2015.07.26  稲荷神社
 萬年橋のフモトには松尾芭蕉が草庵を構えた場所に芭蕉稲荷神社が建ってました。
P7211372.jpg P7211374.jpg

 銀座の路地裏に現存するように江戸っ子はナゼか稲荷神社が大好きです。
 萬年橋近くに深川稲荷神社があるとのことでテクテク行って見ました。
P7211398.jpg P7211397.jpg
 ちっちゃなお稲荷さんでした。 でも深川七福神の布袋さんが居るそうだ。
 その深川七福神の寿老神さんが深川神明宮に居るとのことで、炎天下トロトロ歩きました。 約20分か?

 オイオイ、ちょいショボクないかい? 狛犬に笑われてしまった。
P7211359.jpg P7211362.jpg
 深川七福神は正月だけの御開帳とのことで残念でした。

 むしろ。 江戸時代初期、隅田川河口に摂津の深川八郎右衛門が一族を率いて、このあたりを開拓し、伊勢神宮の分霊を祀ったのが、深川神明宮の創建となる。
 徳川家康が江戸入国の時、慶長元年(一五九六)当地を巡視し、地名を尋ねたが、住む人も少なく、地名も無いと答えると、家康は八郎右衛門の姓「深川」を地名とするように命じたという「深川地名発祥の宮」だった。
P7211361.jpg P7211360.jpg
 でもね、摂津から流れてきた深川一族って明智の残党かいな?
 その上、ヒフーミー…と11神をまとめて和合稲荷ってナンデしょね。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3183-e9028837