1月ももう終わりですね。 元旦7時の渋谷からの西空です。

      IMG_3964.jpg

 富士山と月を無理やり収めようとするとなんとも平坦で炭酸の抜けたコーラのようなショットですね。
 そして、数十日の夜と昼を繰り返えすと、欠けた月も丸くなり。

     13101.jpg
     夜7時の新宿方面を見てから12時間後の西空には"満月"がー
     13102.jpg
   やっぱりズームの限界です。 100_2979.jpg

 渋谷Hikarieの11階から西方面を眺めてみると・・・・・
100_3014.jpg 100_3013.jpg
   
 30分も眺めていたであろうか?  フト振り返ってみれば、チョイ離れた所からさりげなく見つめる警備員。リックを背負ったオイラは"不審者"に見えたのであろうか・・・・・


 
2013.01.30  複雑です。
 どうしてもアノ写真を載せたくて必死に検索しました。

IMG_003211sss.jpg 1e523d2b10fe255c7ef8f82122eb0db3.jpg
 左はふたつの合体蓮。  右は葉をこじ開け突き抜けて伸びた蓮。
 どちらも開花した花姿写真はありませんが「たくましく」生きてます。

 香納諒一氏(1963年(昭和38年)1月16日 - )の『梟の拳』を読んだ。
 ストーリー内容はあえて書きませんが、〈後記〉に。

 蛇足になるかもしれないが、ここで描いたような視覚視聴障害、知的障害の方に対して、作者に何の差別の意識もないことを併せて記しておきたい。私の両親は、障害を持つ私の弟と一緒に生きていくために、この作品に登場するような共同生活のための施設を自らの手で作り、現在も運営している。この作品も、その施設で元気に生きる方たちと、運営に関わっているすべての方たちに贈りたい。        一九九五年九月   香納諒一


 sakasa1b8c0458e72185ecb49d86e80f2d5f4dsss.jpg
 

 ted.jpg 
 
 でもやつぱりこの映画は、 心をすっきり爽快にさせてくれる、とても健全な 「大人のファンタジック・コメディー」 映画だと、 観終わってから、その評判の良さを納得します。
 笑えて、 理解できて、 ちょっぴり泣けもする ――
 機会があったら、ご覧になってはいかがですか?

 なる一文を載せたブログに誘われ、『TED/吹き替え版』を見てきました。

 あらすじ: いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。彼の願いが通じたのか、テディベアに魂が宿り、ジョンにとって唯一無二の親友テッドとなる。それから27年の月日が経ち、中年となっても親友同士であるジョン(マーク・ウォールバーグ)とテッド。一緒にソファでくつろいでは、マリファナをくゆらし、映画を楽しんでいる彼らにジョンの恋人ロリー(ミラ・クニス)はあきれ気味。ジョンに、自分とテッドのどちらかを選べと迫る。

 有吉弘行の毒舌を期待したのですが翻訳のせいか?アドリブにキレがありませんでした。 しかし、忘れかけているファンタジーを彷彿させてくれるには充分な作品でした。

 おまけです。 作品内に登場するゴードンとノラの曲です。
 (劇中にノラジョーンは登場しますがテネシーワルツは歌ってません)
 
Queen:Flash Gordon           Norah Jones:Tennessee Waltz

 「見た目はかわいいテディベアの中身は中年オヤジ」の設定がいいね。

 
 関東地方の雪から2週間で野菜の価格上がってます。
 となりのスーパーで大根半分98円で買ってきました。
  
   s100_2883.jpg  冬の定番「鰤大根」
 ブリのアラが198円でした。 でも、正確には鰤ではありません。 
 なぜなら、関東では。  モジャコ(稚魚)→ワカシ(35cm以下)→イナダ(35-60cm)→ワラサ(60-80cm)→ブリ(80cm以上)なのですが切り身ながらどう見てもイナダかワカシでしょう。
 養殖業界において、80cm以上育てるより適当な期間である長さで出荷したほうが利益率が高く需要も満たせるからでしょう。
 小っこい鰤のアラを丁寧に洗い生姜湯で10分煮て湯切りです。 
 新たな湯に醤油ミリンで煮ます。爪楊枝で穴を刺した大根を加え煮ます。

 さて、先っぽの半身を皿に立てて、ほぐしブリ味噌をぶっかけます。
   s100_2885.jpg  名づけて「大海のソウフイワ」

 
 オイラは独り身なれど、自炊もします。 気が向くとこんな食事も楽しんでいます。 食べてくれる相手がいないのがサミシー


  どうぶつ えかきうた  
 口ずさんでみませんか? 9種類のいろんな動物が描ける絵描き歌です。
 こんな歌を子供または孫と一緒に歌えるのも人生において数年間です。
 オイラにはまだ見ぬ子が居るやもしれませんが孫はまだいません。


 オイラの勤務する渋谷の閑静な集合長屋の建ち並ぶ地区は防犯治安等に関し、かなり居住性が高く快適な暮らしが保たれております。
 路上生活者や酔っぱらいも少なく、タムロする悪ガキもいないです。

 そんなある日、管理するマンション本部より下記通達のFAXが届きました。

   rakugaki01.jpg

 見つけたら、「消さずに本部に連絡して指示をあおげ」なる内容です。
 今時の「写メールを送れ」なる一文は見当たりませんでした。
 むしろ、「消さずに」の理由・趣旨の一文に。
 『落書き』の内容によっては、人権問題として扱われるべき場合がありますが、そのような『落書き』を勝手に消去することは、その差別を肯定、または隠蔽する行為と受け取られる可能性があり、加えて『落書き』の内容によっては行政に報告する必要のある場合がありますので、発見後の対応方法については全て本部が判断することとなりました。

 そこまで気を回すか、気を使わねばならぬ問題か?
 万一や最低の想定は安心を提供する側の心得として必要不可欠ですが、単なる一文のFAXならば「お役所仕事」と一緒ではないか?
 それ相応のバックアップを期待するが本部はどこまでマニュアル等を整備想定しているのであろうか?


 先週、渋谷郵便局の課長が来訪しました。
 元旦の年賀状で1フロアー10世帯に誤配があったそうで、その経緯説明と謝罪の為でした。 手土産の替りに印の押された文章を持ち、一軒一軒回りました。

   sibuyayuubinn03.png

 単なるポストマンの手抜き勘違いでしたが配達時に気づかなかったのだろうか? どんな思い込みがあったのだろうか?

 職務遂行って、単純なことだが改めて大変ですね。
 フト、そんな素朴な疑問が湧いてきました。
 そして、先輩の教えが蘇りました。
 「火災が起きたら、逃げるな。 されど、初期消化は当然としても消化器を火に放り込み住民批難を優先せよ」

 まぁ、昼行灯のオイラは今夜も読書とウタタ寝に行ってきます。


  
  山本コウタローとウィークエンド 


 そういえば、2週間くらい前のテレビ番組で「新宿から路線バスを乗り継いで新潟・万代橋」を目指そうなる珍道中放送がありました。

 携帯ネットを使わず、運転手・現地情報をかき集め、太川陽介・蛭子能収・田中律子らがチャレンジしてました。

 新宿駅西口~野方駅入口~赤羽駅東口~昭和橋~西川口駅東口~東川口駅南口・東川口駅北口~岩槻駅~蓮田駅西口~丸谷~野々宮~桶川駅東口・桶川駅西口~北里メディカルセンター病院~北本駅西口~鴻巣駅西口~東松山駅~熊谷駅にて1日目の宿泊。 

 熊谷駅~深谷駅~岡部駅~本庄駅北口~伊勢崎駅前~県立女子大学~高崎駅前~渋川駅~伊香保温泉で2日目の宿泊。

 伊香保温泉~渋川駅~上野入口~沼田局前~猿ヶ京~永井宿郷土館入口
 ここから国道17号の三國峠越えの路線バスはありません。
 約15kmの峠越えの徒歩です。 しかし、7km地点で日没もとうに過ぎギブアップ。 田中の知り合いの貝掛温泉の女将にSOSヘルプミーの電話。 で、そのまま3日目の宿泊。

 浅貝上~湯沢駅前~六日町駅前~小出営業所前~小千谷駅角~長岡駅前~東三条駅前~新飯田新町~燕駅前~白根健生病院前~~万代シテイバスセンター前。
 「萬代バンザイ・はんざい・万歳萬代」の三唱で無事ゴールイン出来ました。

 まぁ、ドタバタです。ノーテンキな気まま旅です。
 されど、季節は12月の冬です。 トンネル超えた新潟は雪です。
 路線をたどれば順調に乗り継いだかのように見えますがトンデモない旅でした。 3時間スペシャル枠を楽しく見ました。

 実は20年前にオイラも東京から柏崎まで路線バスで行こう。と各バス会社から路線図と時刻表を取り寄せ、検討したことがあります。その20年前に三国トンネルをバスが走ってないこと知ってました。当時は地域のコミュニティバスは無く比較的鉄道駅から駅への回り道生活路線が走っていましたがドンドン廃止になってますね。
 寂しい限りですが過疎化に拍車を掛ける現実がそこにあります。

 名古屋から金沢への「さくら道」の路線バスをジックリ調べたくなりましたが時間が・・・ と言い訳が先にたつオイラでした。

 今夜の19:00土曜スペシャル「冬の富士山ぐるり一周の旅」が放送されるがビデオテープ(まだまだ現役なり)に録画して明日でも見よう。


 BOOKOFFで目にした「隈取絵師:平茂 寛」気になり迷わず購入。
 ストーリーは。
 町絵師の恵斎は、松平定信の庇護により、お抱え絵師となる。しかし、ある日、定信に納めた絵が盗まれてしまう。盗人は津山藩主の松平康孝であるとされ、恵斎は城中からの絵の奪還を命じられるが……。
 2011年の朝日時代小説大賞受賞作でした。

 著者の平茂寛氏は昭和32年(1957年)1月13日生まれで、現在津山在住。 五十歳を契機に一念発起して、小説を書き始めたそうです。
 なので、津山が舞台でした。 主人公の鍬形恵斎なる市井の浮世絵師の実在を知りました。

 鍬形恵斎は明和元年〈1764年〉 - 文政7年3月22日〈1824年4月21日〉
 葛飾北斎と同時代の絵師です。 自らデッサン重視の絵手本「略画式」を著したり、俯瞰的な名所絵(風景画)を発案して「江戸一目図」や「日本一目図」を手がけた。

   edo6-thumb-600x450-20820.jpg
 「江戸一目図」 上はその一部拡大。下は縦176cm横353cmの六曲屏風。
江戸一~1
 「国持ち大名に並ぶ津山藩鍛冶橋藩邸」など数ミリの人物がギッシリです。 

 この絵は東京スカイツリーの2012年5月の開業に実物大の複製パネルが地上350メートルの展望台に設置されているそうですが、登ったことのあるI.Z.さんは見たのかなー

 その恵斎は「北斎はとかく人の真似をなす。何でも己が始めたることなし」と非難した逸話が残っているそうな。

 
 還暦も過ぎたオイラも一念発起。郷土の越後柏崎の幕末英雄の生田万(いくたよろず)の一代記でも書こうか・書きたいが・・・・・
 上野国館林藩の藩士の家に生まれる。藩校で儒学を学び、江戸で平田篤胤に入門して国学を学ぶ。太田で私塾を開くが、進言した藩政改革論を退けられ、天保7年(1836年)に越後国柏崎へ移り、桜園塾を開く。
 天保の大飢饉に際しては天保8年(1837年)2月に大坂で大塩平八郎らが救民を掲げて武装蜂起(大塩平八郎の乱)すると、各地で呼応する一揆や武装蜂起が起こり、大塩の乱は3月に鎮圧されたものの、生田は6月に数名の同志を集めて蜂起する。これを「生田万の乱」と呼ぶ。一行は桑名藩の柏崎代官所を襲撃するが、負傷して自刃、享年37。妻と二人の幼い子供もあとを追う。        Wikipediaより
                               と、書いておこう。


 「凛」とした寒さの中、重い腰を上げ今年初の江戸33観音巡りです。
 昭和51年(1976)に改訂された現在の「昭和新撰 江戸三十三観音霊場」の中で唯一特たる宗派のない単立寺である「世田谷山 観音寺」に行ってきた。

s100_2915.jpg s100_2916.jpg

 「事業家の太田睦賢氏が私財を投じ、10年あまりの歳月をかけて1951年(昭和26年)に創建・・・・・」とあるがオイラの邪(よこしま)な好奇心アンテナがピクピクしました。
 太田睦賢氏WHO?と検索するによくわかれませんでしたが、『戦前パン店を営なみ学校や軍の病院への配給依頼が殺到し、陸軍の御用商人となり自然と財を成していきました』なる一文を見つけました。
 でも、しかしだ。 いくら真面目で正直に人の10倍働こうが寺院を建設して開祖に収まることが出来るものであろうか・・・

 テナ詮索はともかく、本堂へ「二礼二拍一礼」???のお詣りです。
s100_2942.jpg s100_2924.jpg
 「靴を脱ぎご自由にお拝りください」は実にいい。 この大らかさはあっぱれ。

    setaryuu01.jpg
 本堂に掲げられている「龍神さま」の彫刻は元福井城に掲げられ現在ボストン美術館に収蔵されているものを模したものです。金沢三名工のひとり石塚他三郎氏が欅材に一木彫で復元したそうな。

 境内には先の大戦の英霊を祀る「特攻観音堂」がありました。
s100_2928.jpg s100_2930.jpg

            bg_zou_tokkoukannon.jpg

 菊の御紋使用が許可され、吉田茂書による世界平和の礎碑が建っている。
  「今こそ特攻隊精神に学び平成維新達成を/日本戦略研究フォーラム」

s100_2934.jpg s100_2936.jpg
 主義主張はともかくとしても、オイラは彼らの行為「死」に対し、素直に手を合わせ合掌して黙祷を捧げたい。

s100_2938.jpg s100_2941.jpg

 右の木は多羅葉です。 別名はハガキの木です。
 (2011.05.10  「葉書の木」みっけ。横浜・松蔭寺へのハイキング )
s100_2944.jpg s100_2932.jpg

     実はこの観音寺には2009.09.28に一度来たことがありました。
        s100_2950.jpg


 テクテク歩いて20分、三軒茶屋のキャロットタワー26階です。
   s100_2951.jpg  s100_2955.jpg
 快晴なら富士山が見えるはずでしたが・・・
 ここからのダイヤモンド富士はいつ頃なのでしょうか?


 東京モンは意外と行列が大好きです。 朝10時にオイラも並びました。
画像-0470 画像-0471
 京王百貨店の恒例イベント・元祖有名駅弁と全国うまいもの大会です。
    ebikani02.png
 今年は「えびかに対決」をメインに100以上が並びました。

 オイラは駅弁というより、海鮮チラシのっけバラエティー弁当1575円也。
s100_2887.jpg s100_2889.jpg
 オマケの定番・森駅の「いかめし」500円も買ってきました。

 駅弁は汽車の中で揺られて流れる風景を眺め喰らう。 が「御作法」ですが、先日の熱海帰りの電車のようにボックス席でない横長シートで駅弁を広げるのはチト恥ずかしいものですね。


   「ガイアの夜明け」OP&ED  

 オイラの好きなテレビ番組にテレビ東京火曜日夜10時からの「ガイアの夜明け」があります。 先週は「"後継ぎ"募集します!~ある商店街の180日の戦い~」をやってました。
 JR清水駅前の商店街にある乾物店「蒲原屋」。店主の金子武さんは69歳。店を継いでくれる人が身近にいないため、「後継者募集プロジェクト」に名乗りをあげた。 そのプロジェクトの長期密着でした。

 乾物で思い出すは友人で乾物屋の息子A君です。
 オイラの高校時代は弁当持参でした。彼は店から持ってきたフリカケ・のりたまを一振り5円で悪仲間に売っていたのである。まさに商売人の息子らしい抜け目のないヤツで早稲田から商社に就職しました。
 もう彼も定年を迎え、いまごろどんな暮らしをしているやら・・・

 そして、乾物から連想されるは江戸時代中期の京にて活躍した絵師・伊藤若冲です。
 オイラブログでも何回か取り上げましたが「果蘇涅槃図」です。

       CCF20100321_001.jpg

 大根を釈迦に見立て、他の82種もろもろの野菜や果物がその死を悼み悲しみ取り囲んでいます。
 元来、青物問屋の旦那であった若冲が植物すらもことごとく成仏するという「草木国土悉皆成仏」の思想を表そうと描いた畳一畳ほどの大きなものです。
 しかも、描かれた野菜は干し大根を筆頭に全部乾物保存できるものばかりを取り上げております。
 まさに、『復活』を意味する興味深い作品なのです。

 「蒲原屋100年を目指して」とプレゼンした女性が見習い月給5万円で働き始めました。HPも立ち上げネット販売も始めました。 
 
 フンバリやー と応援したくなりました。
 静鉄清水線(新清水~新静岡11km15駅)に乗りたいと思いつつがもう一つ尋ねたき店も知ったことですのでサクラエビの頃出かけたくなりました。
 静岡駅の駅弁「鯛めし」も食いたいなー 県民パン「のっぽパン」もいいね。