2017.02.11  の日
 今日は、日本の国民の祝日の一つ「建国記念日」ではなく、正式には「建国記念の日」です。
 長い歴史を刻んできた国において、その日を特定することが難しくとも、この日を建国記念日として、国民で祝おうではないか?は当たり前で素朴な感情ではないでしょうか?
 しかし、1948年(昭和23年)から1966年(昭和41年)に渡り不幸にも日本において、「建国記念日」は存在しませんでした。
 その中で、建国記念日審議会が設けられ、「2月11日」の答申を受け、翌年から祝日になりました。
 委員のひとりに「政府の行事としないことが条件」とした人がいたが、オイラもそう思う。 しかし、「民間主催で祝う」は右翼や天皇皇室をひっぱりだすヤカラが闊歩するしたであろうと想像するとこれまた問題です。

 突然、話は変わりますが。 来年の「明治改元150年」に向けて、「明治150年は、我が国にとって大きな節目。明治の精神に学ぶ、日本の強みを再認識することは極めて重要なことだ」と政府による記念事業を検討する関係省庁による連絡会議を立ち上げました。
 協応するかのように、薩摩と長州では早くも、偉人展やカウントダウン事業が繰り広げられております。(あくまでも観光・町興しの一環の側面が強いのだが)

 チョット待ったー
 歴史を知る・学ぶは大切だが、「明治の精神」に何を学ぶ?「日本の強み」をどう再認識する? のであろうか・・・ 

 その裏には(半ば公然ごとではあるが)安倍内閣19閣僚中15人がメンバー (2名は公明党議員・2名は民間人)が所属する「日本会議」の存在が大きいのである。
 日本会議とは。 「私たちは美しい日本の再建と誇りある国つくりのために、政策提言と国民運動を推進する民間団体です。」 と、HPに書いてありました。
 「右派」? 「保守系」? 「民族主義的団体」? 「ナショナリスト組織」? いずれにしても、群れる塊が音もなく忍び寄ってきております。 イエ、公然と叫んでおります。

 オイラは・・・ と書き出し、ささやきとつぶやいても蚤や虱の糞でしかないのです。

 ですが、日本が好きです。 大好きです。
 ですので、建国記念の日は「めでたい」と祝福します。




Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3791-5e2e33cb