2015.09.28  今戸橋
 「今戸橋」?どこが橋やー 今ではすっかり散歩路です。
P9252632.jpg P9252633.jpg

江戸時代には、新吉原遊郭への水上路として、隅田川から遊郭入口の大門近くまで猪牙舟が遊客を乗せて行き来し、吉原通いを「山谷通い」とも言った。船での吉原行きは陸路よりも優雅で粋とされた。界隈には船宿や料理屋などが建ち並び、「堀」と言えば、山谷堀を指すくらいに有名な場所だったが、明治時代に遊興の場が吉原から新橋などの花街に移るにつれて次第に寂れ、昭和には肥料船の溜まり場と化し、永井荷風の記述によると、昭和初期にはすでに吉原は衰退しており、山谷堀も埋め立てが始まっていた。戦後の売春防止法による吉原閉鎖後、1975年までにすべて埋め立てられました。

P9252634.jpg P9252638.jpg


 隅田川に注ぐ山谷堀のT字交差川には「今戸橋」が掛けられており、文禄3(1594)年に千住大橋が架かるまではこの橋を旧奥州街道が通っており、交通の要所であった。 そうな。
 d2_1303511_SIP.jpg  d2_1303586_SIP.jpg
 広重が描く「今戸橋」には真乳山(真土山)の神社が目立ちます。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3248-4f242e12