応仁の乱から下剋上の戦乱も終息を迎え人心にようやく平和が訪れようとする時期に武士軍団に新たなるサバイバルゲームが始まった。
 貧弱なる徳川幕府の土台固めとして打ち出された"イチャモン御家断絶"政策です。 各諸大名もかなり苦労したそうな。

 連結式望楼型深志城はもはや邪魔物です。 幕府から眼を付けられないよう改築したのが、およそ城には似つかわしくない開放的『櫓』が「月見櫓」と名づけられ増築がゆるされたのであった。

 matumototukimi001.png
 
 9月26日から10月1日まで、中秋の名月に合わせて、ライトアップされた松本城天守を背に「月見の宴」が開催されてます。

 台風が近づいてます。夜勤で撃滅嫌族のホタルオイラは18階建ての現代集合長屋の屋上から『満月』を楽しみたいが見れるかなー



 常泉寺帰りの小田急線「柿生(かきお)」で途中下車しました。
 日本古来の甘柿「禅寺丸柿」を買い求めるためです。
 しかし、今年は夏が暑く長かったため、まだ収穫に到らなかった。
 諦めきれないオイラは、ならばその原木が在ると云う「王禅寺」へ行って来た。 多摩川崎丘陵をバスで15分揺られ雑木林の中にその寺はありました。

s100_1955.jpg s100_1964.jpg


s100_1960.jpg s100_1965.jpg
 禅寺丸柿は日本最古の甘柿の品種と言われ、小粒で種が大きく実が少ないとか品質にばらつきがあるなどの理由から、昭和40年代の後半ごろから市場から姿を消してしまった。
 近年、地元の有志により復活し、2007年登録記念物として登録されました。
s100_1962.jpg s100_1968.jpg

 2年前2010.09.21伊勢原『日向薬師』にも思ったのだが、地図も無く道すらまともでない土地に誰が(言い出しっぺは判っているのだが)「ここに寺を拓こう・修行の場にしよう・住むぞ暮らすぞ」とゼロからの開拓建築の意気込みとは何ナンなのでしょうか?
 宗教・信念だけで語れぬ「未知なる力」は現代人にはとうてい理解しがものがあります。 塩は?米は? 衣類は? 「生きる」ことに文字通りの生死が懸かっていたハズ。

s100_1970.jpg s100_1967.jpg

 そんな中で出会った熟している果実を見つけ、あまりにも美味であったため、持ち帰り、村人に接木をして栽培させるとともに、近隣にも栽培を広めた。との記録が残る「禅寺丸柿」をオイラは喰いたい。

 柿の妄想にとりつかれたオイラの目に飛び込んできたのは、『桜』
s100_1946.jpg s100_1950.jpg
                     アーコレード?十月桜は八重だしなー



 「柿生」の駅前の小さな和菓子店で見つけました。
    柿を使用した練り和菓子  s100_1971.jpg
 10月21日の日曜日にはイベントが開かれ、「禅王寺柿」が売られる。
 とのことです。 ぜひ行きたい・行きます。
 10時駅南口集合でオフ会を開きたいと思います。参加待ってます。



 「縁結び地蔵」です。 独特な特徴の顔立ちから作者は、
s100_1931.jpg s100_1932.jpg
 例のセントクンで物議をかもしだした彫刻家 ・藪内佐斗司さんです。

 河童さんや五百羅漢さんたちがたくさん遊んでました。
s100_1907.jpg s100_1891.jpg
 ここは神奈川・大和市にある花の寺として有名な「常泉寺」です。
 この時期は曼珠沙華です。 黄色や紅白の彼岸花。
s100_1900.jpg s100_1890.jpg
s100_1917.jpg s100_1902.jpg
                   でも、チト来るのが早かったようです。

   こんなベストショットを狙ってきたんですがー
    917cd830985a1a294ff48997abbf94ed.jpg
     いつもコメントをいただく焼酎学生さんの昨年の写真です。
     (オイラのトイカメラとニコン眼デジでは発色が違いますね)

s100_1905.jpg s100_1924.jpg
 広くもない境内でしたがいろんな花が咲いてました。
100_193600.jpg s100_1929.jpg
 二重の彼岸花? 右は"南蛮煙管"の花です。パイプには見えないがー
 10月下旬にはヒガンバナ科の"ネリネ"が咲くそうですがどんな花なのでしょうか?  また来れるかなー



  チケット抽選外れたようです。 


 オイラはホジキンリンパ腫です。 「でした」の過去形にしたいのだがある種のカン細胞がリンパ線に流れているようです。日常生活になんら不自由も無く、不安もありません。

 ところで「不安」とはなんでしょう。
 不安な・・・ と、10個書こうしましたが思い浮かびません。
 「老後の不安」?そんなのはオイラと無縁です。
 まず、『老後』? 「老の後」は死ぬだけです。
 『不安』? 今をしっかり生きていれば、それだけで幸せなのです。

 「将来への備え蓄え」は金銭物資ではありません。心構えの問題と捉えております。 すべてに中途半端にしているから後悔未練が残るのではないでしょうか。

 「アリとキリギリス」ならオイラはキリギリスになりたい。
 道化を演じ、アリさんたちに謳歌のエールを贈りたい。
 結果はどうであれ、道筋・過程を楽しもうではありませんか。


     ♪♪♪わたしは今日まで生きてみました♪♪♪
    「生きてきました」でなく『みました』なのです。



 自民党総裁に安倍晋三氏(58)が返り咲きしました。
 でもね、5年前のことです。
 オイラがブログを始めた2007.08に「裁判に行って来ました」を書いた。

2007年3月25日放送のサンデープロジェクトの中で、「安倍晋三首相(当時)の公設秘書らが日興コーディアル証券の上場維持に関与した」と受け取れる発言をした。これに対して公設秘書らから、謝罪広告の掲載と損害賠償を求める裁判を起こされた。 2008年2月21日、東京地裁において、原告敗訴を想定した裁判長の職権による和解により、山田は「発言中に、原告らが誤解するような表現があったとすれば」との条件付の遺憾の意を表し、原告側が賠償請求権、謝罪要求、朝日新聞社の使用者責任を含む一切の請求権を放棄し、裁判は終了した。

   2008.03.01  やっぱりねぇー ガッカリだよねぇ。

山田は、和解における「遺憾」表明について、訴訟支援者に対し「私は秘書が何かしたと言っていない。上場廃止という重大なことは議員秘書が差配できるような軽い案件ではない。しかし原告が『秘書らによって上場廃止が妨げられた、との印象を与える』と主張するので『そのように誤解されたとしたら残念なことだ』という意味で述べた。謝罪は必要ないと原告は認めており、『遺憾』は『残念だ』という程度のことばで『ごめんなさい』ではない」と説明している。

         (引用文はいずれもWikipedia「山田厚史」より使用しました)


 まぁ、呆れつつも政治に期待せざるえぬ状況に大いなる関心だけは持ち続けようとアップしてみました。



  名曲ですよねー 


 日中国交正常化40周年記念式典が中華人民共和国から「諸事情により延期したい」と事実上中止が言い渡されました。
 諸事情?なんか問題が起きているのか?ナンディアー?


 谷村氏は、「最後の砦が文化だと思っている」と友好関係構築への音楽の力を強調したが10月の中国公演開催は未定という。 「私はどんなことが起きようとも穏やかに歌ってきた。だから今回も変わらない」

 そこで思い出すのが日中国交10周年記念映画『未完の対局』です。
 1982年公開で日中初の合作映画でした。

1924年(大正13年)、日本の棋士松波麟作六段は中国を訪れ、江南の棋王と呼ばれる況易山と対局するが、官憲の妨害が入って中断する。松波は易山の息子阿明の才能を見込み、日本で囲碁の修行をさせるために引き取るが、その後日中は戦争の波に飲み込まれる。阿明は天分を発揮し、1941年(昭和16年)に天聖位に就くが、軍部に日本帰化を強要され、密航により中国帰国を企てるが憲兵に射殺される。戦争が終り、1960年(昭和35年)に第1回日中囲碁交流の代表団として訪中した松波は易山と再会する。


 原作は南里征典(1939年8月24日 - 2008年1月18日)です。

 内容も忘れ、断片的記憶のなかに幽かに残る思い出です。

 しかし、オイラは忘れない。
 日中国交化に切り捨てられた「台湾」の歴史と存在を。

 春先の日本政府の震災記念には「中華民国」は招待されませんでした。 どこよりも早く、義援金を送ってくれて200億を超えたそうです。 (ちなみに中国は5億円?です)
 まぁ、春の天皇家の園遊会にはしっかり招待されていたが。

 「中台には国交問題は存在せず」と虎視眈々と狙うカノ国とはやっぱり付き合い方を変えたほうがいいのではないでしょうか・・・

 不買運動を起こそうにも日本に浸透しているメイドインチャイナが消えたら成り立たない今の日本では無理なのでしょうが「ナンカナー」とつぶやいていたら。

 やっぱり、出てきた台湾籍の漁船と監視船。
 こちらには有無も言わさず即放水対応です。特に漁船のみにです。

 「中国寄りの王王グループが1000万以上の費用を用意したらしい」
 との情報をネットで見つけましたが真相とその目的と狙いは『?』


 冷静な対応・目が離せません テナ問切り調ですませたくないと思いつつ、オイラに何が出来るのだろうか・・・・・



 映画のファーストシーンにも使われた渋谷・金王八幡宮神社です。

s100_1873.jpg s100_1881.jpg

 無料の宝物殿には数枚の算額絵馬がありました。
 設問と共に難解なる漢字が理解できず、「明察」にはほど遠い。

s100_1875.jpg s100_1876.jpg

 「皇紀二六七二年菊月吉日」 オイラも絵馬を奉納してきました。

s100_1877.jpg s100_1878.jpg

 しっかりオイラブログの宣伝、いえ、訪問者アップ、イエ、「表現文章力が上達して身に付きますように」とお願いしてまいりました。

s100_1880.jpg s100_1870.jpg

   境内は秋の大祭もおわり静かに神無月を迎えようとしておりました。


 貞観4年1月1日(862年2月3日)に採用された中国から導入の宣明暦は1年の長さが365.2446日であった。 その誤差は百年でおよそ0.24。渋川春海が生きた時代の江戸元禄期前の800年間で約2日のズレが生じていた。
 その上、全国各地で神社暦や生活暦・耕作暦が存在していた。
 これらの元になる正確な暦を作成したのが大和暦と呼ばれる貞享暦です。
 朝廷が貞享2年1月1日(1685年2月4日)に宣明暦から改暦を宣言した。
 渋川春海はこの功により、幕府から新設の天文方に任命された。

   tennmonnfuji01.png 葛飾北斎『鳥越の不二』

 渋川春海が天文方に任じられた翌貞享2年(1685年)に牛込藁町の地に司天台を設置した。元禄2年(1689年)に本所、同14年(1701年)に神田駿河台に移転する。春海の没後、延享3年(1746年)に神田佐久間町、明和2年(1765年)に牛込袋町に移り、天明2年(1782年)に浅草の浅草天文台(頒暦所とも)に移った。この時に「天文台」という呼称が初めて採用された。高橋至時や間重富が寛政の改暦に従事したのは牛込袋町・浅草時代であり、伊能忠敬が高橋至時の元で天文学・測量学を学んだのも浅草天文台であった。その後、天保13年(1842年)に渋川景佑らの尽力で九段坂上にもう1つの天文台が設置されて天体観測に従事した。明治2年(1869年)に天文方とともに浅草・九段の両天文台が廃止される事になる。
 そして、渋川春海を初代とする渋川家は代々世襲していました。


 しかし、歴史・史実の算術・暦の「朝廷vs幕府」の戦いは続いていた。
 貞享暦から70年後、朝廷の陰陽頭・土御門泰邦に主導権を奪われてしまった。 貞享暦よりも劣った宝暦暦が43年続いた。
 そして、寛政暦・天保暦と改暦が行われて、幕末を迎えるのであった。

 明治6年(1873年)1月1日、グレゴリオ暦(太陽暦)に改暦され、現在の西暦と元号紀年表記となったのである。


 今年の2012年7月1日には閏秒(うるうびょう)が加えられました。
   通常は存在しないがLeap_Second_-_June_30,_2012


 いゃー 実に奥が深い。
 書ききれない『暦』の歴史に数日楽しませていただきました。


 
 歴女なのか? 岡田准一ファンなのか? 映画マニアか?
画像-0426 s100_1830.jpg
 オイラも読みました。 冲方丁(うぶかたとう)氏の「天地明察」上下巻。

 江戸時代前期の囲碁棋士で天文暦学者の安井算哲こと渋川春海の生涯を描いた歴史偉人伝小説です。  「渋川春海」とは・・・
 21歳の時に中国の授時暦に基づいて各地の緯度を計測し、その結果を元にして授時暦改暦を願い出た。ところが、延宝3年(1675年)に春海が授時暦に基づいて算出した日食予報が失敗したことから、申請は却下された。
 そして、再度計算をしなおして大和暦を創り、用意周到の根回しを用い、800年使用されていた宣明暦からの改暦にこぎつけたのであった。

 この小説が映画化され全国で公開中です。
 試写会で作者は「小説のダイジェスト版ではなく映画として見てほしい」と言ってました。
 当然オイラも見てきました。
 おもしろかったです。ハナマル作品です。お奨めします。
 日頃、行かない行けない人もぜひ足を運んでほしいです。 そして、原作が読みたくなるハズ。 (これぞ角川のメディア戦略か)
 邦画は身近すぎてイチャモンをつけたくなるが片目を瞑って有川浩原作映画『阪急電車』同様に賞賛したくなる仕上がりでした。

 でも、やっぱりイチャモンです。
 映画宣伝告知の新聞広告です。 「夫婦の絆に号泣!」とは笑視(誤字当て字なり) ふたりの関係に感動、とか、ラブストーリーだったなんて! なるコピーが並んでました。
 『号泣』が泣くぞ! 『感動』が笑うぞ!
 映画スターが消えてしまったスクリーンでは学芸会が行われておりました。


 オマケ話です。
 算数と云えば、『ダイハード3』のナゾナゾが思い出されます。
 「5ガロン容器と3ガロン容器のふたつを用いて正確に4ガロンを測れ」
 みなさんは果たして「明察」に辿りつけるであろうか?

 蛇足的オマケ話です。
 『問題読解力テスト』 Q.どうやってキリンを冷蔵庫に入れますか?
              Q.どうやって象を冷蔵庫に入れますか?
 アップル?の入社試験問題と記憶するが続きは「デジタルの終焉」へ。
 今のオイラなら・・・
 キリンはすぐに飲んで、チンタオを冷やす。
 象さんはお鼻が長いので、獰猛な虎さんを先に入れる。

                 おあとがよろしいようで・・・・・



 「関考和」なる人物を知ってますか?
 寛永19年(1642年)3月? - 宝永5年10月24日(1708年12月5日)で、日本の江戸時代の和算家(数学者)です。

 かのニュートンは1676年に円周率を14桁までしか計算出来なかった。
 しかし、13年も前に21桁まで計算した男が関考和なのです。

  2009.10.07  円周率の無限を「不尽」と名づけん
  2010.03.14  風まかせなベタ凪

 昨年春、多くの算額絵馬が奉納されていると云う「金王八幡宮」へ行きましたが宝物殿改装中でした。
  2011.04.12  渋谷散歩   412w025ss.jpg


 関考和の盟友とも云える安井算哲こと渋川春海を取り上げた小説・映画について明日アップしたいと思う。