2015.03.03  ヒナ祭り
 ♪明りをつけましょ ボンボリに。 と云うことで・・・
 でも、男3人兄弟、息子2人でオイラには雛祭の思い出がない。

P2020487.jpg P2020488.jpg

 一刀彫りと云えば、円空さん。その荒々しさをどんどん丸くしたのが木喰さん。 どちらも漂泊の仏師です。定住することなく“祈り”を仏に捧げました。
 全国各地に残る「一刀彫」もそんなルーツではなかろうか・・・
 彫師の中には子供たちの笑顔が見たく手慰めの信仰玩具を彫る人もいたにちがいない。 

 そのひとつの流れに千年の歴史をもつ山形・笹野彫りがあります。
     cate05-pct07-1.jpg
 上杉鷹山が農閑期の内職として奨励し発展した笹野彫りも需要と後継者が減り伝統工芸として細々と巧みな技を引き継いでます。

 また、「嘘を替えましょ変えましょう」とウソを年々大きくしてゆく意味深な神事が行われる神社も見受けられます。
 イエイエ、嘘を鷽に見立て鷽を「幸運を招く鳥」とし、前年の鷽を神社へ返納し、新しいものと「とり」(鳥)替えることで1年の吉運を招き、開運・出世・幸運を得ようとする信仰もコンニチにおいてはイベント化しております。
     uso01.jpg

 いづれにしても、素朴な伝統にあやかり“健康と成長”を祝うってステキです。


Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3016-f118c21c