甲府駅前の信玄像はいかにもの威風堂々なお姿です。
P1104895.jpg P1104897.jpg

 江戸時代になると、甲府城・天守が築かれました。
P1104943.jpg P1104944.jpg
 裏口より登城。 かなりのモノが平成の再構築です。
P1104948.jpg P1104945.jpg
 富士山も天守台からなら良く見えるでしょうが昇るのを断念。
P1104950.jpg P1104952.jpg
 正門の遊亀橋から下城してまいりました。
P1104956.jpg P1104957.jpg


 観光案内で聞いた山梨中央銀行資料館へ立ち寄りです。
 係員の案内もございます。お時間はどのくらいありますか? と館内一周です。 撮影?一様禁止させていただいてます。 だってさー

 お金の話アレコレ。 (詳しくはクリック)
 「糸目を付けず」 糸目というお金の単位からきているそうだ。
 「太鼓判を押す」 偽造防止にフチにギザギザを刻んだ。

 8年掛けて発行された各県のカラーコインや大量偽造された10万円金貨など、明治期からの発行紙幣等がすべて展示されてました。
 また、武田神社建立に当行頭取も中心のひとりだったと㏚コーナー。 さりげなさがニクいね。 無料のうえ、小雑誌までもらえました。

P1104963.jpg P1104965.jpg


 駅から歩10分、大正6年創業 山梨甲府のワイナリー・サドヤの貯蔵庫見学(要予約有料)。
P1104900.jpg P1104908.jpg
 ワインブドウにとっての良い条件とは、日当たりが良い・水捌けがイイ・土地が痩せていること。 や、赤白ワインの違いなど知っているようで知らないことを教えてもらいました。
P1104906.jpg P1104910.jpg
 駅南側は空襲で焼けたがこちら側のここは戦災を真逃れ、創業100年の重みを感じました。
P1104929.jpg P1104936.jpg
 無類の呑兵衛であるツレは案内の3代目社長とワイン談義。

 ブラブラと数ヶ所の観光を楽しみ駅から各停電車に乗り込み帰路なのだが、オイラ達はもう1箇所立ち寄りたい場所があります。 それは明日アップなのだ。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3764-8d9a98b2