オイラの生きる原動力は食と好奇心です。
 今年の冬はお手軽鍋と継ぎ足し汁で煮る魚が多かったように思う。

 この日は九条ネギたっぷりの湯豆腐と烏賊の煮付け。
P2137380.jpg P2137381.jpg
 ある日はカレイの煮付けと菜の花のカラシショウユでした。
P2167491.jpg P2167493.jpg

 「一魚一汁一菜」 決して豪華でなければ美味でもない。
 魚が肉に替わる日もあれば、刻み野菜のおひとりパックの日も有ります。 一汁もインスタントであったり、紗湯や緑茶で喉に流し込んだりしてます。 当然、家族の笑顔や会話があるわけでも黙々とカッ込みます。
 オイラは酒が飲めない体質なもので、晩酌という習慣は無いのだが、酒が飲めていたらどんな人生を送っていたことでしょう。

 ある日のナベは、シロサバフグを煮こんで芹と葱を余熱で蒸らす。
          P2227538.jpg
 品種改良のセリは癖もなく爽やかです。 当然のように根っこも食べる。

 春告げ魚とも呼ばれる「鰆(さわら)」の蒸し焼き麺汁味つけです。
          P2187517.jpg


   P2217537.jpg
     満月に叢雲 (まんげつにむらくも)  吠えてみましょうか・・・



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3409-a4920797