冬の青春18切符が12月10日から使えます。
 かねてからの計画を練ってみました。

 まず、各停電車はシンドイので高速バスにて名古屋へ。
 松阪から名松線にて伊勢奥津へ。(途中から代替バス乗車有り)
 次日、朝7:11発の日1便のバスにて名張から奈良へ。
 次日、奈良から和歌山へ。フェリーにて徳島へ。
 次日、鳴門渦潮を水中船にて体感。 
 高松へ移動してサンライズ瀬戸の寝台列車にて帰京。

 と、おおざっぱな計画を考えた。 だが、障害・前提があるのだ。
 ☆伊勢奥津の泊地が歩いて1時間。車送迎が可なのか要確認。
 ☆サンライズ瀬戸の寝台切符が取れるかどうか・・・

 そして、名古屋はミソカツ?キシメンかい? 松阪牛は食えるかな?
 奈良半日は秋篠寺・伎芸天や白豪寺・12神将と下下味亭での和食珈琲が行きたい食べたい飲みたい。
 徳島では乗り鉄で徳島線経由で高松とのコースも考えられるが・・・
 18切符5枚プラス普通料金1日分と名張奈良は近鉄利用です。
 サンライズが2万ナニガシでトータル8万前後の予算なり。 (名古屋への新幹線は2時間弱で1万チョイ。対してバスは4000弱の6時間なり)

 木曜出発または火曜東京着でどうだろうか・・・・・
 

Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3297-4e2f0fbc