ミソカツにひつまぶし、きしめんにエビフライ、山ちゃんの毛羽先or風来坊のターザン焼。 名古屋メシは単純で複雑です。
 オイラはミソカツを喰らいて、夜の名古屋に出陣です。

 名古屋東照宮です。 チト質素ではないかい?
P3168537.jpg P3168522.jpg
P3168525.jpg P3168534.jpg
 調べてみれば。  1945年(昭和20年)5月14日の空襲により、義直以来の本殿、主要建造物を焼失したが、1954年(昭和29年) 建中寺より義直の正室春姫(高原院)の御霊屋を移築して社殿とした。この御霊屋は1651年(慶安4年)に万松寺境内に建てられ、1914年(大正3年) に建中寺へ移築されたものであった。 そうだ。
 リサイクルの先駆けとはリッパです。 なれど、平成30年の御鎮座400年祭に向けて御奉参を集めておりました。社殿補修後はアノ東照宮風が甦ることでしょう。

 となりには那古野神社がありました。 1876年(明治9年)名古屋鎮台が城内に置かれたのを機に、東照宮とともに旧藩校明倫堂跡地である現在地に遷座してここに鎮座しております。
P3168548.jpg P3168550.jpg

 丸の内の官庁街は明るくありません。 そんな中、愛知縣護國神社?
P3168553.jpg P3168559.jpg
 県警本部西の交差点に柳か? いえシダレ桜でしょうか・・・
 (2週間前の撮影ですので今ごろは花を咲かせていることでしょう)

ズンズンズン、テクテクと本丸方向へ歩き出します。
   P3168562.jpg  ラフなワンショット

 「室町殿の御子孫たへなは吉良につかせ、吉良もたへは今川につかせよ」
 そんな今川での人質生活を送った家康は徳川一門の血筋に「水戸・尾張・紀州」に御三家を設立したのであった。
 尾張からは徳川将軍は生まれなかったが「尾張は城で持つ」の金の鯱鉾がライトアップに輝いてました。

    その鯱鉾泥棒のウンチクはこの行をクリックしてくださいな。
    さらにOMAKEの後日談「 七夕の 短冊とどけ 願いのる 」

 やっぱり、栄のテレビ塔かい? 女子大小路には踏み込めなかった。
P3168569.jpg P3168571.jpg
 名古屋駅太閤口には満開の花が咲いてました。


 そして、名古屋のブロ友にワガママお願いメールを送った処・・・
   c5266b92554780303cf241ddc8ebd4f3.jpg O氏に感謝です。

 テナ静岡・岡崎・名古屋への1泊2日の青春18旅は無事終了。
 ソメイヨシノも満開?です。 サクラ散歩に出かけてみませんか?



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3440-9d5c8054