「衆議院の解散は考えておりません」 とどこぞの首相が言っている。
 しかし、「消費税の先送りを問うため衆参W選挙か?」 と、まことしやかに流れる“ウワサ” 誰が流しているのでしょうか・・・
 安定多数の与党地盤盤石を狙っているとしか考えられません。
 そんな噂に「もし、W選挙なら受けて立つ」と新野党の党首が言いました。 一見カッコいい言動ですがシタタカさに欠けてませんか?
 消費税先送りは国民の多くが望むことですが選挙の道具になってはいけません。 「消費税」が大義名分とは何かが変と感じませんか? 茶番そのものです。

 そんな中、早くも税金が上げられ、今日から値上げさせられる商品があります。 日本政府公認の独占企業・日本たばこ産業株式会社( JAPAN TOBACCO INC.、略称: JT)の「煙草」です。

   タバコ値上げ 「わかば」など 旧3級品6銘柄 4年連続増税

 現在、たばこ(タバコ)の主要な品目で、例えば、1箱 400円の場合、その内 245円が税金、実に 61%もの不当に高率な課税がなされています ・・・ お金持ちでもない普通の庶民に、税率 61% ・・・ 他に例を見ない途方もない程の重税を課しているというのに ・・・

  さらに、2015年度以降のたばこ税軽減措置廃止に伴い、2016年4月1日から、「わかば」など旧3級品6銘柄たばこを毎年増税値上げしていくのに合わせて、JT (日本たばこ産業) では、この時とばかりに、増税分以上の値上げ(増税分20円 + 10円~30円上乗せ)を実施、今回(2016年4月1日)の増税値上げとは無関係の「メビウス」ファミリー全35銘柄たばこまで一斉に便乗値上げされます。


 まぁ、昨今の「習慣・喫煙」が嫌われておる中、何を叫ぼうと犬の遠吠えでしかなく負け猫の傷舐です。
 なれど、弱者にやさしい社会に光を灯すならば「差別」はいけません。

 2016・4・1のエイプリルフールに悲しい哀煙家いえ煙草依存症中毒患者のツブヤキでした。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3443-b0fabb32