西田佐知子  


 ひとりの女性が殺された。死因は胸部圧迫及び頭部内出血だった。

 彼女の墓石にはひとつの詩が刻まれている。


   誰かが私を笑っている 向うでも こっちでも
   私をあざ笑っている でもかまわないさ
   私は自分の道を行く 笑っている連中もやはり
   各々の道を行くだろう よく云うじゃないか

   「最後に笑うものが最もよく笑うものだ」と
   でも私は いつまでも笑わないだろう
   いつまでも笑えないだろう それでいいのだ
   ただ許されるものなら 最後に
   人知れずほほえみたいものだ


 1937年11月8日生まれですので、生きていれば77歳の喜寿を迎えるはず。
 しかし、54年前の1960年6月15日に官憲によって殺されました。

 彼女の名は「樺美智子」 戒名の無い彼女の墓が多磨霊園にある。




   情報商材(儲け話)被害者ゼロへの挑戦!
 「年間約500人の富裕層を接客しているマカオの吉田が明かす、
 本当は誰にも教えたくない成功法則。日本人富裕層の教え。
 実は超簡単!0円から純利益100万円までの3つのステップ。」

     約300円です。お買い求めはアマゾンで。
     http://pandm247.com/MACAU/first-book.html

Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2715-c95cfe5b