2015.12.30  ソウカツ
 反省なきプー生活をおくるオイラには気がかりなことがあります。
 今年の5/28(木)「梅雨を待つわが家の紫陽花雨知らず」のアップ以後、2015-05-30ブログ休載のお知らせ。となっているブログ友のその後が途絶えていることです。

 日頃好き勝手に書き綴りアップしている自身のブログの最後終焉を考えたことはありませんか?
 たとえ、「休載」であろうと新しい書き込みが無いことは寂しいことです。

 2009年7月16日に永眠した先輩のブログでは、その後奥さんが彼の過去記事をアップしたりしてくれてましたが、2015-03-13を最後に休載中です。
 あるブログでは、「ご指定のファイルが見つかりませんでした。」と本人自身がその存在を削除してしまいました。 『削除』のキーを押すに何を思ったのでしょうか・・・

 そして、最後の書き込みか?  こんなブログも・・・
      aa001.jpg


 まぁ、いろんなブログの休載・終焉があろうとデジタルの記憶は0と1の谷間に漂い永遠に残ります。

 ・・・・・複雑です。揺れてます。 オイラのブログが・・・・・
 フェードアウトかカットアウトか? どちらにしても残ります。

 内容は他愛の無いことであろうと書き続けることが目的でした。
 でも、来年は毎日書き続けることを控えようか、と考えてます。

 明るい明日は東から太陽が昇りやってきますが明日のことはわかりません。
 今年の反省・総括を込めて書き残したいと思います。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3343-575cae61