オイラの不治の病の感染源は「僕の富士山日記/焼酎学生」です。
 彼に誘われ富士山撮影に出掛けたことが4回?あります。
 いつも車はスカイラインで運転するは富士宮のM氏です。
  彼との初遭遇 2010.12.23吉原・富士太夫の初見旅
  富士宮のM氏 「下手な横好き」館 (超きまぐれ更新ですが)

 「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」の河原から富士山を撮影しようと考えてみた。
   蓬莱橋 /山本譲二  

 朝10時、JR富士駅集合合流。 (その日の朝7時に決行決定連絡で可なり)
 新東名で島田金谷ICにて大井川に沿って約10本の橋と富士を撮る。
 特に明治12年に架橋され木造歩道橋としては世界一の長さを誇る蓬莱橋でユックリするも良し。 また、島田市博物館にて大井川の歴史や川越し制度のお勉強はいかが? 同時に近くのお茶の郷博物館への立ち寄りはどうだい。
 夕方は富士山静岡空港からの夕景富士山撮影とシャレ込みましょう。

 ステント手術を施し、この夏の青春18旅を断念した焼酎学生さんをダシにワガママ大井川旅を考えてみました。
 富士の麓の富士宮まで行って、わざわざ遠くの大井川は無いだろう。 の意見もありそうですが、オイラが大井川に行きたいんだもん(ひとりで行きなはれナンテ言わんといてね)

 さて、吉報は届くであろうか? どこまでも他力本願の頼みごとです。
 ユルユル賛同の返信を待とうではないか・・・・・




  POWERED BY P&M management MACAU
香港の宝くじ、MARK SIX(マークシックス)を買い続けています。
Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2763-f05bd53b