2015.12.22  三山登山
 東名高速を西へ。 3776mの日本一の富士山です。
PC104817.jpg PC104822.jpg


 奈良市には春日山と云う名の山があります。 が、存在しません。
 オイオィまた始まったぜ。例の悪い癖のヒトリ禅問答が・・・

 春日山(かすがやま)は、春日大社の東側にある標高497mの花山(はなやま)もしくは西隣の標高283mの御蓋山(三笠山・みかさやま)の通称なのである。 ゆえに存在しないのである。


 富士山や春日山に登るわけではありません。
 今回の冬旅の目的目標が、「日本一低い山」を探しての冬山登山なのだ。 

   その1  蘇鉄山(標高6.97m) 堺市堺区の大浜公園内にある山
PC125298.jpg PC125336.jpg
PC125305.jpg PC125325.jpg
PC125328 (2) PC125321.jpg
 どこが頂上かいな? 国土地理院が管理する一等三角点が頂かいな。
PC125308.jpg PC125313.jpg
 下界を撮ろうにも「?」 ならば自撮りで蘇鉄山登頂成功なり。
PC125311.jpg PC125316.jpg
 満足しつつも下山の危険を避け安全が一番と一歩を噛みしめました。
 
   その2  弁天山(標高6.1m) 徳島市方上町弁財天8番地
 当然のような無人駅・地蔵橋下車。 怪しい雲行きの登山になりました。
PC135541.jpg PC135496.jpg
PC135521.jpg PC135518.jpg
 朱あざやかな鳥居には厳島神社弁財天の扁額が懸かっておりました。
PC135501.jpg PC135505.jpg
 昔は海であった関係上、海の守り神、市杵島姫命(イチキシマノヒメノミコト)を神様として、当地に勧請された。そうです。
PC135507.jpg PC135513.jpg
 下界はごらんのように振り返れば、コンクリートの参道いえ登山道が整備されております。
PC135515.jpg PC135517.jpg
PC135531.jpg PC135498.jpg
 小さくとも否低くても国土地理院認定で存在感のある日本一の山“弁天山”がそこにありました。

   その3  御山(標高3.6m) 香川県東かがわ市松原の白鳥神社境内
 能褒野で戦死し葬られたのち、白鳥となって飛び去った日本武尊の霊が舞い降りたというこの地の鎮守・白鳥神社があります。
PC135848.jpg PC135897.jpg
 一般的仁王像の代わりに阿吽の白鳥が邪気の侵入を防ぎます。
PC135852.jpg PC135853.jpg
 高松藩初代藩主・松平頼重が朱印地200石を寄進し天領となりました。
PC135896.jpg PC135858.jpg
 江戸期奉納の磁石羅針盤や平成奉納の10mあろうかの弓矢の矢など、回廊には奉納絵馬他が飾られており当時の繁栄が偲ばれます。

 そして“御山”は皇居の1/10の広さを持つ敷地内にあるということです。
PC135862.jpg sPC135860.jpg
 海岸が近いせいか?砂浜の防風林の松林が広がります。
sPC135876.jpg sPC135864.jpg
 「?」ここが頂上かい? 平成16年…3.6メートル? ナンジャコレ
sPC135867.jpg PC135871.jpg
 この日本一低い山が公的に未認定であることが改めて実感できました。
sPC135874.jpg sPC135882.jpg
 “御山”と云うより“泰平山”とでも名を改め“自称”を高らかに宣言したほうがほほ笑ましいのではないでしょうか・・・


PC135905.jpg sPC135915.jpg
 暮れなずむ冬空に眉月が登ってきました。オイラは喧騒の世俗へ帰ります。


   OMAKE①  登山証明 
   sotetuyama01.jpg  miyama01.jpg
 「蘇鉄山」登山証明は明神神社・「御山」登山証明は白鳥神社で貰えます。 「弁天山」登山証明は近所のラーメン屋でいただけますがこの日は休みでした。 残念でしたが無事三山制覇してまいりました。
 なお、白鳥神社では近所の和菓子屋さんで武道餅をいただきました。
     PC135903.jpg 素朴な甘さが広がりました。

   OMAKE②  大坂・天保山への登山記録
   OMAKE③  海抜0mで3776㎜なる富士山のナゾ

   DASOKU  気合いを入れてアップしました。読んでいただき感謝です。

   

Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3336-66e1163e