村上幸子、1958年10月21日生まれの演歌歌手です。
 新潟県村上市(旧・岩船郡荒川町)出身と云うことで「村上」、郷土の先輩・小林幸子と同じ本名の「幸子」をそのまま使用して、「村上幸子」の芸名で1979年に『雪の越後を後にして』でデビュー。

     「雪椿の唄」

 まったく、今日まで彼女の存在を知りませんでした。
 オイラの行きつけブログの鹿児島・花渡川さんが熱烈なるファンであることを知り、調べてみました。
     
     「四季の新潟」

 まぁ、単に苦労を重ねている演歌歌手ならば、「紅白を諦めない」夢に向かってガンバリやー と応援するだけだが、1990年7月23日(満31歳没)に亡くなっていた。 その死因が喉部に大豆状のしこりが見つかり、検査の結果、急性リンパ腫と診断され入院・悪化。

 実はオイラも数年前、喉部に大豆状のしこりが気になり、急性リンパ腫で入院したのであったのだ。 幸いオイラは摘出手術から放射線・抗がん剤治療で生還し、今日まで何事もなかったかの生活を送っているのだが、「若さ」は時として皮肉な運命をもたらします。

 なので、灯明が消えぬよう「真夜中」に記憶しておきたい。






マカオのゴルフ予約手配数ナンバー1
マカオには現在2か所のゴルフ場があります。どちらも日本語ガイドさんと専用車での移動で快適です。

料金は下記リンク先でご確認いただけます。
http://specialsmo.jugem.jp/?eid=431

Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2592-ff901405