田舎の眼鏡店の店主話です。

 数十年も使っている機械のベルトが切れたので製造メーカーへ問い合わせた処、その製品は製造中止でアフターサービスは行えないとの返事があったそうな。 ならば、ベルトメーカーへ直接連絡すると(今回だけですよ)と譲ってもらったそうな。
 てなことが10年以上前にありました。
 そして、ふたたび記憶を頼りにメーカーを調べ連絡すると、その製品は「当社のモノではありません」なる返事がありました。 こちらの記憶違いのザエンド。と思いきや先方営業マン曰く「モーターの取り付け部に1cmの遊びがあり動かせるなら類似の当社ベルト返品不可になりますが試してみてはいかが?」との提案が有りました。
 売らんがなの強引さはあったが、他社を調べたりの親切さに注文を入れたそうな。 たかが1本数千円のベルトなれどここまで頑張れる営業マンの居る会社って「スゴイ」と感じたそうな。

 テナことを聞いたことがありました。

 プロ仕様って数十年の耐久性と汎用性のカタマリなのですね。
 かのニコンF3だったか?電池で駆動する電子部品を取り入れても最後のワンシャッターは手動で写せるの信頼性は「さすが」のモノ創りです。
 しかし、半年に1回のモデルチェンジを繰り返す市場においては“使い捨て”が当たり前になってます。
 「なにかがおかしい。変で無いですか」と問いかけても、新しきを求めるユーザーが多くいる限り大衆を相手にしなければ“生き残れない”現状があるから仕方ない。 と、奔走するメーカー・翻弄する一般のイタチゴッコは続く。


 1・2週間前からオイラのオリンパスのカメラが調子悪いです。
 電源のOnOffスイッチが触れるさわるだけで作動するようになったのだ。
 ネットで検索です。 オリンパスのHPでは基本修理費9000円なり。
 チョイ待て。 1年前8800円で買ったのに修理費のほうが高い?
 保障書を持って直談判に行って来ました。
 するとにこやかに対応していただき、過度の衝撃等も見受けられないの上、購入1年未満と云うことで無料で受け付けてもらいました。  良かったが果たしてほんとうに無料かい? 修理上りが楽しみです。




   【P&M management 創業3周年記念!】
観光都市マカオの市内観光を最安値でご提供いたします!
お一人様250香港ドル(マカオ名物のカレージャガイモラーメン付き)

  詳細は下記リンク先です。
  http://specialsmo.jugem.jp/?eid=926
Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2677-cfc50d42