2015.10.15  南高橋
 今回はこんな処をボチボチテクテクトロトロ歩きまわっております。
sumidagawa0111.jpg

 戦前からか? それとも戦後か。 銅版?加工の古い家です。
PA073034.jpg PA073032.jpg

 湊1丁目の鉄砲洲神社です。
PA073037.jpg PA073042.jpg
PA073041.jpg PA073039.jpg
 ウン? この富士塚は見覚えがあるぞ・・・
 「2010.08.20鉄砲洲富士」で尋ねて来ておりました。 すっかり忘れてました。

 隅田川に至る亀島川の最河口に南高橋の鉄橋が架ってました。
PA073043.jpg PA073044.jpg
 関東大震災により破損した多くの橋を改架したために、予算が乏しくなっていた東京市は、明治38年に架橋され、地震被災によって改架された両国橋の3連トラス橋のうち、損害の少なかった中央部分を補強して再利用した。現地に合わせた結果、原型の両国橋と比べて幅で1/3程度に縮小し、高さも下げられている。
 そのため奇しくも明治の鉄橋が現代に残ることとなり、都内に残る鋼鉄トラス橋としては、江東区に移設された八幡橋(旧弾正橋)に次いで二番目に古い(八幡橋は人道橋、かつ陸橋のため、車両通行可能で河上の橋としては最古)橋である。
 旧両国橋のリサイクルですか? 威風堂々とにかくリッパです。
PA073046.jpg PA073050.jpg
 立柱の半月形にえぐられた跡も両国橋時代にはなんらかの使用機能があったハズ。 たかが100年されど100年の鉄橋は今日も健在だ。
PA073051.jpg PA073054.jpg
 オイラも人類貢献に何かを残せるであろうか・・・  なんて無理です。


PA073022.jpg sPA073064.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3262-a8cb9d09