2014.04.17  奇っ怪なり
  P4085782.jpg  P4085788.jpg

「白虎隊士の精神に深い感銘を受けたローマ市は昭和3年ローマ市民の名をもって、この碑が贈られた。この碑の円柱は赤花崗で、ベスビアス火山の噴火で埋没した、ポンペイの廃墟から発掘した古代宮殿の柱である。基石表面にイタリアー語で「文明の母たるローマは白虎隊勇志の遺烈に、不朽の敬意を捧げんが為め、古代ローマの権威を表すファシスタ党章の飾り永遠偉大の証たる千年の古石柱を贈る」

   実は・・・ の裏話秘話ですがー
 ムッソリーニが記念碑を寄贈するに至ったのは、下位春吉という人物が当時の若松市の市長に対して「ムッソリーニは白虎隊の事績に感激し、記念碑を送ることを計画している」と述べたことがきっかけとなっている。とはいえ実際にはそのような計画は存在しておらず、下位による創作であった。しかしこの話題が新聞に掲載され、幣原喜重郎や元隊員でもある山川健次郎ら名士からの賛助も与えられたため、実際に記念碑を建てる必要が生じた。そこで外務省からムッソリーニへ打診を行い、建立に至ったという経緯が存在している。

 ここは会津若松・飯盛山です。 ローマ市寄贈の碑が建ってます。
 こんなエピソードを持つ碑を目の前にするとほほ笑ましく見えます。

 そして、今回の旅で雲蝶とともに見たかった「さざえ堂」です。
sP4085795.jpg sP4085798.jpg

sazae01.jpg
栄螺堂は平面六角形の特異な建物である。
概ね三層構造といえるが、内部には二重らせん構造の斜路が続き、右回りに上る斜路と左回りに下りる斜路が別々に存在する。入口から斜路を最上階まで上り、他者とすれ違うことなく、別の斜路を降りて出口から出ることができる。

sP4085844.jpg sP4085843.jpg
 とりあえずトコトコと床を踏みしめ足を進めます。ラセン状ですので方向感覚が無くなります。 たかが三階相当の高さなれど、同じような窓と板壁は無限に続く錯覚におちいります。
sP4085809.jpg sP4085811.jpg
 レオナルド・ダ・ヴィンチの二重螺旋階段のアイデア蘭書が、めぐりめぐって会津地方まで伝わったのではないかという説もあるそうだが納得できます。
sP4085815.jpg sP4085820.jpg
 最上階に着いても何もありません。 明治の嵐がここでも吹き荒れました。

   sP4085824.jpg
   sP4085829.jpg

 かつてこの地にあった正宗寺の仏堂として、江戸時代後期の寛政8年(1796年)に当時の住職であった郁堂(いくどう)が建立したものである。当時は阿弥陀如来を本尊とし、斜路には三十三観音像が安置されていたという。神仏混交の信仰形態をもっていた正宗寺は、明治初期の廃仏毀釈で廃寺となり、以後、さざえ堂は個人の所有となっている。

sP4085832.jpg sP4085833.jpg
sP4085839.jpg sP4085842.jpg

sP4085863.jpg sP4085856.jpg

 正式名称は「円通三匝堂」(えんつうさんそうどう)という。 そうな。

   sP4085874.jpg
 会津若松地方のサクラの開花満開は20日過ぎから連休までだそうです。


   OMAKE  飯盛山の桜  (今年は25日過ぎが満開)
   iimoriyama.jpg
               福島・会津や桜名所巡りはここをクリック




 
   【予約手配料無料 & 発券して日本までお届け!】
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に20億香港ドル(日本円約300億円)以上を費やしたビジュアルシアターの 『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 を見逃したら大損です!

 ショーチケット予約手配の詳細は下記リンク先です。
     http://specialsmo.jugem.jp/?eid=186
Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2644-aee93e02