2月7日は「北方領土を返せー」と叫ぶ日でした。
 だが、しかし。 こんなバカ阿呆がいた。 呆れた話があった。
 島尻安伊子・沖縄北方領土担当相が2月9日の記者会見で、北方領土の一つである「歯舞(はぼまい)群島」を読めない場面があった。共同通信が報じた。
 会見で島尻氏は、元島民でつくる「千島歯舞諸島居住者連盟」が1日〜7日、「北方領土ネット検定2016」を実施したことを紹介した。このとき島尻氏は団体名が読めず、「元島民の皆さまでつくる、千島ハボ…えー、何だっけ…」などと、言葉を詰まらせ、大臣の側にいた秘書官が「はぼまい」と伝えた。
 なお、このネット検定はこれまでも実施されており、島尻氏は大臣になる前に検定を受けたという。このときの点数について島尻氏は「恥ずかしくていえないので、また勉強したいと思う」などと答えた。

 「歯舞」が読めないとはなんたる職務怠慢 それとも、痴呆症の前兆か?
 一般人が読めないならまだ解るが担当大臣なのだから・・・ 勉強したい?ふざけるな! 知識や常識を学ぶなら大臣辞めろ議員返上しろ。 お国の為に働く特別国家公務員だから税金で生活できている自覚がたりないのではないか。

 不倫で議員を辞めるバカ野郎が居たが、「不倫は文化だ」と開き直る悪しき日本怪男児の元気は何処へ行った。
 業者から不適切献金を受け取ったり、歯舞が読めない担当大臣が議員に居座るほうが国益を損なっているのは明らかではないか?

 靖国神社爆破未遂事件において、2kgのダイナマイトを海外から日本に持ち込んだとの警察発表がありましたが「本当かいな?どんな手段方法で?」 まぁ、韓国大使館で受け取ったとしても海外からの持ち込みには違いないか? なんて思いましたが・・・
 真相は発表されることもなく日韓の闇に沈められるのであろうが独島の武装警官詰め所に放火に行きたいもんだ。 当然逮捕されるであろうが日本国の法律によって裁きを受けたいもんだ。

 そう、2月22日の今日は「竹島の日」です。
 北方領土は「返せー」と叫ぶ日ですが、竹島に関しては「不法占拠している韓国民よ即刻出ていけー」と叫ぶ日であります。


    OMAKE  切手のお話 

 2004年1月の韓国での「独島の自然」切手を発行を受けて、新宿郵便局が取り扱っていた写真持込による製作サービスに対して、日本の市民が数万枚に上る大量の写真付き切手である「竹島切手」を申し込み、郵政事業庁も当初受け付けたが、同年2月17日に日本郵政公社は「外交上相応しくない」と判断、「国際友好を掲げた万国郵便連合憲章の精神にも反する」として拒否し、同サービスも中止された。ただしトラブル以前に通信販売による「竹島切手」が受け付けられていたと見られ、多くの「竹島切手」が写真付き切手で製作されているといわれている。

 しかし、デザイン的?に北方4島が切り捨てられた切手があります。
     121080.jpg   kita001.jpg
 明石の東経135度線を中央に配置したのであろうがいかがなものか?
 詳しくは郵便学者・内藤陽介のブログを読んでほしい。 と願います。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3394-540f354d