2014.04.30  杏仁子
     


 アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ
 アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ
 アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ・アンニンゴ

 数日前から頭の中で、ウワミズザクラのシュプレヒコールが響いてます。


 ネットで調べてみました。 現地に電話も入れました。
 でも、要領が得ません。 ならば、現地に行くべきだ。
 電車に乗って小出駅に着きました。道駅の湯の谷・深雪の里です。
P4286983.jpg P4286995.jpg
 花?実? テンプラの素材にも使用される“生のアンニンゴ”がありません。
P4286996.jpg P4286997.jpg
 ウワミズザクラ?知らんなー アンニンゴなら連休明けになるよ。
 お客さん、まだ時季が早いよ。これから咲いて実がつくよ。
 山に入れば見れるが、花が咲いてないとわからんだろう。 

 ナイない無い・・・・・パニクルオイラ。実にガッカリ。

 見頃の時季で車でもあれば、下写真のように探しきれるのにー
800px-P_grayana2.jpg ann001.jpg

 諦めの早いオイラはテクテク歩きだす。
P4286999.jpg P4287005.jpg
P4287008.jpg P4287013.jpg
 1㎞以上歩いたでしょうか? 高速小出インターです。
P4287010.jpg P4287016.jpg

 高速バスにて一路東京へ帰ります。
P4287019.jpg P4287033.jpg


 でも、シッカリと“生”ではないがゲットしてきてますよ。
P4297038.jpg ann02.jpg
 「あんにんご漬」は、花の蕾(つぼみ)を花軸ごと塩漬けにしたもの。
 「あんにんご」の名の由来は、花の香りから付けられたもので、花には、アンズの種子(杏仁/キョウニン)が分解したときに出す、ベンズアルデヒドに似た芳香があることから、この芳香をアンズ(杏)の種子の漢方薬の杏仁(キョウニン)にたとえて、杏子(あんず)の子(こ/種子)から、「あんにんご(杏仁子)」の名に転訛(てんか)したという。

 そのまま、御飯にのせたり・・・ スパゲティーに和えたらー
 食後の感想は後日アップしますね。 しばしお待ちをー




   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
2014.04.29  昭和の日
 今日は「昭和の日」で祝日です。 玄関に“日の丸”を出しましたか?
 「昭和」と聞いてイメージするものは世代によってかなり違います。
 それは64年間の歴史が大きく左右するのではないでしょうか。
 大正・昭和・平成と時代を生き抜く人がいれば、昭和に生まれ昭和に散った少年兵もいたでしょう。
 「戦争」「高度成長」「バブル」「崩壊低迷」の4ブロックはさながら盛者必衰の理模様です。

 オイラの“昭和”のひとつに学校給食のパンと脱脂粉乳があります。
 戦後間もない頃の日本の食糧事情を知ったアメリカ合衆国が、日本の子供たちの為に実行した支援だった。と云われているが余った農産物のGiveMeならぬI'll give youの合意国策だったのではないだろうか?

 1970年代前半まで供されていたと推定される脱脂粉乳も三角パックやビンの牛乳に変わり子供たちの栄養管理に一役を担っていました。 それはパン食から米飯給食が導入されてからも不動であった。


 しかし、米所・新潟の三条市で、和食中心の献立に「牛乳が合わない」との保護者の声に応じ、試験的に牛乳提供を止めることを決め発表しました。

 まぁ、賛否はそれぞれいろいろあろうともオイラは賛成である。
 すでに、週5日の「完全米飯給食」を実施しており、「どんな献立でも必ず牛乳を付けることで食べる組み合わせが分からなくなっている。学校給食は食べることを学ぶ時間でもあり、一汁三菜の望ましい和食を提供することで子供たちに将来の食習慣をつくる献立のバランスを学んでもらいたい」は正論のように思えるがアナタはどう思われますか?

 にしても、学校給食の現場はアナタの時代から様変わりしてます。
 そんな現場をリアルに書いた本、遠藤彩見著『給食のおにいさん』を読んでみてはいかがでしょう。




   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
 You Don't Have To Say You Love Me 


 3週間前に撮り溜めていたサクラ写真整理も一段落しそうです。
 今回はオモムキを変えて・・・・・

P4055328.jpg P4055339.jpg
P4055337.jpg P4055334.jpg
P4055364.jpg P4055381.jpg
P4055441.jpg P4055443.jpg
P4055375.jpg P4055377.jpg
P4045016.jpg P4045018.jpg

 散り去る「もののあわれ」を無心に斬り撮ろうとしても、どうしても作意が入りこんでしまいます。 なので、こんな中途半端な写真しか撮れません。
 日々研鑚の修行を送る流転の旅人は仙人になれるのだろうか?





   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
 「もう桜の季節は北上しましたね。 今年最後?の善福寺川を今から歩いてきます。 撮影は控えてこの目に焼き付けてきたいと考えていますが・・・」  とコメントを書いて出掛けてきました。

P4266944.jpg P4266924.jpg

 陽光桜(花の無いほうの木)は葉をたわわせ、花季節が過ぎ去りました。
P4266897.jpg P4266899.jpg

 まだ、駿河台匀や秋月などの遅咲き桜は咲いてましたが・・・・・
P4266889.jpg P4266901.jpg

 桜の実?が膨らんだり、花弁一輪で散ったりして・・・・・
P4266888.jpg P4266895.jpg

 鴨?も昼寝かい? 飛び立たんタンポポの種は風待ちかい?
P4266890.jpg P4266916.jpg

 木樹もしっかり枝や葉を延ばしておりました。
P4266942.jpg P4266965.jpg

 枝を切取られたメタセコイヤも奇妙なシュールさを醸し出しておりました。
P4266948.jpg P4266961.jpg

 3月中頃から毎週通ってきましたが、4月末で善福寺川緑地散歩も終わりです。 今日までアリガトゥ。来年もまたヨロシクね。





   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
2014.04.26  強制発光
 今月初めの高井戸の夜桜手前の中途半端な時間帯です。
 夕暮れ刻は数分で色温度がかわるため、コンパクトデジカメオートも戸惑っております。
P4014882.jpg P4014849.jpg

   P4014861.jpg

 左はオートモード、右はストロボ発光。 夜景モードは撮り忘れ。
P4014865.jpg P4014864.jpg
 強制発光も光の届きかたで微妙な明るさを再現していますが・・・
P4014827.jpg P4014832.jpg

     パソコン内蔵のペイントソフトで加工してみましたが。
   P4014833.jpg

 腕の悪さをサラげ出した自己満足写真のアップにお付き合い頂き感謝です。




   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
 各停18切符での3泊4日旅も柏崎から350㎞を上京するのみです。
 でもその前に越後柏崎のサクラ探訪の赤坂山公園へ立ち寄りです。

P4106094.jpg P4106120.jpg
 樹齢50年以上か? オイラが暮していたころには無地名でした。
P4106119.jpg P4106133.jpg
 この公園には柏崎市立博物館もあり、かなり整備されてました。 
P4106145.jpg P4106157.jpg
 撮影した4月10日は一部3分咲きか?
P4106167.jpg P4106178.jpg
 蕾が膨らみだし、遠くに993mの米山の頂上が見れました。
P4106134.jpg P4106139.jpg
 この公園のとなりには紅葉がきれいな夜景スポットがあります。
P4106200.jpg P4106188.jpg
 この週末は散りゆく満開でライトアップがなされ多くの人で賑やかでしょう。

 ついつい長居をして、思わぬ出会い櫻に感激して電車に乗りました。
P4106265.jpg P4106264.jpg
 長岡駅では名物?タレカツ丼(ソースカツ丼ではないんか?)を喰らう。
P4106274.jpg P4106281.jpg
 高崎駅ではだるま弁当を買い求めました。
 そして、チト疲れたのでプチ贅沢の高崎・新宿湘南ラインのグリーン席(駅買980円)にて渋谷着でした。

 楽しい旅でしたが748枚の写真整理をおわり、思い出がひとつ増えました。





   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
2014.04.24  新宿御苑
 晴れ上がった青空の下、新宿御苑散歩です。
P4236756.jpg P4236792.jpg

 普賢象サクラも散り際の櫻色が目立ちます。
P4236742.jpg P4236747.jpg

 “緑の桜”として知られる御衣黄サクラも花弁脈?が緑色のみでした。
P4236761.jpg P4236788.jpg

 今日のオイラの目的はこの花の木です。
P4236830.jpg P4236795.jpg
 「イヌザクラ」 シッカリとバラ科サクラ属の落葉高木です。
P4236796.jpg P4236805.jpg
 知らなければ・聞かされなければ、とてもサクラと思えない櫻です。
P4236813.jpg P4236815.jpg
 それでも・これでも、「サクラ」なのです。

 「イヌザクラ」に似たような桜で「ウワミズザクラ」があります。
800px-Prunus_grayana.jpg 800px-P_grayana2.jpg
 花序枝には葉がつかないのがイヌザクラで、花序枝に葉がつく同属のウワミズザクラと区別することができる。 また、若い花穂と未熟の実を塩漬にした杏仁子(あんにんご)が、新潟県を中心に食用とされる。
 と、Wikipediaに書いてありました。
 来年は新潟に探しに行きたい。 そして、杏仁子を口にしたいなー

 今年も東京ではそろそろサクラも見納めでしょうか?
P4236732.jpg P4236704.jpg

 櫻を求めて、北上したいが金が無い。無為なる時間だけはあるのだが・・・





   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
 乗り鉄クンの旅は続く。
 磐越西線と越後線に乗って、約200㎞の移動になるのでしょうか。

 会津若松からのスタートです。 駅舎から見える磐梯山は雪かぶり。
P4085774.jpg P4095940.jpg
 のどかな山間部でウトロウトロ。 目覚めれば住宅地に桜がお出迎い。
P4095945.jpg P4095964.jpg
 新津駅着。 土日運行のSLばんえつ物語の停止標識でしょうか?
P4095972.jpg P4095975.jpg

 新津駅から4駅乗り継いで新潟駅に到着です。
 3時間滞在で喫茶シャモニー(名器スピーカー・JBLパラゴンを聴きたかった)に寄りたかったが日本海タワーのみで慌ただしく、越後線に乗車です。

P4096064.jpg P4096066.jpg
 弥彦山を見てまたウタタ寝です。 2時間後に米山が飛び込んできました。
P4096078.jpg P4096081.jpg
P4096082.jpg P4096087.jpg
 柏崎駅での越後線は全国的に珍しい0番ホームに入線です。

 そして、ブログで知り合った同世代の徳間さんと初めて会い、しばし談笑。
 家業の時計メガネ店を継いでウン十年。
 街中の個人商店界の活性化に取り組む(行政とのやりとりやテキ屋さんとの陣取り奮戦)と共に市史編纂等に活躍のご様子。
 最近は母方ルーツ・牧口常三郎氏(一部で超メジャーな有名人です)を調べたり、眼球結像の仕組みにアマチュア理論構築と忙しい日々を送っています。
 根なし草のオイラとまったく異なった生き様の彼との出会いは有意義でした。
 まぁ、初対面ですので話はアチコチに飛び、言葉が交差しますが楽しかったです。 また、帰郷の際に寄りたいですがよろしくです。

 思えば、ブログを初めて7年。 厚かましいオイラは気になるブログに出会うとその書き手人物に会いたくなります。
 名古屋のO氏、伊良湖の加夢店長、愛南の紫電改大好きオヤジ紫の豚さん、薩摩のうさぎ屋さん・・・・・  いつもコメントをいただく焼酎学生さんやI.Z.さんとは近場でも有りときどきオフ会で談笑。
 そんな出逢いが楽しみです。迷惑を掛けているみなさんに感謝です。

 さて、店も閉店時間です。 食事でもと誘いましたが都合が悪いとのことで、歩10分の和食屋さんに立ち寄りです。
P4096088.jpg P4096090.jpg
 日本海の甘海老素揚げと柏崎名物の鯛茶漬けを注文しました。
P4096092.jpg P4096093.jpg
 オコゼ?メバル?(どちらだかったか?)の唐揚げもごらんのように完食。

 



   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
   Keith Jarrett  「Country」 


 緑色の若葉モミジも漢字で書くと"紅葉"なのだろうか?
sP4014674 (2) sP4014681 (2)
sP4014692 (2) sP4014732 (2)
sP4014734 (2) sP4014730 (2)
 「モミジサクラ」 こんなコラボレーションも楽しいものである。








   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
 「タワー」と聞いて、東京タワー・京都タワー・通天閣やエッフェル塔をイメージする人が多いのではないでしょうか?
 でも、「日本海タワー」はマイナーながら昭和45年から営業しておりました。

P4096018.jpg P4096014.jpg

 無骨なコンクリート建物の屋上に円形展望台が設置されておりました。
 『日本海タワー』は、新潟市水道創設60周年にあたる昭和45年に、水道に対する知識の普及を主な目的に、南山配水場の屋上に日本海を一望できる回転式展望台として建設され、多くの市民の方々に親しまれてきた施設です。

P4096012.jpg P4096010.jpg
 この回転式展望台とは、フロアがゆっくりとした速度で回転し、椅子に腰かけたままパノラマビューの景色を楽しめるのです。
P4095990.jpg P4095983.jpg
 この日は春霞で佐渡は見えませんでしたが1周30分を楽しみました。
P4095981.jpg P4095989.jpg

 日本海タワーは平成26年6月30日(月曜)をもって営業を停止します。
 またひとつ『昭和』が消えてゆきます。 新潟市内滞在3時間でした。

P4096025.jpg
   日本海のパノラマを撮るつもりがバス中からはこれが限界でした。
 





   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186