2014.02.07  刹那い
 「セツなく染み入る小説を読みました」と昨日書きました。
 せつ‐ないは「切ない」で、意味としては「 悲しさや恋しさで、胸がしめつけられるようである。やりきれない。やるせない。」
 断ち切れない想いが「切ない」なのであろうが「強く思うこと」を表す漢語の「切」(せつ)に由来している。 そうだ。

 この「せつな・い」をあえて「刹那い」と書いたらどうだろう。
 「刹那」とは仏教の時間の概念の1つで非常に短い時間のこと。

 断ち切れない時空間を彷徨えど「刹那い」と解釈したら『未練』なんてほんの一瞬のことなのである。


 そんな小説「享保のロンリー・エレファント」を読んでの疑問感想です。

 「赤飯を背負って生きていけ」なる一文がありました。 『?』と調べてみたら。
 食べることに苦労せず赤飯にありつけるおめでたい人生を送れ! のエール。
 その上、富を独り占めすると背中が重く歩き辛いので「分かち合えよ」 も。
 イイ言葉ですね。 ジンワァリ深く染み入っております。

   kiga157ss.jpg
    天竜浜名湖線・気賀駅に立ったのは2009年真夏のことだった。

 「象鳴き坂」こと引佐峠までは登りませんでしたが旧街道はハイキングによさそうです。 もう行くことはないだろうが浜名湖のほんもの鰻が食べてみたいなー


 オイラにも2人の息子がおります。
 彼らが小学校に入る前に親の身勝手で離婚しました。
 ですので、共に暮らし家族らしい生活を送ることが出来ませんでした。

 親子の確執が当然のように存在します。
 埋まらない溝はお互いが歩み寄れば済むはずなのに、向かい合うとダメです。
 まぁ、これも身から出た錆。 当分このままでしょうか?





マカオのゴルフ予約手配数ナンバー1
マカオには現在2か所のゴルフ場があります。どちらも日本語ガイドさんと専用車での移動で快適です。

料金は下記リンク先でご確認いただけます。
http://specialsmo.jugem.jp/?eid=431

Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2572-370288a4