2015.06.30  Uターン
     


 「美味しく食べればそれで良しと思います。」なる極々普通のコメントの書き込みがあったのが30日以上前のことです。
 ・・・普通である日常が当たり前であった。
 夕方4時過ぎに前日の富士山目視情報を書きつられていたそのブログがある日突然休止のお知らせ画面になり1ヶ月が経ちました。
 ・・・自身のブログより他人さんのブログへのコメント書きが多かった。

 自己紹介で、1933年生まれ。ごく普通の老少年「焼酎学生」といいます。 と書く彼のその後が気になってます。

 2015/5/26(火)「深呼吸この胸無事に検査パス」で、ボクが1年前に受けたカテーテル手術の、1年後精密検査(約1時間)のため、きのう25日に入院した横浜市大医療センター、14階建ての8階から眺めた横浜市街である。皆さまから励ましの言葉を頂き、きょう無事に退院できた。  と書いてあったが突然の緊急搬送で病床なのであろうか?

 それとも・・・ なんて重い想いを巡らせるが・・・・・


 六月水無月も今日で終わり、平成27年も半年が過ぎようとしてます。

   『年年歳歳花相似 歳歳年年人不同』




2015.06.29  MadMax
 30年ぶりの新作映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観てきた。
 爽快無比のアクションを楽しんできました。

 1945年3月3日生まれの監督ジョージ・ミラーが34才で手掛けた『マットマックス』は「制作費と興行収入の差が最も大きい映画」としてギネスブックに掲載されてから36年も経ってしまった。
 新作を撮りたいと2000年ごろから動いていたが、金銭やロケ場所事情によりやっと完成したそうな。
 そんなすさまじき執念のカタマリ映画だった。


   

 「魂が生きろ」と命ずる生存競争は多くの血が大地に吸い込まれていった。


2015.06.28  久びさ
 久々、4ヶ月ぶりでしょうか? 駅前商業施設の立哨警備に急遽駆り出されました。 朝7時から8時間も立ちっ放しでした。文字通りに足が棒になりました。疲れました。
 でも、そこはいいかげんなオイラですのでテキトウに・・・
 にしても、やはりいろんな人達がおりました。 ルール・マナー・エチケットの捉え方や考え方の相違からくる小さなトラブルを多多観察目撃してきました。

  P6230480.jpg  数台の放置はかわいいもんだ。

 コチトラは施設管理者から委託を受けた業務ですので、ひたすら“高飛車なお願い”の一手です。 今回は何事もなく、業務終了と相成りました。
 駅近くの銭湯に浸かり、ハーヒーフーヘーホーとのんびりしてきました。


 そして、久びさのカルガモ便りです。
 処々に糞をまきちらし、雨にも耐えて、大きくなっています。
P6240482.jpg sP6260489.jpg
 さて、今回はどこに居るでしょうか?
P6270507.jpg sP6270506.jpg
 せっかく設置した人工物プールには見向きもしません。

 夕暮れ時の瞬間は刻一時と変化してゆきます。
P6270501.jpg P6270502.jpg

  P6270532.jpg
     P6270524.jpg
        P6270538.jpg
 




2015.06.27  限定質問
      本日のBGM  


 女性のみなさんへ質問です。
 「下記のような商品の無料サンプルを手にしたら使用しますか?」
   「使ってみたい?」11406627_1086033228108692_6408461393673194941_n.jpg



 初夏の食卓を彩る野菜のひとつに“エンドウ豆”があります。
 漢字で書くと、豌豆でエンドウですので“豌豆豆”とマメマメしく豆がふたつ続きます。  どうでも良いことながら、笑っちゃいますね。
 さて、麝香豌豆(ジャコウエンドウ)や香豌豆(カオリエンドウ)を御存知でしょうか?  誰もが知っていると思いますが・・・

     「赤いスイートピー」  

 そう、英訳すると「Sweetpea」でスイートピーです。
 誰もが一度は聞いたことのある松田聖子の1982年1月に発売された「赤いスイートピー」は「赤い豌豆」なのである。
 しかし当時、日本国内には赤いスイートピーは存在しなかったのである。
 しかししかし、1800年には存在していたとWikiに書いてありました。

 しかし、だがしかし。 伊勢市上地町のスイートピー直売店の中川猛さんが2006年06月に新種の赤いスイートピーの栽培に成功させました。
   070110.jpg   満面の笑みが誇らしい。

 新種を求める育種家の苦労って大変なのでしょうが夢があってすばらしい職種のひとつに違いない。  オイラのデッかい夢は・・・・・



 
   st001.jpg


 『紫電改』が愛媛・愛南町に唯一現存し、展示されてます。
 第三セクター・南レク運営で無料にて公開されてます。
     ms001.jpg
 昭和53年11月、愛媛県南宇和郡城辺町久良湾の海底40mに原型のまま沈んでいるのが地元ダイバーによって発見され、翌年7月14日実に34年ぶりに引き揚げられました。 

 その存在を知ったのは、3年前の大阪・陽光桜との出会いであり、モノ好きにも原機が見たいと、愛南に行ったのが翌年の春でした。
 ナゼか1000日も経たないのに遥か遠くの事のように思い出されます。

   恥ずかしく顔出し出来ません。 ainannyou01.jpg

 そこで出会った紫電改大好きオヤジ“紫の豚”さんです。
 (事前に連絡を入れ、愛南案内と自宅での夕食までいただきました。)
 「紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り」なるブログを綴っているのだが、最近は本名でのFaceBookの書き込みが増えてます。
 「飛行帽被って紫電改をバックに絶対ピースはしないこと」なる記念撮影を提案したりとガンバっております。
 なにもすることができませんが応援しております。
 特に、夏場は南レクのプール監視業務で気の抜けない日々が続くそうです。 無事故祈願に行って来ましょうか・・・・・



 
   st001.jpg


 太平洋戦争末期に日本海軍の最後の希望として配備され、防空戦で奮戦した戦闘機「紫電改」に搭乗するパイロットとその周囲の人々を描いた戦記漫画。戦う軍人や航空機を勇ましく、美しく描く一方で、死と隣り合わせの戦争の中で生きる若者たちの苦痛や苦悩を描き出し、子供たちに戦争の二面性を感じさせ、当時の多くの子供の心をつかんだ人気作品です。

 主人公は愛媛・松山出身の滝城太郎一飛曹(のち飛行兵曹長)という日本帝国海軍の青年パイロット。
 ストーリーは太平洋戦争末期、台湾の日本帝国海軍高雄基地から始まる。高雄基地駐留の帝国海軍第701飛行隊は20数機そこそこの編隊。50機以上の米海軍戦闘部隊との決戦で飛行隊長、白根少佐を含むほとんどが戦死。主人公の滝をはじめ、紺野一飛曹、久保一飛曹、米田二飛曹の4人が生き残り、後に源田実が設立させた防空部隊の三四三空(松山三四三航空隊)通称“剣部隊”に編入し、活躍する。主人公の滝城太郎は新戦法をあみだし、やがて撃墜王となってゆくが、終戦を目前にして特攻隊員として出撃してゆく。

 作者のちばてつや自身は「この作品は失敗作だと思っている。話が地味で悲惨であり、主人公もくそまじめだから」とコメントしている。 そうな。

 そのちばてつや氏は1939年1月11日生まれです。
 2歳の時に、親に連れられ満州国奉天に渡る。 1945年(昭和20年)、同地で終戦を迎え、敗戦に伴い、暴動や略奪などが相次ぐ社会的混乱の中、生と死が隣り合わせの過酷な幼少の一時期をすごした。父の同僚の中国人徐集川に一家は助けられて、屋根裏部屋にかくまってもらった。 翌年、家族共々、日本に引き揚げ、千葉を経て、東京、墨田区小梅町に移り住んだ。

 「紫電改のタカ」は『週刊少年マガジン』に1963年(昭和38年)7月から1965年(昭和40年)1月まで連載されました。
 その後、同誌に、1968年(昭和43年)1月1日号(発売日は1967年(昭和42年)12月15日)から1973年(昭和48年)5月13日号にかけて「あしたのジョー」が連載された。 

 紫綬褒章・旭日小綬章を貰い、文化功労者にも選ばれている。
 現在はやなせたかし氏の後任として日本漫画家協会理事長に就任。


 オイラは超長編「のたり松太郎」が好きだった。
 完結してなかったと記憶するが・・・



   st001.jpg


   昭和38年(1963年)のおもな出来事
 1月 - 北陸地方に豪雪(昭和38年1月豪雪)。 自衛隊出動。
 2月10日 - 小倉・門司・戸畑・若松・八幡の5市が合併して北九州市が誕生。
 3月31日 - 吉展ちゃん誘拐殺人事件が発生。
 6月5日 - 関西電力の黒部川第四発電所が完成。
 7月3日 - 『週刊少年マガジン』に「紫電改のタカ」の連載開始。
 7月16日 - 名神高速道路の栗東 - 尼崎が開通(日本初の高速道路)。
 8月1日 - 本田技研工業が軽トラ「T360」を発売(10月には「S500」を発売)。
 8月15日 - 政府主催による全国戦没者追悼式が初めて開かれる。
 9月12日 - 最高裁で松川事件の被告全員の無罪が確定。
 11月9日 - 東海道線鶴見列車多重衝突事故(鶴見事故)、三井三池炭鉱爆発事故(三井三池三川炭鉱炭じん爆発)が立て続けに発生。
 11月22日 - アメリカのケネディ大統領がダラスで暗殺される。
 12月8日 - 力道山刺される。12月15日死去。
 12月28日 - 山手線で103系電車(ウグイス色)が運転開始。

   1963年の歌謡 ヒット曲
    舟木一夫「高校三年生」
    三波春夫「東京五輪音頭」
    梓みちよ「こんにちは赤ちゃん」
    三田明「美しい十代」
    ハナ肇とクレイジー・キャッツ「ホンダラ行進曲」
    ザ・ピーナッツ「恋のバカンス」
    真理ヨシコ「おもちゃのチャチャチャ」
    坂本九「見上げてごらん夜の星を」
    西田佐知子「エリカの花散るとき」     etc

 洋楽ではカスケーズの「悲しき雨音」がラジオから流れ、ローリング・ストーンズ「カム・オン」でデビューだった。


 1963年、少年は15才だった。 中学3年で初めて恋をした。
 突風でスカートが捲くられ、白いパンツを目にした時、恋をした。
 しかし、別々の高校へ行くようになり、自然消滅。

 その漫画の連載が始まると夢中になったのである。
 貸本屋に入り浸り、お手伝いの替わりにタダで読ませてもらった記憶が・・・

 少年の記憶は鮮やかでもあり、曖昧模糊でもある。
 多感な青春時代の幕開けであった。


 そんな時代背景に描かれた「紫電改のタカ」の復刻版が発売されて、懐かしく読み終わりました。


 毎年6月23日は「慰霊の日」です。 沖縄県では、糸満市摩文仁の平和祈念公園にて「戦後70年沖縄全戦没者追悼式」を開催します。
 各人におきましても、正午には1分間の黙とうを捧げましょう。




2015.06.22  カルガモ⑧
 オイラのデジカメには多重露光なる機能のほかに組写真モードというあらかじめ決められた枠に3点の写真がはめこまれる機能も入っております。

     P6220466.jpg

 でも、撮影日付写し込みができません。 記録なのですから入れたいんですけど無理なようです。


2015.06.22  紫電改
  「太く、硬く、たくましく」がキャッチコピーです。
 1960年、育毛剤「シデン」の名前で発売される。1983年に「薬用紫電改」と名称を変更。2000年に男性ホルモンを押さえる働きをするというオイゲニルグルコシドを加えた「薬用紫電改Z」がカネボウ化粧品から発売販売されています。

 しかし、「紫電改」は第二次世界大戦の大日本帝国海軍の戦闘機です。

 「紫電」(N1K1-J)は1942年(昭和17年)12月27日に試作一号機が完成し、12月31日に伊丹飛行場で初飛行を行ったが種々の不調に悩まされ、1944年(昭和19年)1月に「紫電改」(N1K2-J)が制式採用となった。
 1944年12月10日、速水経康大尉が搭乗する紫電改が初陣を飾る。
 同時に、1944年12月源田実大佐(司令)の制空権奪還という構想によって松山基地で編成された第三四三航空隊(通称「剣」部隊)に紫電改が優先的に配備された。「紫電改」と腕の立つパイロットを組み合わせ、更に徹底的な改良が施された無線機(無線電話機)を活用した編隊空戦法により大きな戦果を挙げることになった。
 1945年3月19日343空は初陣で米艦上機160機に対し、紫電7機、紫電改56機で迎撃して、米軍機58機撃墜を報告した。日米双方に戦果誤認はあったが、日本最後の大戦果となった。343空の活躍で戦後は「遅すぎた零戦の後継機」として認知され、零戦、隼、疾風と並ぶ代表的な日本軍機として一般に認知されるのである。
 
 sidennkai01.jpg


 「紫電改」を設計製造した川西航空機は戦後新明和工業となり、旅客機(YS-11)や飛行艇(PS-1、US-1)など航空機の製造を再開した。
 現在も製造されている飛行艇(US-2)は海難救助艇としてその性能が高く評価されており、他国からの引き合いもあるが「武器三原則」から輸出が見送られてましたが、安倍政権の元、水面下で輸出交渉が進んでいるとの噂が・・・  はたして真相は・・・


 「黒く逞しいヤツ」は男女ともアコガレの存在ですがー  と書いておこう。