2013.06.06  湘南平へ。
s100_6115.jpg s100_6116.jpg
 イキナリですがオイラの愛器コダックのパノラマ機能が壊れてしまいました。

 渋谷からJRで1時間。 バスにゆられて平塚の湘南平です。

s100_6124.jpg s100_6146.jpg
 ここは恋愛成就のスポットであり、鍵とラクガキがいっぱいです。
s100_6126.jpg s100_6148.jpg
 「キタナイ・不愉快」と嘆く声も聞かれるがオイラは微笑ましく思います。 (ちなみに故郷柏崎にも恋人岬なるメッカがあります)
 江ノ島が微かに見えましたがスカイツリーや富士山には出会えなかった。
 梅雨の晴れ間で澄んだ眺望ではなかったが素晴らしい眺めでした。
s100_6121.jpg s100_6158.jpg

 そして、駅に戻りバスを乗り換えて総合公園です。
asinagatenaga.jpg
 噴水の向こうに見えるは「足長・手長」像です。
s100_6179.jpg s100_6180.jpg
 作者は二口金一氏で昭和3年(1928)富山県 大島町生れの彫刻家です。
s100_6174.jpg s100_6173.jpg
 阿吽を踏まえた今言うキモカワゆい銅像です。
s100_6175.jpg s100_6177.jpg

 ちなみに二口金一氏には「北の母子・北の詩・北へ…」と名付けられた北----をテーマにした作品が多いようです。 
   「北の母子」 長野市・辰巳公園 kita6399.jpg

 像の背後にはタイザンの木に白い大きな花が咲いてました。
s100_6184.jpg s100_6193.jpg
 日差しを浴びて子供達が水と遊んでました。
s100_6171.jpg s100_6167.jpg

              ・・・・・・・・・・やっぱり、カメラの具合が良くないです。

 バスで移動。小田急・伊勢原から鶴巻温泉の弘法の湯へ立ち寄りです。

 電車で爆眠後、自宅へ帰ってきました。  本日12074歩の散歩でした。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2314-2a45e656