FC2ブログ
 江戸三十三観音箇所観音霊場の第4番札所である「回向院」です。
s100_5873.jpg s100_5875.jpg
 「千円払わねば入れぬ」と門前払いを受けました。
 怒り先頭新真深身信芯心頭。現限玄厳嵒言爆発。

 4月27日~5月19日、江戸時代に大人気を博した善光寺の回向院出開帳を戦後初開催いたします。 「如来様との結縁により復興の光を届けたい」という思いをこめた「復“幸”支“縁”」として収益を震災被災地の復興に充てる方針です。

 寄付行為を批難しているわけではありません。
 一方的かつ強制的にお布施を徴収するとは何事何様のつもりか?
 納税義務を免除されている宗教法人が金銭を強要するのはもはや"信仰の対象"ではありません。見世物です。
 本堂までは誰もが行ってお参りできてこそお寺さんではないでしょうか。

 (その意味においてオイラは法隆寺等の観光寺院は敬遠しております。維持管理生活等もあるのでしょう。寺宝等の公開に対し入場料を取ることは当然な行為とは思いますが。)

 あらためて出直してきたいと思います。 その際には主催:善光寺出開帳実行委員会の本出開帳の収益は、全額被災地支援に充てられます。 をしっかり確認してきたいです。

 振袖火事と呼ばれる明暦の大火(1657年)の焼死者10万8千人を幕命(当時の将軍は徳川家綱)によって葬った万人塚が始まり。のちに安政大地震をはじめ、水死者や焼死者・刑死者など横死者の無縁仏も埋葬する。あらゆる宗派だけでなく人、動物すべての生あるものを供養するという理念から、ペットの墓も多数ある。

 らしいが『大乗仏教においては一切皆空であるから、報いを他に転回することが可能となる"回向"』を忘れてはいませんか?


 門前に焼きトン「くう」なる店がありました。 "朝挽き豚"なる垂れ幕が目に入りました。毎朝屠殺した豚肉を提供しているらしいが回向院の坊さん方よ、食肉のためだけに育てられた多くの存在への"感謝と祈り"を忘れてはいませんか?

s100_5877.jpg s100_5878.jpg

 むしろ、観光のためとは云え、浅草ー上野・浅草ースカイツリーを無料で運行為している循環バス"パンダバス"が客待ちしておりました。

           「無料・タダ」に弱い貧乏人にはうれしいことですね。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2286-19ff8b81