2017.01.31  富士月
 「月の黄経と太陽の黄経が一致したとき(黄緯も一致したとき,つまり太陽,月,地球が全く一直線上に並んだときは日食が起こる)、月は暗黒面を地球に向けるので地球からは一日中見えない」を新月と云う。
 2017年01月28日09:08が今年初めての新月でした。
 真ん丸の満月に人はときめき話題にするが新月を語る人は少ない。
 同じようにダイヤモンド富士を追っかける人は多いがパール富士に注目する人が少ないのは何なのでしょうか…

 オイラは過去に数度、見たことがあります。

   20160104134140.png 
               2010/12/19

   pP1227215.jpg
               2016/01/25

 月月に月見る月ながら、新月は見えず、富士月は何処なりや。


 そして、昨日の17:15いつものフクニワです。
        P1309717.jpg
   今日?明日? が、ここからダイヤモンド富士が見れるハズ。

 19:09には丸い輪郭の中に槍月が昇っておりました。
        P1309722.jpg


   OMAKE  ブログ友さんからの借用ショット

 点滅する光線はISS(国際宇宙ステーション)軌跡です。
 ISSとは地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設で、地球1周を約90分で廻ってます。 日本はその一部となる「きぼう」の実験棟を開発し参加しています。
C3aYRXQUoAEm3tf.jpg C3aZIf8VYAATCpb.jpg
 夕暮れの富士山。 金星と月と富士山が一直線に並んでいました。




 1980年公開の「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」を借りてきました。
 父の仇であるはずのベイダーから、「私がお前の父親だ。」と衝撃の事実を知らされたルークは、絶望のあまり絶叫する。ベイダーは「お前ならやがて皇帝(ダース・シディアス)すら倒せる。仲間になれ。さすれば、銀河系を父と子で共に統治することができる」とルークをフォースの暗黒面(ダークサイド)に誘惑するが、これまで信じてきた全てを打ち砕かれ、絶望に支配されたルークには・・・

 と、相変わらずの唐突なるどんでん返しのアメリカンコミックらしいエピソードが繰り広げられておりました。

 1983年公開の「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」を引き続き見ました。 
 ルークは強靭な意志で自分の中に沸きあがろうとした暗黒面の感情を克服すると、自ら自身のライトセーバーを投げ捨て「あなたの負けだ皇帝。僕はダークサイドには堕ちない」と皇帝の甘言を拒絶し、「僕はジェダイだ。かつて父がそうであったように…」との言葉を突き付ける。その姿はかつて皇帝に唆されるままに無力化したドゥークー伯爵を葬った若き日のベイダーとは違う、まさしくジェダイの騎士としての言葉であった。暗黒面に引き込めないルークは脅威以外の何者でもないと、皇帝はフォース・ライトニングを浴びせかける。憎しみや闘いというフォースの暗黒面につながる事を放棄したルークは、なす術も無く皇帝から一方的に攻撃を受け見る見る衰弱していくが、その最中も父であるベイダーの良心に必死に呼びかけ続ける。フォースの暗黒面の誘惑と甘言に負け、メイス・ウィンドゥらジェダイを裏切った若き日の自分とは全く違う、ルークの確固たる意志を示した騎士としての決断と、父の良心を信じる必死の叫びが、ついにベイダーの心を強く打ち抜き、その善なる魂を呼び戻す。ベイダーは捨て身の覚悟で皇帝を抱え上げると、皇帝の必死の電撃で自身の生命維持装置を破壊されるのも構わず、デス・スターの反応炉に続く中央動力ケーブル坑に投げ落とし、遂に皇帝を葬り去る。「クローン戦争」以来続いた銀河大戦はこれによって終止符が打たれ、ベイダーはフォースの暗黒面に囚われた「シスの暗黒卿」から「ジェダイの騎士」へと帰還する。だが「アナキン・スカイウォーカー」へ戻ったベイダーの身体は、皇帝が最後の抵抗に放った電撃で瀕死の重傷を負っていた。ルークは善なるジェダイの騎士としての心を取り戻した父の願いでベイダーの黒いマスクを外すと、戦傷と火傷で傷付いた素顔で息子の顔を見ることが出来たアナキンは、自身が間違っていたことを娘へも告げるように頼み、満ち足りた様子の穏やかな表情で息を引き取った。ルークは打ちひしがれながらも、父をもう孤独にさせまいという一心で、その亡骸とともに、インペリアル・シャトルで崩壊するデス・スターから脱出した。

 と、映画の一部のみをピックアップして書きましたが、壮大な「遠い昔、遥か彼方の銀河系」の物語は親子愛と人の心に潜む善悪の戦いを描いているのであった。



2017.01.29  渋谷駅
 渋谷駅が判りづらい、迷路のようだ、と評判が良くない。そうだ。
 20マルマルに向けての大改装中なのだが進化し続けてます。

 使い勝手の悪さに、井之頭線の入るマークシティもそのひとつです。
P1229491.jpg P1229488.jpg
                   (あえて、フォーカスアウトで撮りました)
 2階の井之頭線や3・4階の飲食街や5階の高速バス発着やその上階のホテル客などがこの1本のエスカレーターに集中するのである。(他通路もあるが) その上、ベビーカーなど使用のエレベーターがひとつ、小さな箱があるだけなのです。
 夕方の混乱時には百人単位で団子状になりながらも平然と並びます。
 他国では信じられない光景なのではないか? それでも耐える民衆。

 ビル設計者は何を考えデザインしたのでしょうか?
 人の動線管理こそ見える化の最優先ではないだろうか。

 たとえば、デパートのエレベーターはまずは最上階からのシャワー効果を狙ったり、あえてエスカレーターで各フロアーを見渡せたりを考えたり・・・ がこのマークシティビルには無いのである。

P1229480.jpg P1229482.jpg
 ビル左横には広い階段と上り専用のエスカレーターがありますが利用者は極端に少ないのでありました。



2017.01.28  トン汁
 いつも読み逃げしている名古屋便りからの無断転写です。
 花壇の片隅に今朝、「春の芽吹き」 を発見しました。 (1/11)
na001.jpg na002.jpg
 マイカー通勤の私が出勤途中に立ち寄るいつもの公園では1~2センチ雪が積もり、池には薄氷が張っていました。 (1/16)

 寒さも峠を越し、立春も近いし「春」が待ちどうしいですね。
 オイラは、フキとアゲの春煮と豚汁で春を待ってます。
P1249545.jpg P1259554.jpg
 当然のように次朝はウドンを入れて食べました。 食に感謝。



2017.01.27  妙法寺
 粗忽者の亭主が願掛けに出かけた先が堀の内のお祖師さまです。お祖師さますなわち日蓮上人42歳の木像が安置されている妙法寺です。

P1239516.jpg P1239521.jpg

 信心深いオイラは過去何度かお参りに来ております。
 波の伊八さんの彫り物があったり、ジョサイア・コンドルさんの和洋折衷のデザインになる鉄門が移設されていたりの寺院です。

P1239522.jpg P1239523.jpg

 落語にもなるほどの庶民の信仰と遊び心は手水舎を支える力童や大屋根の力男にも現れてました。

  P1239529.jpg

  なにゆえの 「あいかわらずの柏崎自慢」 かはクリックを。



2017.01.26  堀之内寄席
 若手?の落語を聴いてきました。 堀之内寄席です。
 現在、東京に500人、大阪に300人、女性が50名弱だそうだ。

P1239535.jpg P1239536.jpg

 昨年6月、二つ目になった三遊亭遊かりさんがトップでした。
 落語演目「薬缶」をベースに軽快な愚者の頓智問答が続きます。
 師匠の遊雀よりも小遊三さんにかわいがられているのか? 孫弟子がガンバっておりました。

 ラバウル小唄の出囃子にのって登場は笑福亭竹三さんです。
 東京に拠点を持つ笑福亭鶴光の弟子ながら関西ネタ?「木津の勘助」を織り交ぜ熱演。
 仲入り後、瀧川鯉八さんです。
 オリジナルで勝負。なれど、空回り?気味でオチも無かった。

 皆、二つ目さんで真打を目指してます。
 なれど、鯉八さんの中に出てきましたが、「パチンコ・バクチはやりません。何せ家業がギャンブルなのです」の通り、落語家で生計をたてるには苦しいでしょうが頑張って!とエールを贈りたい。


 OMAKE  古今亭志ん朝 「堀の内」 を聴いてみませんか?
   (静止画)



2017.01.25  星三つ
   「流星」 by 吉田拓郎 


 全国的に寒波・大雪ですね。 でもね、関東・東京地方はー
P1219453.jpg
 寒いが青空が。 その上、満月が(単なる画素面のホコリです)。

P1219461.jpg P1219470.jpg

 夜、7時です。 南東45度?上空にはオリオン座が・・・
P1219479.jpg
 お手軽コンデジの手持ちでもケッコウ写るもんですね。


2017.01.24  ムフフ!
 週頭の日曜日に世田谷・成城温泉に行って来ました。
 地下1200mから汲み上げられたトロトロの黒湯温泉でした。

 小田急・成城学園駅をチョイ散歩です。
P1229500.jpg P1229493.jpg
 ナンジャ? あの四角い枠だけ?のカンバンは・・・ 




P1229496.jpg P1229505.jpg
 額縁富士のフレームだってさー  本来なら正面建物の右側に霊峰富士山が現れているハズですが、今日に限り雲が漂いご覧の有り様。
 実は数年前に来たことがあるのだがその時も見れなかったのだ。

 仕方なく駅に戻る途中の住宅街に無料ギャラリーがありました。
P1229510.jpg P1229511.jpg
 わたせせいぞう氏の作品管理会社アップルファームでした。 
P1229512.jpg P1229513.jpg
 奥にはシューヤマモト氏の作品も展示されてました。

 唐突に 2015.06.03  雷神風神  のナゾはクリックを!

 ウロウロ・ブラブラするといろんな発見・出会いがあるもんです。



2017.01.23  風
 1月23日、4時56分。 階段数字に合わせてアップしました。


   「風になりたい」  by 川村ゆうこ  with 吉田拓郎
  


 時代の「波」に押し流されようと、「風」のようにしなやかにしたたかに「春」を待ちたいもんだ。

123456001.jpg



   OMAKE  「万歩計」は山佐時計計器株式会社の登録商標。

 オイラの左ポケットにはいつも歩数計が入ってます。
 昨日、世田谷・成城温泉のトロトロの黒湯に入ってきました。
   テトラセブン+ワン   P1229515.jpg



2017.01.22  セリ鍋
 寒いですねー  春を求めて、セリ鍋です。

P1115137.jpg P1125138.jpg

 仙台地方では土の付いた根っこまで食べるそうで、オイラも・・・
 ジャリジャリ。  ウン。大地の恵みを口にしました。

 当然、次の日の朝はー  雑炊です。
 セリ鍋の下に隠れていたロールキャベツを上に乗せグツグツと。

 喰った・食った。 と、お昼寝タイムです。
 みなさまも風邪を引かぬよう元気に冬を楽しみましょう。