2016.03.26  苺ジャム
 朝食にパンを食べる人が多いと思います。 もちろん、抜きの人も。
 今日のオイラは特別なジャムをぬって食べました。

P3228664.jpg P3228665.jpg

 “福羽の苺ジャム”です。 日本一手作り高級ジャムです。 (50g? 800円)
 ナゼ高いか? 品種“福羽”を使っている珍しさにあります。
 その“福羽”とは・・・ 日本最古最初の国産種のイチゴの名前です。

 時は明治。 農学者・福羽逸人は宮内省より新宿植物御苑の造園を命じられ、多種多様の内外樹草を育成し農業振興を推進しました。
 その中で、ジェネラル・シャンジー種の種子を新宿御苑で実生させ、苗の中に大きな果実がつくものを選び、1899年に「福羽」という新品種として発表したのである。
 新宿御苑は皇室のための栽培園のため、一般に栽培の許可がされたのは1919年からとなったが、「福羽」から改良されたイチゴの品種には、1980年代後半から1990年はじめに、作付け面積の50%近くを占めた品種「女峰」など国産パイオニア苺なのである。

 そんな歴史を噛みしめておいしくいただきました。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3441-e8ebe559