2016.09.13  下社春宮
 参道途中にある太皷橋の下馬橋を見ながら(遷座祭において神輿のみが渡れ、庶民は使用禁止)、諏訪大社の下社春宮です。

P9071385.jpg P9071383.jpg

P9071374.jpg P9071375.jpg
 地元の宮大工柴宮(伊藤)長左衛門が請負い、秋宮より後から着工して一年早く安永九年(1780)に竣工しました。
P9071378.jpg P9071380.jpg

P9071366.jpg P9071373.jpg

 そもそも御柱祭とはなんだ? 諸説ありますがー
 古神道から神社神道へ譲渡の神霊降臨の依り代説があります。
 大和朝廷の使いである船形山車が土着神の化身である御柱を迎える儀式なのである。  そうだ・・・ 

P9071360.jpg P9071381.jpg

 厳かな境内と伝統・環境を守り伝える文化文明ってすばらしいです。

 御柱は小さな社にも四柱が建ち並びます。
P9071265.jpg P9071358.jpg
 ?自称御柱屋敷? ブラブラ歩きならではの出会いです。
P9071391.jpg P9071390.jpg

P9071393.jpg P9071273.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3630-fed215b9