FC2ブログ
 15年ぶりに再起動した実験炉「もんじゅ」
 使用済み核燃料のゴミを再利用できる夢の原発らしいがその再処理施設が日本にはないのである。いわゆる、頓挫している青森六ヶ所村の設備建設問題なのである。フランスへ非公開日程コースで送り、処理済を日本のどこかへヒッソリ隠しているのである(特に極秘ではないが)

 いつも報道ニュースに接すると現実現象のみを追っかけ伝えるだけでその背景説明が少なすぎると思われる。
 その上、現地からの中継で「何か新しい情報は入ってませんか」の問いに「特にありません」・・・
 チョット待てー 現場本部のプレス発表を待つのでなく、探すのが現場の仕事だろー 現場状況を他人事のような取材はやめてほしいものである。

 乾燥して家畜の餌と利用していたポンジュースの搾り滓を使ってバイオエタノールガソリンを産もうと研究がすすんでいるとも聞く。 それはそれで価値有ることなのであろうが対費用の効率だけで語ってませんか?

 はたして実用化するのであろうか? 原発が安全というのなら実用化の際はぜひ東京夢の島に建設してほしいものである。

 凡人の考える「文殊の知恵」は「ゴミゼロ」の掛け声で終わるのでないでしょうか。



 
Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/1120-c99edd1f