2016.02.29  閏日
 今日は4年に1度のウルウ年の2月29日です。
 この1日で得する人損をする人がいるのではないでしょうか?

 得をする人 → 売上(利益)が落ちる2月に3%ほど上がり喜ぶグループ。
 損をする人 → 月給摂りのサラリーマンは1日分労働が増えますので大変。

 損得を感じないオイラはこの1日を「有意義に過ごす or 無為に過ごす」が問題になります。 
 社会奉仕等ボランティアするわけでもなく、仕事をして賃金を稼ぎ貰うわけでもないので時間を浪費しているだけと云えます。 すなわち、無為に刻を過ごしているのですが有意義に過ごしたいとウロウロしているのである。

 『鬨/時間』って何なのでしょうね。
 西洋には時の神「クロノス(Χρόνος, Khronos)」が居ますが、本邦の時の神と言えば、『古事記』に登場する、大年神(おおとしのかみ)・聖神(ひじりのかみ)・御年神(みとしのかみ)・若年神(わかとしのかみ)・時量師神(ときはかしのかみ) 等が登場しますが仏教では時を司る仏様は存在しません。
 すなわち、 時間空間事象を「色」と表し、最終的には「色即是空 空即是色」と教えており、「色=現象世界」は主体も客体もない「空」である。 と説いてます。それを司る存在も否定します。

 そんな西洋感と東洋仏教観の混在に今日も死ぬまで生きています。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3411-2c19f201