2015.01.27  東京ローズ
    平原綾香  


 毎週水曜夜10時からNHK「歴史秘話ヒストリア」をよく見ます。
 先週は「“裏切り”の声は甘く悲しく ~太平洋戦争のラジオアイドル 東京ローズ~」でした。

 開戦直後から、日米両国は「心理戦」-敵兵の士気を失わせる作戦を展開。そのカギとなったのがラジオ放送でした。日本が放送するプロパガンダ番組『ゼロ・アワー』は複数の女性アナウンサーがマイクの前で連合軍アメリカ兵に語りかけました。番組の看板女性DJ“東京ローズ”と名付けられた。
   B-29_bomber_TOKYO_ROSE_nose_art_Tinian_1945.jpg  B-29のペイント画

 エピソード1 誕生!謎のラジオアイドル
 エピソード2 悲劇のアイドルの素顔
 エピソード3 東京ローズ 反逆者とよばれて

 終戦直後のマスコミ・ジャーナリストの関心は裕仁天皇・東条英機・東京ローズへのインタビューだった。そのひとりが“みなしごアン”なるアメリカの日系二世のアイバ・トグリさんであった。
 戦犯として巣鴨に収監され、本国裁判で国家反逆罪の有罪を受ける。
 晩年の2006年1月には、「困難な時も米国籍を捨てようとしなかった“愛国的市民”」として退役軍人会に表彰されたが、同年9月26日、脳卒中のため、90歳で死去。

 そんな数奇な女性を取り上げた再放送が水曜(火曜深夜)02:00~02:43にながされます。 ビデオ等お持ちの人は録画して見てはいかがでしょうか?


   OMAKE  もうひとりの東京ローズ  
 兵士が証言した「東京ローズ」は、放送期間と放送された内容や声質、およびその声紋などから、日本初の女性英語アナウンサーであるジェーン・須山こと須山芳江(1920年 - 1949年、バンクーバー育ち。「南京の鶯」と呼ばれた)である可能性が高い。須山はアイバ・戸栗・ダキノの裁判の最中、1949年(昭和24年)7月18日横浜で映画を観た帰路、アメリカ軍兵士の飲酒運転により事故死したが、日本の警察にも在日米軍にも記録が無い。   そうだ。

   DASOKU  「ROSU」日本語和訳歌
 ベット・ミドラーが27歳で夭死したジャニス・ジョプリンに捧げた鎮魂歌「THE ROSU」が映画「おもひでぽろぽろ」の主題歌として使われました。 高畑勲が日本語に訳し、都はるみが歌った「愛は花、君はその種子」なのだがYouTubeにはアップされてませんでした。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/2975-7fe233b2