オイラはブラックコーヒー派ですが、ムショウに飲みたくなる缶コーヒーがあります。 ミルク入りコーヒーです。ミルクすなわち牛乳なのだが“練乳入り缶コーヒー”です。

  max01.jpg maxs02.jpg
       (MAX-Vは限定商品ですが通常のマックスも練乳入りです)

 Wikipedeaによると、
 濃く淹れたコーヒーと熱い牛乳同量をカップに同時に注いだものをカフェ・オ・レと云い、エスプレッソにスチームした牛乳と混ぜたものをカフェ・ラッテと言う。 との区別表記してます。
 しかし、日本では、森永乳業が1991年に「カフェラッテ」を商標登録しているため、アメリカ式の発音の「カフェラテ」という表記が使われております。

 そして、世界ではいろんな飲み方がされてます。
 焙煎し砕いた豆に熱湯を注ぎ、ウワズミを飲む古式伝統的なエチオピアペルシャ式に始まり、香港では鴛鴦茶(えんおうちゃ/ユンヨンチャー)なる紅茶とコーヒーを混ぜ合わせたものが一般的な飲み物と定着しているらしいがホントかいな?
 また、ベトナムではロブスタ種(独特の荒々しい香りがし苦みが強い)の栽培が盛んです。 そのため、苦みを薄め、糖分たっぷりのコンデンスミルクを使用します。
 都内で何店舗が提供していたが、いまでも飲める店はあるのだろうか?


   OMAKE
 珈琲に添えられるミルクも昔は動物性が主流だった(手軽にはクリープが代表格)が、最近は合成コストの安い植物性(一般的にはスシャータが有名)が幅広く用いられてます。
 新宿アルタとなりの地下の珈琲店では昔から丁寧にも両方を添えて提供されてます。 そんな店もあったなー



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2850-cc1bca46