「無憂樹・印度菩提樹・沙羅双樹」を仏教三大聖樹と言うそうな。
 菩提樹や沙羅双樹は聞いたことも有り、身近な存在ですが、オイラにはどの木が菩提樹・沙羅双樹なのかは残念ながら指差しが出来ない。
 でも、ネットで調べれば、仏教三大聖樹(仏教三霊樹)は下記のような由来がありました。
   無憂樹 (マメ科):釈迦が生まれた所にあった木
   印度菩提樹 (クワ科):釈迦が悟りを開いた所にあった木
   沙羅双樹 (フタバガキ科):釈迦が亡くなった所にあった木

 P6171045.jpg
                     これが「無憂樹(ムユウジュ)」の花です。

 マメ科(ジャケツイバラ科)サラカ属(アショカノキ属)でインドから東南アジアにかけて広く分布。 耐寒性がないので、日本では温室栽培される。
 そのため、一般的に馴染みがない。 そうだ。
P6171047.jpg P6171048.jpg


 菩提樹(ぼだいじゅ)には、木の名として3類に分けられるそうだ。
  1.インド原産のクワ科イチジク属の常緑高木インドボダイジュ。
  2.中国原産のシナノキ科シナノキ属の落葉高木ボダイジュ。
  3ヨーロッパ原産のセイヨウシナノキなど、シナノキ属の植物。
 こうなってくると、軽少淡泊?のオイラにはどうでもよく成ってきます。

 なので、平家物語を聞きながら、沙羅双樹の花の色を想いうかべましょうか。

   三波春夫バージョン 

 蛇足的OMAKE オイラブログ 2011.12.02  鶴田錦史の『さわり』のさわり





   情報商材(儲け話)被害者ゼロへの挑戦!
 「年間約500人の富裕層を接客しているマカオの吉田が明かす、
 本当は誰にも教えたくない成功法則。日本人富裕層の教え。
 実は超簡単!0円から純利益100万円までの3つのステップ。」

     約300円です。お買い求めはアマゾンで。
     http://pandm247.com/MACAU/first-book.html

Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2726-c60c5196