2015.04.30  四月末日
 「桜、終わったネ」と書くとカギカッコが必要です。 つまり・・・
 (関東東京地方に於いて、ソメイヨシノなどの一般的櫻を差して)
 そう、5月の連休を目指し北国や山間に桜前線が北上してます。

 そんな中、4月のオイラは“櫻”と共にこんな映画を見ておりました。

   430001.jpg  430002.jpg


   『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』

 第2次世界大戦時、ドイツの世界最強の暗号エニグマを解き明かした天才数学者アラン・チューリングの波乱の人生を描いた伝記ドラマ。劣勢だったイギリスの勝利に貢献し、その後コンピューターの概念を創造し「人工知能の父」と呼ばれた英雄にもかかわらず、戦後悲劇の運命をたどった若き天才数学者アラン・チューリングの生涯を描いた映画でした。

 イギリス軍の秘密事項に携わっていたため、彼の功績と実績は史実から封印され、同性愛と云う偏見の中で奇人変人とのレッテルを貼られ42歳で自らの生を抹殺した悲劇な男が残したものは・・・

 ブレッチリー・パークに展示されている完全動作する bombe のレプリカ
          Bombe-rebuild.jpg

 このデカイ装置が今やノートパソコンやスマートウォッチへ。電卓だけなら100円ショップでも買えます。 技術への英知ってスゴイですね。

 彼の解読がスゴイならば、エニグマを開発した人はどんな人生を歩んだのか?を知りたく、検索の旅に出ます。


   『ジュピター』

 一般的にジュピターと云えば木星ですが、この映画ではジュピターと名づけられた女性の壮大なDNA物語です。
 日本の家具屋姫の親子喧嘩が宇宙でも繰り広げられておりました。

 映像がスゴイです。 広いスクリーンならでは緻密さであり、宇宙船や未来都市などのCGSFXの造形美がうつくしいSFアクション映画でした。


 6月には『マットマックス』の30年ぶり?の新作が公開されます。
 映画ってワクワクさせてくれておもしろいですね。

 GWも始まり、明日から皐月五月です。 サツキ散歩に出かけましょう。






Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3075-2e6d9d36