昨日の日曜日、「安曇野を食べよう」なるオータムフェスティバルが近所の永福町で行なわれました。

1030w010.jpg 1030w011.jpg

 駅ビル屋上ではアマチュアバンドの演奏もあったが、オイラの目的は「信州サーモン」の無料試食です。

1030w002.jpg 1030w003.jpg

 一口サイズで味の感想なんて出ない。

 オイラブログ2011.07.12明日の天気ならぬ電気?に書いた信州サーモンを口にすることが出来たのである。

1030w007.jpg 1030w006.jpg

 その信州サーモンをフライにした永福バーガーも食べました。

 しかし、その信州サーモンは人の手による新種魚なのである。
  CCF20111030_00001.jpg

 しかも、生態系の保全の為、卵を作らない雌のみの三倍体と呼ばれる遺伝子構造を有しています。 また、卵を産まない(産めない 注:オイラが追加)ため、産卵に要するエネルギーが旨さに凝縮される。 とパンフレットに書いてありました。


  ナント神をも恐れぬ神技。 オイラは複雑なり。
  はたしてこれで良いのか? イイのだ。
  だって、ここはエエ福なのだから・・・

   ナンテ、言っていてイイのであろうか?




  タクロー「歩こうね」

  10月29日現在  トータル 929.18km です。
  月平均約90kmは1日3kmといったところでしょうか。
  「歩幅50cm換算6000歩は少ない」
  が実感ながら、如何せんしかたがない。

 第六十四番札所   前神寺(まえがみじ)
   ↓   45.2km  (トータル 836.1km)
 第六十五番札所  三角寺(さんかくじ)
   ↓  18.1km  (トータル 854.2km)
 第六十六番札所  雲辺寺(うんぺんじ)
   ↓  9.4km  (トータル 863.6km)
 第六十七番札所  大興寺(だいこうじ)
   ↓  8.7km  (トータル 872.3km)
 第六十八番札所  神恵院(じんねいん)
   ↓  0.1km  (トータル 872.4km)
 第六十九番札所  観音寺(かんのんじ)
   ↓  4.5km  (トータル 876.9km)
 第七十番札所   本山寺(もとやまじ)
   ↓  11.3km  (トータル 888.2km)
 第七十一番札所  弥谷寺(いやだにじ)
   ↓  3.5km  (トータル 891.7km)
 第七十二番札所   曼荼羅寺(まんだらじ)
   ↓  0.5km  (トータル 892.2km)
 第七十三番札所  出釈迦寺 (しゅっしゃかじ)
   ↓  2.2km  (トータル 894.4km)
 第七十四番札所  甲山寺(こうやまじ)
   ↓  1.6km  (トータル 895.0km)
 第七十五番札所  善通寺 (ぜんつうじ)
   ↓  3.8km  (トータル 898.8km)
 第七十六番札所  金倉寺(こんぞうじ)
   ↓  3.9km  (トータル 902.7km)
 第七十七番札所  道隆寺(どうりゅうじ)
   ↓  7.2km  (トータル 909.9km)
 第七十八番札所  郷照寺(ごうしょうじ)
   ↓  5.9km  (トータル 915.8km)
 第七十九番札所  天皇寺(てんのうじ)
   ↓  6.6km  (トータル 922.4km)
 第八十番札所   讃岐国分寺(さぬきこくぶんじ)
   ↓  6.5km  (トータル 928.9km)
 第八十一番札所  白峯寺(しろみねじ)

    残りあと八寺。
    イエ、満願成就の手前8寺まで歩いてきました。



    森田一義氏に捧ぐオマージュ妄想企画 
    こんなテレビ番組があったらイイナー
     『カミダノミ☆タモリ倶楽部』
    第77回 「越後線にスポットライト」


 上越新幹線に乗り、東京駅からノンストップ97分で新潟駅へ。
 十数種の駅弁から好みを選び、カップ酒とともに越後線に乗り換え。
 
 吉田駅まではいわゆる普通の地方路線らしい風景が流れます。
 その昔、岩室温泉の冬季閑散期には近所の農婦たちの枕バイトもあったというのどかな噂も今は笑い話です。

 吉田駅から弥彦線で4.9キロの弥彦駅から弥彦神社へ。
 いわずと知れた越後国開拓の祖神・伊夜彦神を祀る越後国一宮です。
 競輪場や美術舘もあり、ロープウェイで山頂公園に登っても今一。
 観光スポットが古いです。 今どきのニーズとかけ離れています。

 寺泊駅・寺泊港から46km佐度赤泊港65分の高速船が走ってますがー

 数年前ジェロ『海雪』の舞台出雲崎町ですが、「語り部」が少ない。
 年の差婚が話題の昨今ですが、「良寛と貞心尼」の微笑ましい純愛。
 街並みを公開してのボランティアとの触れ合いが行なわれてます。
 日本のシェア8割を誇る磯野紙風船製造所へ遊びに行きましょう。

 1912年(大正元年)開通の越後線は信越本線からの迂回運転としての側面もありますが、低コストの直接吊架式が採用されており、最高速度が85km/hに制限されており、ほとんど機能してないのが現状です。
 また、越後平野・日本海海岸寄りに走っていても、海・海岸線等の風光明媚の路線でもありません。
 国道が整備され、鉄道への依存度は低く減りつつあり、赤字路線への転落・廃止もありうるのです。
 しかし、沿線住民・利用者にその危機感は無いのである。

 全国に十数箇所しかない0番線に到着した柏崎駅。
 貞心尼終の庵が柏崎です。
 1872(明治5)年3月19日〕、孝室貞心尼寂滅。
 辞世の歌は
 「来るに似てかへるに似たり沖つ波 たちゐは風の吹くに任せて」

 また、佐渡情話の「お光吾作」の恋愛悲劇に触れましょう。
img008020039_1.jpg img008020039_3.jpg

 市内では街輿しの一環として「鯛茶漬け」を食しましょう。
 飲兵衛さんには原酒蔵の「越の誉」はいかがでしょう。


 駅数32。 柏崎駅 - 吉田駅 - 新潟駅 83.8km  約2時間。
 越後線の旅はいかがでしょうか?
 脚光の鍵は地元民の熱意にほかならないことを確認した旅でした。


 



 原子番号92・元素記号『U』 いわゆる「ウラン」です。
 誰もがその扱いに危険を感じていたはず。恐ろしさも日本人なら誰もが忘れえぬ記憶として残っていたはず。
 しかし、平和利用・効率転用の美名の元、安全神話が生まれ作られ、いつしか54基(56基?)の原子力発電所が稼動し、基幹エネルギーの中心となっていった。

 そして、2011・3・11 の大地震・大津波。

 「こんなハズではなかった」運動が各地で始まった。
 原発は要らない。と気勢を上げるグループ。
 対して、公益財団法人国家基本問題研究所の理事長櫻井よしこ氏が、
 sakurai.jpg
                            吼えた。


まぁ、付和雷同・百依百順・唯唯諾諾・軽挙妄動・党同伐異・軽慮浅謀
のオイラにはどちらも関係ないけどね。(厚顔無恥・大顰蹙者なのだ)


 そんなオイラは黒4ダムギャルから夕食の誘いを受けた。
   小分けされたヘギソバhegi.jpg
 へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた蕎麦のこと。

 写真にも判りづらく写っているがギャルの二の腕のペッタンシール。趣味?特技?「献血」で150回も通ったそうな。 オイラは一度も行った事がない。だって、採血の注射が痛いいんだもん・怖いのである。

 まぁ、他愛のない会話が交わされたが、一転。
 ・・・生と死 別れ話 涙ー
 てなことも無く、病気・手術・入院?もサラリと受け止め、ガンバってとお会計はギャル持ち。


 「こんなハズではなかった」(←後悔とは違いまっセ)人生を歩むオイラは今日も元気だ。 




 オイラブログ「2009.03.11おもしろユニークカメラ」を書きました。
   商品 ④  オットリ間欠シャッターカメラ
 が商品化されました。 と、云っても、オイラに関係ないところで企画開発されておりました。

 テプラ・ポメラを販売する大手文具メーカーのキングジムです。
 インターバル撮影が誰でも簡単に撮れる「レコロ」です。
     rekoro.jpg
 単3形アルカリ乾電池×2本を使い、最短で3秒から、最長で24時間の間隔で、自動で撮影します。スライドショーのようにゆっくりと再生される毎秒1枚から、スムーズに再生される毎秒24枚までの速さで表示するかを設定できます。
 1日1シャッターで約365枚の連続撮影が可能です。
 完全防水ではありませんが防雨設計(IPX3相当)仕様です。
 本体価格6600円です。 ←安い! (と思うが)

 35mmフィルム換算:32.5mmのワイドレンズで画角67.6度。
 画素数の表示がなかったが100万はあるのでは?

 2・3気になるポイントがあるため、早速ショールームへ行き現物を手にしてみたいと思います。


 そして、カメラネタをもうひとつ。
 撮影した後でも写真のピントを好きな位置に合わせることができるという画期的なカメラ「Lytro Camera」を、米国のベンチャーLytroが来年初頭から出荷する。8Gバイトメモリ内蔵モデルが399ドルから。
 特殊なイメージセンサーを搭載し、写真を撮影する際に全ての光線の方向を記録。PC上で再生する際、特殊な計算を行うことで写真内の任意の位置のピントを再現する仕組みだ。 そうだ。

TKY201106250109.jpg TKY201106250107.jpg

 上写真のように、撮影したワンショットを専用ソフトで再生して、任意の点でフォーカス・ロックオンというわけです。

  カメラの進化形か? t_TKY201110200618.jpg

 ピント合わせ不要のオートフォーカスやボケ味の被写体深度を根底から覆すこの道具は果たして「カメラ」と云えるのであろうか?
 デジタル映像の進化系なのであろうが、オイラの発想には無かった。

 
 CGやSFX・VFX、はたまた3Dと動画でもすさましい変化を見せているが増々面白い世界が広がります。 もっと楽しみたいですね。


 


    左が今日のCT画像で、右が2011.07.26です。
    (黄色○が肥大した腫瘍です。順調?に大きくなってます)
   CCF20111022_001.jpg

 主治医が替わりました。
 多くを語らなかったが5年間(2・3ヶ月に1度だけだった)お世話になった先生が辞めることになりました。
 そして、今度の先生と問診です。
 過去のデータを読んでくれていたようでスムーズに交代できました。

 「悪性リンパ腫」か? or 「ガッカ線腫瘍肥大」 なのか?

 一部を切り取り生検してから本手術するか?
 直接、摘出手術を行い、その腫瘍から判断する。してはいかが? 

 ウゥーン。 悩むぜ、考えるぞ。
 取り合えず、手術は避けられそうもないようです。
 年内か?  余命か・・・ 寿命か・・・

 生きていれば、いろんなことがあります。
 「明るい日」を迎える朝、太陽の昇らない日はない。



 「R.H.Rivers」なる作詞家をご存知でしょうか?
 1965(昭和40)年9月のこと。
 「エミー・ジャクソン/涙の太陽」なる曲が発売されました。
  レコードジャケットの静止画 
 その作詞がR.H.RIVERS つまり、Rれい子H湯(HOT)RIVERS川でした

 ここにひとりの男。
 1939年8月28日生まれのイーデスハンソンの大ファンで、イーデス=良・ハン=半・ソン=村から「半村良」と名のり執筆業をこなしていた。
 (当事者が雑誌の対談で偶然の一致を面白がり、誤解も一種のシャレとして楽しむことにした、というのが真相であるが)

 自分の職業を「嘘屋」とよぶほどの「奇想ぶり」を発揮した彼の小説のほとんどを読んでいるオイラはコンビニの本棚に並んだマンガ本を買ってしまった。


senngoku001.jpg
  senngoku002.jpg
    senngoku103.jpg
      senngoku104.jpg

田辺節雄の描いた『戦国自衛隊』をおもしろく読ませていただきました

 ちなみに、架空戦記の源流でもある『戦国自衛隊』は、1979年に映画化され、2005年にも『戦国自衛隊1549』としてリメイクされており、両方ともおもしろかった。
  千葉真一バージョンの挿入歌は下記クリックを。
  (歌うジョー山中も2011年8月7日ララバイしたなー)

   





2011.10.24  一切皆空
 『森羅万象』 宇宙に存在する一切のもの。あらゆる事物・現象。

 と、大辞泉に書いてあった。 ならば、反対・対義語は?

 さしずめ、『一切皆空』とでも解釈しましょうか。

 同じ仏語用語ならば、『色即是空・空即是色』はどうだ。

 「色即是空」とはこの世にある一切の物質的なものは、
         そのまま空(くう)であるということ。
 「空即是色」とは一切の存在は現象であって空であるが、
           その空であることが体得されると、
  その現象としての存在がそのまま実在であるとわかるということ。


 まぁ、判ったような解らないような・・・・・ 要は理解不能。



   でも、アンルイスの歌 『FOUR SEASONS』
      (YouTubeにUPはありませんでした)
    作曲:うじきつよし 作詞:湯川れい子

     打ち上げ花火が
     消えた後の 空は
     びっくりするほど 暗くなるね
     恋の終わりは 突然に
     昨日のすべてが 夢に溶けるわ

     人の心は 変わるものさ
     変わるから 美しいとも云えるよ
     四季即是空
     空即是色
     深いね 不思議だね

     人の心は 自由なほどに
     人生もまんざら 捨てたものじゃない
     四季即是空
     空即是色
     冬だね 春が来るよ

     I LOVE YOU STILL
     I LOVE YOU STILL
     I LOVE YOU STILL
     I LOVE YOU STILL

 イケイケガンガンのファッションロックを歌っていたアンルイスはある日突然人前パニック症候群に陥り、今はロスに暮らしているそうだ。
 対して、別れた旦那桑名正博氏は大阪のライブハウスで今日も歌ってます。
 
 オイラの好きな「月のあかり」のYouTube貼り付け映像はなかった。
  良ければ、ココをクリックで聞きに入ってください。




 何年ぶりか? 久しぶりに引っ張り出して聴いたCD。
   「THE SYMPHOHIC MUSIC of PINK FLOYD」
        1023w002.jpg


 日頃、YouTubeを聞かないという焼酎学生さんにゼヒ聴いてほしい。
 ロンドンシンフォニックオーケストラによる演奏です。

    

 いかがでしたか? 聞きやすいシンフォニックだったと思いますが。
 プログレッシヴ・ロックの代表格のピンクフロイド「狂気」の1曲「The Great Gig In The Sky」で邦題「虚空のスキャット」です。

 OICUさん始めとする同世代のみなさんにはやっぱりオリジナルを。

    

 言葉にならぬ叫びをスキャットと云うには対照的な曲がありますよ。

    


 埃にまみれたオイラのCD棚や本棚には青春のカタマリがゴロゴロと渦高く埋没しているが、そろそろ整理に取り掛からなくてはならないのだろうか・・・


 
 オイラは有田焼の磁器が好きだ。
 繊細な筆描きの職人技が大好きだ。
 江戸期・鍋島藩によってその技法は門外不出であった。

 時代が新しくなり、民窯・日常雑器も大量に作られ流通した。
 自分の家にあったわけではなくても、よく目にした記憶がある水玉柄の湯飲み。 なつかしいと感じる人も相当いると思われる。
         img56052668.jpg
 この湯飲みは日本の高度成長と歩調を合わせてきた。有田のとなり長崎県波佐見町生まれ。
 全国に浸透した理由は、戦後次々と建てられた公民館などで使われたからだ。集会や法事で出された湯飲みとして、おなじみだろう。
 器は土地によって色柄の好みが分かれるもの。だが水玉は万人に受け入れられ、慶事にも弔事にも使える点が重宝された。
 その後、日本茶をとりまく風景は変わった。職場ではお茶くみの習慣が消え、湯飲みの代わりはマグカップか茶飲料のペットボトルへ。
 一時は大量の注文が集まり、産地は県をまたいだ隣町、佐賀県嬉野市吉田地区へも広がったが、湯飲みの出番は少なくなり、この水玉柄も昔ながらの製法で生産するのは嬉野市の2つの窯元だけになってしまった。
 当然、大量生産による安価は時代とともに変化を遂げましたが、そのフォルムは手作り趣器として2010年度グッドデザインロングライフ賞受賞により脈々と息づいてます。
    一客1150円は高い?  img56052642.jpg

 100均やユニクロもいいでしょう。
 でも、時には伝統を手にして物の価値をもう一度見直そうではないか? 心の豊かさは金銭ではないはず。