FC2ブログ
2008.03.21  北国の春
Spring in Northern Country


 オイラは愛煙家である。市川昆氏のようなチェーンスモカーではないがヘビースモカーである。いわゆる煙草依存症であり、ニコチン中毒患者の病人なのである。
 そのニコチンが人名であることを知ったのは最近である。 1550年にタバコ種をパリに持ち帰ったフランスの駐ポルトガル大使ジャン・ニコ(Jean Nicot, 1530年 – 1600年)に由来するとのこと。

 物事の命名に個人名が付けられた事例はたくさん存在します。
 【柄井】川柳、沢庵【和尚】、隠元【禅師】、【宮崎】友禅、阿弥陀くじがそうだし、八百長(八百屋の長兵衛)、【成瀬川】土左衛門(力士)、出歯亀(出っ歯の池田亀太郎)、金時豆(坂田金時=金太郎)、金平ごぼう(金平=金太郎の息子)、のろま(野呂松勘兵衛=人形遣い)など人名から生まれています。

 人名に限定すれば、戦後のカイブツは笹川良一氏と池田大作氏が双璧であり、車メーカーならTOYOTAとHONNDAとSUZUKIか?
 と、横道にそれたが日本政府が4億1685万円を出した国後島の「友好の家」現地通称「ムネオハウス」はその後どうなっているのであろうか? 92年に日本政府が贈った四輪駆動車が「ムネオ号」と呼ばれていたが今も走っているのであろうか?

 紫煙をくゆらせながら北国の遠い春を待ちわびております。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/242-0ad92ca6