8/30と9/03のPM7時ごろの夜空です。
P8312334.jpg P9042340.jpg
                 9月9日の満月は見られるのであろうか・・・

 日曜の午後3時、東京地方は曇り空なれど風もなくおだやかです。
 台風14号が発生して本州をかすめるように太平洋へ抜けるらしいです。 ですが海は余波を受け、それなりに荒れると予想されます。


 月曜からしばらく旅に出ます。 アチコチぐるっと行って来ます。
 新規書き込みが出来ないため、過去2800余りのオイラブログから。

 まずは、   『 我、胡蝶の夢なりや。
                胡蝶の夢が我なりや。 』

 荘子伝・斉物論『胡蝶の夢』を読んでオイラが感じたことを素直に書き直したら上記になりました。
 そして、座右の銘は、 『 義理と人情。そして、下心 』
 ソンナコンナで波乱万笑の人生を送ってきました。

そして、 遊助の息子・遊児が考えた創作文を1日1話掲載したいと思います。


     『ピンクチラシ』   by yuuji

   愛、売ります。新鮮熟れ頃、生ものですからお早めに
   恋、売ります。チョッピリの下心を満たす掘り出し物
   春、売ります。迫力バツグン、未使用高性能感動品!!

 怪しげなポスティングチラシに弾かれ、トキメキと冷やかしの電話を入れた。
「アイいくらですか?」
「コイもございますが・・・」
「え? アイとコイはどう違うんですか?」
「漢字が違うでしょう」
「感じ? フィーリングの違いはわかるんけど、内容は?」
「フィーリングじゃなくて、読み書きの漢字です」
「だから、具体的に何が違うんですか?」
「アルファベットでもHの次はI。漢字の愛には心という文字が真ん中にあり、恋には心が下についています。すなわち、ハートの問題です」
「なるほど、愛には真心、恋には下心というわけですね」
「そうです。お客様はどちらのコースをお選びですか?」
「で、いくら?」
「定価はありませんのでお客様が御自由にお値段を付けて下さい」
「じゃ、1円でもいいのですか?」
「はい、頭金1円のアクトクローンもございます」
「アクトクローン?」
「いえいえ、ア・クまでも納ト・クしてもらった上での契約でしてー」
「春、売りますって、売春ですか?」
「いえいえ、当店は法律を犯すような違法行為は行っておりません」
「やっぱり、デート嬢斡旋なんだー」
「そう解釈なさる方もいらっしゃいますが・・・」
「未使用ってバージン?」
「えぇ、保証付き間違い無く、お客様にとっては初めての初物です」
「経験有り。しかし、バージンって可笑しいじゃん」
「そんな事ありませんょ。バージンにこだわるお客様こそ、おかしいんじゃございませんか? もし、本物。どうやって見分けるんですか?」
「と、言われても・・・ 確かにー」
「当店は看板に偽りはありません。人様の為になるがモットーのお店です。人を騙すような事は決していたしません」
『人様の為・・・偽り?』  つづく言葉が見当たらなかった。




Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2811-56479d97