2015.06.10  現実実現
 インターネットとは電送伝達手段であり仮想空間なのだから、「共有」の境界線(セキュリテー)と秘密保持の匿名性が有り求められている世界だ。と認識していた。
 しかし、FaceBookに登録してその認識が大きく変わった。
 今さらながら今さらかも知れないがまずは実名制と本人写真の公開に驚かされている。 

 夫とケンカした妻のささやき。 「解っているのに判ってほしい」の素直な気持ちを読んでほしいと綴れど、その叫びは夫に届かず他人様が理解する不思議な世界であった。 ゴクゴク私的な書き込みであった。

 まぁ、不倫したされた。と公開する人がいるのだから、珍しいことではないのだが・・・

 たとえば、「この人だぁれ?」と顔写真を放り込んだらダッダダーと検索結果が並びます。 その精度にもよりますが見知らぬ相手であろうと会う前から相手の素状情報が手に入り、知られたくない過去すら暴かれます。

 仮想空間だった世界が「もはや現実に!」に戸惑っているG3の今日この頃であった。


Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3123-33768877