9月27日に発生した御嶽山の噴火から1ヶ月がたちました。
 季節は秋から冬に代わり、氷点下の日と雪が積もりだしてます。
 そんな中、いまだ行方不明者の捜索が続いてましたが、17日に年内捜索活動の中止を決めたそうです。

 テナことに関係なく、今日もタバコがうまい。 と怪奇煙。

 先月、北海道で1131 mの蝦夷駒ケ岳を眺めてきました。
P9143203ss.jpg P9143208ss.jpg
 平成10年10月25日に小規模な爆発。平成12年9月4日では小噴火が11月8日まで複数回起きてます。 今日現在でも噴火警戒レベル1で入山規制があり、山頂部の剣ヶ峯部分の登山は禁止されています。

 1640年(寛永17年) - 噴火にさきがけて大規模な山体崩壊が発生。大量の土砂は直下の噴火湾に流れ込み、大津波を発生させた。 津波は対岸の有珠湾岸へ押し寄せ、住民約700名が溺死。降灰による凶作は、寛永の大飢饉にも影響。
 かつては富士山型の山容で標高も1,700 mあったが、この大噴火により山頂部が磐梯山のように崩壊し、現在のような2つの峰になった。
 なお、崩れ落ちた土砂が折戸川を塞き止め、大沼、小沼などの湖沼が形成された。


 その1,700 mあった富士山型の山容の絵図・浮世絵が残っています。

   谷元旦 渡島富士

 渡島富士(蝦夷駒ヶ岳)を描いたのは谷元旦 (1778年-1840年/谷文晁の実弟)です。


 その本家本物の富士山をこんな風に描いた作家がいます。

   87f6bf347358735e7db0abf1824c091bb.jpg

   ・・・なんか変。 微妙、でも美しい。 ヤッパリ富士山です。
 描いたのは福田美蘭さん(1963~)で、祖父は童話画家の林義雄氏。
  (オイラブログ「2013.09.30福田親子」はこの行をクリックしてください )

 そして、彼女はこんな涅槃図を描いてました。

   mirann0011.jpg

 御嶽山で亡くなった方やいまだ行方不明多数の東日本地震の犠牲者に対し、あらためて哀悼の意を捧げたたいとおもいます。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2861-6d38a366