2015.09.01  夏旅②
 先日火災があった路線の同型船フェリーです。 192m・14000t、24ノット(時速約40㎞)は左に陸を見ながら北上します。
 4人部屋をふたりで貸し切り、大きなユレに身を任せ、ユッタリです。

 目覚ましをセットして、太平洋の大海原の東から登る朝日です。
P8251783.jpg P8251788.jpg

 揺れる船内風呂に入ったり、軽食をくったり・・・
P8251802.jpg P8251799.jpg

 午後2時に個人店経営のレンタカーゲット。 前金を渡し、免許証をスマホに撮られて「ハイ行ってらっしゃい」 オイオィ以上かい? 10年落ち13万KMのブレーキが甘い車を渡されました。

P8251804.jpg P8251806.jpg

 無免許のオイラは横に乗るだけだが運転ヨロシクね。
 その友人もロートル老眼。ちっちゃなカーナビ画面が見えん。音声案内だけが頼りとのこと。 まぁ、急ぐ旅でも飛ばす年でもなかろう。 ノンビリユックリ走ろうではないか・・・

 70?㎞・2時間後、登別温泉に到着なのだ。
 オイラの好きな濁り湯に入り、蟹食べ放題の夕食バイキングで満腹に。

P8251814.jpg P8251813.jpg P8251831.jpg
P8251821.jpg P8251819.jpg
 夜9時、登別温泉町無番地に建つ閻魔堂です。
P8251824.jpg P8251826.jpg
P8251827.jpg P8251830.jpg
 カラクリエンマ様がお告げを言い、ジャンボクラッカーが破裂します。

 アイヌ語でもなかろうに見知らぬ言葉が飛び交う温泉街の夜は更けゆく。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3217-c4823ecf