2016.12.23  祝日
 今日は今年最後の祝日・天皇誕生日です。

 八月の“御言葉”から5か月の来月、有識者会議が退位を容認したうえで、天皇陛下の一代に限る特別法の制定での対応を求める方向で、意見集約の発表があるとのこと。  だ、そうです。

 ・・・スピード感がないなー ハレものに触る慎重論は結論を下すことが出来るのであろうか? 例え、決定が出せたとしても、では具体的にはどんな方法でいつ行なう? とみんながヤキモキしております。

 それは、継承問題でもケンケンガクガクです。
 いっそのこと、日本初の国民投票により決定してみてはいかが?

   Ⓐ 男子継承に限る
   Ⓑ 女帝も認める
   Ⓒ 国民が投票で決めることではない

 投票日を休日にして、有史以来の前代未聞の国民投票を行なう。
 直接投票所に足を運び、投票する人は何人いるのであろうか?
 たぶん、誰しもが関心あろうと投票率は10%以下ではなかろうか。

 こんな他愛のない戯言を書けるのも平和であり、自由・民主主義?のおかけでしょうか・・・

 何はともあれ、「天皇陛下、万歳」なのでありました。



 
Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3739-187cb1af