2015.03.28  陽光桜
   「木蓮の花咲く頃」  


P3262076.jpg P3261893.jpg
 モクレンの花を見ただけで 「方角」 が分かることをご存知でしたか?
 なぜかと言えば、 花弁が左から右方向へ曲がるように咲いているからです。
 ツボミの状態であればもっとハッキリ分かるのですが、ツボミや花弁は、光の量を、より多く受ける側 = 南側のほうが、早く、元気に、勢い良く成長するため、ツボミや花が、光が来るのとは逆方向の北側に傾く (曲がる) ように成長するからだそうです。
 モクレンのように、そういう性質が、より顕著に表れる植物を 「方向指標植物」 (コンパス・プラント) と呼ぶのだそうです。

 そんなテレビのお天気オジサンのうんちくを名古屋のオッサンブログで知りました。 でも、オイラはモクレンとコブシの違いが判りません。


 テナことに関係なく、オイラは善福寺川緑地へ散歩です。
 戦場に学生を送りだした教師が戦後、彼等への鎮魂を込めて作り上げた“陽光桜”が見頃を迎えておりました。 ちなみに、愛媛・愛南の紫電改記念館の陽光桜はもう散ったそうです。

P3261916.jpg P3262024.jpg
P3262029.jpg P3262022.jpg
P3261948.jpg P3261995.jpg
P3262032.jpg P3262013.jpg

 満月を迎える来月4日(月食が見られる)にはソメイヨシノが満開らしいです。

P3262055.jpg P3262049.jpg
P3262036.jpg P3262041.jpg
P3262053.jpg P3262034.jpg

 そんな桜並木をノンビリ散歩で「春そして桜」を満喫してきました。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3046-07fb93fc