2016.06.18  一路
 5月7日より、土曜時代劇「一路」《35分再編集版×連続9回》がNHKで放送されてます。
 浅田次郎原作のドラマ化で「参勤交代は行軍、戦そのものである」は面白い作品です。

 「穴を掘って埋める」に税金が使われれば、リッパな公共事業。 と言われるように、一見無駄に見える出費であろうと、見方考え方や捉え方で大きく物事は変わります。

 江戸幕府は日本橋を基点として五街道を整備し、各地各藩に参勤交代という制度を設けました。
 そこには幕府の威光誇示や大名の権威から街道地域の経済や国(藩)への文化活性化など様々な要素が含まれているのである。

 と、書き出せばオイラの浅い知識の薄っぺらさのアラがボロボロでますのでこの辺で・・・

 また、土曜の7時半からは「ブラタモリ」なる番組がおもしろく見ております。
 月金ベルトの昼拘束から解放されたタモリ氏はテレ朝・タモリ倶楽部と共に老秋を謳歌しております。

         … オイラもガンバって「徘徊」したいもんだ。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3517-a373d95d