   餡 その4 「木村屋のアンパン」部門
 銀座・木村屋では常時10種以上を提供しており、その歴史は明治ー
  ・・・もう頭がグラグラ。寝る前に二日酔いだー

   餡 その5 「締めは御萩とぼた餅」には?
  ・・・もう、飲めん。カンベンしてくれー
  ・・・まだまだ,食べれますよー



 クルミや梅・サクランボの種を土に埋めると芽が出てくることがあります。 あの暗い地中で硬い殻をコジ割り、生命の連鎖・復活です。
 手で割ろうとしても歯で砕こうとしても無理な「硬い殻」をどうして?突き破ることが出来るのでしょうか。

521z030.jpg 521zz077s.jpg
 雑草の代名詞のようなタンポポも風に揺られ旅立ちです。

 帰省の折に姉からもらった「白インゲン」?
521z001.jpg 521z002.jpg
521z004.jpg 521z006.jpg
 数日前にタンブラーに種まきをしました。
 2年前にオイラが育てた「フウセンカズラ」も一緒に。
   ハート模様がかわいい 521zzz002.jpg

 そして、ムクムクと
540z001.jpg 540z024.jpg
   フウセンカズラがやっと発芽 521zzzzzz002.jpg

      秋の収穫まで観察して楽しみましょうか・・・



  彷徨う日々に思う 

 「自分の中味は空洞で、自分には人に語るべき何もない」そういう思いに、幼児期の私はさいなまれた。学校から帰宅途中、友達に話すことが何もない。おもしろい経験も、おもしろい家庭もない。自分の内部は、何か奈落に落ちて行くような空洞があるばかりだから、自分を語ることは、無意味なエコーを聞くに等しい。もし、友達に、問いかけること、きくことをしなかったら、私は失語症の末に発狂していただろう。私は、ひたすら聞いた。問いかけた。
 
 「きのうは、どこへ行ったの?」「明日は何をするの?」友達にそんなことを聞いて何になるのだろう。問うことで、かろうじて間が持てた。そうやって、自分から逃げていたのかも知れない。いや、自分など、そもそも「ない」。無口であることを、口下手であることを人に気づかれたくない。問われても、何も答えるものがない。だから、その前に問う。我れ問う、故に我れあり。

 そうだ。思えば、質問することは全くおもしろいことではなかった。しかし、私は質問することしか出来なかったのである。 問うことが、いかに難しいことであるかを知るのは、後年、大人になってからである。

     「2000/5/20」の先輩・石井信平氏のブログより



 10年前、オイラは六本木で珈琲専門店をやっていた。1杯800円のコーヒーを有田焼の椀で出していた。いや、むしろ『居心地のいいい空間』を提供していた。
 のつもりだったが、常連のひとり曰く。
 「この店は静かでゆっくりできるが決して客にとって居心地のいい場所とは云えない。なぜなら、君の存在が苦手な人は二度とこないのでは・・・」

 けっして、目立つ派手な店ではない。奇抜な内装やメニューでもない。むしろ、どこにもある喫茶店のはずながら、そこのマスターが変わっていたのである。
 と、気づいた時には時代に取り残されてしまった。
 そのまま朽ち果てるには金銭という現実問題が立ち塞がる。

    『我、胡蝶の夢なりや。
       胡蝶の夢が我なりや。』

   終の棲家を求めさまようオイラの明日は続く。


 オイラのよく見るテレビ番組に「ナニコレ珍百景」があります。
 今なにかと話題の青田さんが代々木公園裏に隠れていました。
17a084.jpg 17a089.jpg
          aota086.jpg
 乗りこなすはひろ子・真理らを手玉に取った浩二クン。 しっかり、「玉」を置いてきました。

 名前にまつわる珍ナニコレをもうひとつ。
turukame.jpg
 会長が「鶴」で専務に「亀子」の鶴亀のめでたい会社。
 EKKってどんな会社?
 「亀子」って珍しい苗字ですよね。

 木曜はテレ東系列「空から見てみよう」
 数年前、四国お遍路と三河渥美湾の篠島の島内遍路に行きましたが、先週放送で「小豆島」にも88寺が有ることを知りました。
 のんびりでも7日かかるらしいが歩いてみたいものです。




 歌川広重(1797-1858)が描いた名所江戸百景「目黒元不二」
       21meguromotofuji.jpg
 目切坂上に元富士ということは別所坂上に新富士がありました。
 でも、残念ながら両富士とも明治11年に取り壊され、今日には存在しません。 しかし、浅間の石祠や仙元講の碑などを現在の目黒区大橋2-16-21へ移転し残っておりました。
     518z026.jpg
 上目黒氷川神社の正面急階段の左側に参道ありました。
518z028.jpg 518z035.jpg
  50歩程度の登山道 518z034.jpg
 本殿の脇にたたずむ富士浅間神社です。
     518z055.jpg
 いわゆる「目黒富士」は文明開化後の残跡遺産です。
518z050.jpg 518z040.jpg
518z046.jpg  「吉日」の刻みが印象的

  518z067.jpg
 境内からは国道246と首都高、大橋ジャンクションが。
        518z025.jpg

518z018.jpg 518z074.jpg
 帰り道でチョットうれしい光景に出会いました。
 おつかれさま、ガンバってやー 518z073.jpg
 普段着なのだろうがオシャレなおじさんがゴミ拾い。水色袋には大量のポイ捨て吸殻が。 思わず、「おつかれさま・ありがとうございます」と声をかけた。
 「WHAT・WHO・WHY」と聞きたかったが去年のことが・・・
     Ouho感動、Aaaガッカリ 518zzz038.jpg








     

 オイラの関心ごとに「クジラとトキ」があります。

 1月の国際会議をへて、調査捕鯨の縮小と沿岸捕鯨の見直しと方向転換しました。 今月下旬には拘束されているシーシェパードの船長の裁判が3日連続の集中審議も行われます。

 昨年、本州への遊学を楽しみ佐渡へ戻った雌朱鷺の産卵ニュースを期待しているのだが未だに吉報がもたらされされないがどうしたことでしょう。


2010.05.16  極限の残酷
 先週は3連チャンで懐メロソングを貼り付けました。
 で、今日は未来を語りたい。

        

 「ロストアルテミス」と呼ばれる月の崩壊によって地球規模の大災害が発生してから百数年後の地球を舞台としており、ロストアルテミスを紀元とする復興暦が物語の時間軸を構成する。この時代、大小さまざまな月の破片はオービタルリングとして地球を周回しており、あるものは引力により地上に飛来する。それら隕石の中でも、放置すれば災害を起こす大きさの飛翔物を破壊する必要があるが、その活動は国連組織管理下により各国持ち回りで行われる。

 との世界観の設定で描かれたアニメ「アイドルマスター XENOGLOSSIA」のオープニングソング「残酷よ希望となれ」


 で、「残酷よ希望となれ」の時代なら「残酷」と「アニメ」のキーワードなら「残酷な天使のテーゼ」の『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニング主題歌が連想されます。

        


 でも、やっぱり旧人類のオイラはモンド映画『世界残酷物語』が忘れられない。62年公開ながら数年後の田舎の映画館で見た衝撃が14才の少年をを変えた。

 特に原爆実験で方向感覚を失って海に戻れなくなった産卵後の海亀が砂漠を進み白骨化する映像に流れるメロディーがリフレインする。

  (映画・動画が見当たらず) 



   森田一義氏に捧ぐオマージュ妄想企画 
   こんなテレビ番組があったらイイナー
     『カミダノミ☆タモリ倶楽部』
    第7回 「LPレコードジャケット考察」

 毎度おなじみ流転の番組、タモリです。
 先日のペーパースピーカー「パラゴン」で改めて感じた30×30cmのレコードジャケットのデザインの凄さを今日は多いに語りたい。

   事例① 1969・5「サンタナ」デビューアルバム
     j-soulsacrifice.jpg
  soulsacrifice000jpg.jpg
 線画のライオン、良く見れば、人の顔で構成されてます。真ん中にはバンザイをしている人が・・・ もし、これがCDサイズであったら誰も気付かないでしょう。

   事例② ピンクフロイド「原子心母」
  gennsisinnbo.jpg
 なんの変哲もない乳牛の写真です。ですが30cm四方の大きさでは異状にインパクトがあります。ロックともエレキサウンドとも全く関係有ません。ジャケットデザイナーに話しを聞いてみたいものです。そして、ゴーサインを出した最終責任者は何を考えていたのでしょう。
 他、何枚かを取り出し、30×30cmのデザインを考察する。

   事例③ 「ビートルズ」全アルバムを並べ。
 その時代とファッション、アートと感性をさぐり、70年代へタイムスリップ。

   事例④ 和物ジャケットは?
 スターからアイドルへの写真撮影の変遷。当然、タモリのアルバムも。だが、アートが爆発してサイケデリック全盛が30×30cmにあった。

   事例⑤ ジャズの世界では・・・
 モノラルからステレオに録音技術革命が起こった。ライブハウスの臨場感をそのまま右左に振り分け、いわゆる一発録り。 から、スタジオで各ブースでのマルチ録音へ変化していった。だが、まだ「生音」へのこだわりがあった古き時代話とジャケット話から懸離れたビリーホリディーやルイアームストロングの「すばらしき世界」へとノスタリティーが広がってゆく・・・



 ドップリ鉄チャンのねこひげさんと違いオイラはチョイ鉄(チョッピリ鉄チャン)です。 で、鉄道話題をアップしました。

 命名「はやぶさ」と「はやて」が320kmで疾走します。
 東京・青森が3時間5分で結ばれます。
 12月5日走り出します。

          

 今生の別れとばかりに手を振った金の卵たちの集団就職世代が60代を迎え、『夢・豊かさ』を謳歌してます。

 鉄道機関士になりたいと訓練費700万円の自己負担で4人の研修が始まります。 千葉のローカル線・いすみ鉄道が採用した契約嘱託社員は国家資格「甲種内燃車運転免許」取得に向けて、『夢・叶うもの』に走り出しました。

 700万円も出せないと諦めるにはまだ早い。
 3万円で本物のEF63形電気機関車運転体験ができることを鉄チャンなら知っています。 「碓氷峠鉄道文化むら」で受講募集しております。

 ローカル線復活プロジェクト小説、阿川大樹氏の『D列車でいこう』を読み返してみましょうか・・・


 先日、もらったコメントで「…喝采の英語バージョンbe tween stage…」に惹かれ、検索してみました。

 ちあきなおみ / 喝采(English Ver.)  は勤務明けのオイラには中国語に聴こえました。

 で、こんなバージョンを見つけました。
     
 テレサテンはオイラの好きだったアンルイスを。
     
 その「グッマイラブ」を別れた元旦那の桑名が。
      
 息子である美勇士は親子3人でレコーディングが夢と聞く。

 で、ちあきなおみに戻って検索してみた。
 

 ドップリ、懐メロ・アドレナリンが全身を駆け巡り酒でも煽り寝ましょうか(残念ながらオイラは酒が飲めないが・・・)